~あの空のような臨みに~ ある日突然声優さんにハマった腐女子の顛末記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Under The Moon 月の下でおやすみ
2008年11月06日 (木) | 編集 |
Under The Moon ~月の下でおやすみ~ドラマCDUnder The Moon ~月の下でおやすみ~ドラマCD
(2007/08/24)
ドラマCD風音

商品詳細を見る

●キャスト●  
レニ:杉崎和哉
セイジュ:浅野要二

●発売日●
2007年8月24日

●発売元●
L Field(LADY BUG Field)



※鳥海さんは出演されてません。

アーシェを真ん中に眠りにつくレニとセイジュ。
だけどアーシェは寝付けない様子。
レニの提案で、アーシェのために羊を数えてあげることになった二人だけど……。

ゲームはやってません(すみません)。という訳で、「Under The Moon」の羊でおやすみシリーズ。
1~50匹を二人で、51~100匹を杉崎さん、101~150匹を浅野さんが、151~200匹まで二人で数えてます。
あ、よく考えたら、私、浅野さん名での声は初めて聴くのでした。<げふんげふん…。
最初は二人で交互に羊を。交互、交互。録るの大変でしたね~とそんな感想かコラ。すみません。でも、交互で数えるのはここまで無かったですからね。ある意味新鮮で面白かったです。というか、できるんだな~と関心。もっと試みてみるといいと思います。交互は。
が。
セイジュが途中で寝てからが!!!!!レニー!ぎゃーぎゃーぎゃー!!!エロすぎるんですけど!(驚)つか、どさくさに紛れて何しとんのじゃコリャー!(笑)<そんなツッコミ?(笑)これ聴きながら寝れる人って居るんでしょうか(苦笑)こここここ、こそばゆい(笑)いや、いい声ですけどね、エロいよ杉崎さん。ちゅーより吐息にドキドキしちゃう危険な子でスミマセン(笑)しかも、単純に数えちゃくれませんよ。合間合間にちゅー。恥ずかしい(笑)<恥ずかしいとか言うなー!(スミマセン)まぁ、ゲームがそんなアレですから、いいっていえばいいの?の?でしょうか。
今度はレニが寝てしまい、セイジュが…ぁぁぁぁぁぁぁぁあああああ!ぎゃーぎゃーぎゃー!(落ち着け私)何、この照れは(/ω\)<(笑)何でしょうね、何を今更って気がするんですけど、何か凄い恥ずかしい!何で!!!これは物凄く恥ずかしい(照)申し訳ない…、そしてエロ…。あー、「永遠に数え終わらなければいいのかな…」はちょっとクラっと来ました!
151匹からはまた二人で交互に。交互も偶数ばかり同じ人~とかならないように、途中で変わってたりしてて。芸が細かい。

何だろう、聴いてみて確かに、間に挟まれて羊数えられた感じがします。でも寝れないと思うwww(笑)

羊でおやすみシリーズ「僕らの声で…」
2008年10月27日 (月) | 編集 |
羊でおやすみシリーズ「僕らの声で…」羊でおやすみシリーズ「僕らの声で…」
(2007/04/27)
保志総一朗 石田彰

商品詳細を見る

●作者●
シナリオ:ひよ
イラスト:ヤマ☆びっこ

●キャスト●  
石田 彰、保志総一朗

●発売日●
2007年4月27日

●発売元●
honey bee



※鳥海さんは出演されてません。

安眠促進CDと題して、素敵な声の役者さんたちに羊の数を数えてもらう。…という単純明快なCDです。
「声のいい人間からはα波が出てその人の声を聞くだけでリラックスできる」ということが昨今、科学的な実験により証明されています。
そこで“羊を数えるという昔ながらのおまじない”と“いい声”を掛け合わせ、「ユーザーに安らかな眠りを」というのがコンセプトであり、このCDの内容そのものです。

丁度この頃は、石田・保志さん克服期間だった気が(爆)すみません、実はお二方とも、あまり得意な声質の方ではなくて、中々聴く機会がありませんでした…。
石田さんが1~200匹、保志さんが201~400匹を数えてらっしゃいます。
石田さん、ちょっと私的にですが、やはり尖った感のあるお声質。いいお声なんですよ!もうちょっと囁き感があれば良かった感じがします。
保志さんは可愛いですね~www今まで無頓着だった頃(苦笑)、石田さんと保志さんって同じような声(どんな失礼発言だ☆すみません;;)だと思っていたのですが、こうやって聴くとやはり違いますね。保志さんの方がトーンが高い♪ちょっと年下感が(笑)保志さんの方が眠りやすいかな…<コンセプトとしては正しい!

まだこの「羊でおやすみ」シリーズも一枚目ですからね~。普通に羊を数えてらっしゃいました。変な設定とかありませんから。今では色んなコンセプトで…(笑)今この二人でまた出したら、色々な設定オプションが付きそうですね(笑)

真綿の王国
2008年10月25日 (土) | 編集 |
真綿の王国真綿の王国
(2003/01/31)
イメージ・アルバム子安武人

商品詳細を見る

●作者●
原作:南野ましろ

●キャスト●  
殿上徹太:子安武人
麦太・うさ麦太:山口勝平
岩近龍之介:置鮎龍太郎
殿上雄太:折笠 愛  他

●発売日●
2003年1月31日

●発売元●
インターコミュニケーションズ



「ワイルド・ロック」を聴いた頃(いつの話だ…)、お友達から、「勝平さんが可愛いから~」という事で聴かせて頂きました。原作未読です。※鳥海さんは出演されてません。

殿上徹太は、アパートでヒミツのイキモノ・麦太と暮らしている。
麦太は徹太が子供のころから大切にしてきたウサギのぬいぐるみで、人間の姿にもなれるのだ。
強面で硬派な徹太だが、麦太への独占欲の強さは周囲の人間にははた迷惑なほど。しかも、甘々ラブラブの二人なのに、その自覚はないようで…!?
人間とぬいぐるみの織り成すキュートでスウィートなラブストーリーをドラマ化!ボーナストラックには「声優フリートーク」を収録

んん?ぬいぐるみが人間の姿になれる…というのは魔法か何かなのですか?また、それを違和感無く受け入れているこの周りの人達は何者ですか(笑)そして、この場合の「人間の姿」ってのは、どーこーまーでー人間なんでしょう。(原作読めって話ですか)
「頭のなか綿ばっかりだからわからへん」って(笑)そうなんですけど!(笑)えーっと、人間の時はどうなのかなぁ?(爆)<そんな事は聞くでない、すみません。
麦太が関西弁なのは了解です。>徹太が好きな(マザコン?)お母さんの言葉を真似たエセ京都弁。
麦太と龍之介が川に麦太が寝る前に会ったという友達(犬)を探しに行く所の、龍之介がイイ!ちょっ!ぬいぐるみフェチの変な人(笑)かと思っていたら、犬が居ない悲しい現実を麦太に伝えない龍之介が優しいーwwwここいいですね~♪
ただ、「寝る前」っていつ!?(笑)10年寝るって???言葉覚えてから10年寝てた…???…と思っていたら、ん?男の子だからぬいぐるみ持ってる徹太から離れる(離れる?)為に、寝てた…って事でいいんですよね?(汗)
しかし、何で麦太はキスに拘る…拘るというか、ちゅーをしたがるんですかね?徹太が子供の頃キスし捲ってたのかなぁ?
恋人のキスをしてもらってから、ぐるぐるしちゃう麦太は人間の姿になれなくなってしまうんですけど、何故なのかしら?と思っていたら、そこで、「変身できない方がいい…」と徹太に言い、「何故?」と問われて、「欲張りになる」って麦太が言うんですけど!ちょっ!この綿しかない脳で何てことを言う!!!(笑)結構、要所要所で凄い台詞がありますよ、コレ。根底に10年前の事が淀んだままで。全ては徹太の為…。それなのに、徹太の気持ちは麦太には届いて…なくて、ちゃんと恋愛できれば。………しかし、冷静に考えれば、ぬいぐるみだよね!?(爆)というか、徹太の麦太に対する想いのキッカケがわからないんですけど~?端から見ると、変/な/人ですよ?(爆)人間の姿になれる理由と、徹太の想いの理由を聞きたかったですね~。

構成的にはこれ、原作って短編なんですかね?オムニバスっぽく各トラックでお話の内容が分かれてるので、面白いですね。さっぱり聴けて(褒)。正直、CD一枚聴くのって話追ったりだ何だりと結構体力使う(笑)んですけど、これは単発でも聴けるので良いですね~www

子安さんは、相変わらず素晴らしいですね。ぬぼ~感(笑)もあれば、エロ甘くwww何でしょう、子安さんってコミカルなところもあれば、締める所はビシッ! っと纏めるから凄いですね。
勝平さんは可愛いですね~。というか、ぬいぐるみと人間役二役(二役?)凄いですね!!!何だこのハンパ無い可愛さは!!!うさ麦太の地団駄踏むところ(「タタタタタン!」)とかイイ~♪可愛い(≧∀≦)しかし、若干うさ麦太のトーンは高すぎないでもない気がします。お疲れ様です!
置鮎さんはテンション高いですねー(笑)別に麦太と徹太の間に割って入るという訳ではないんですけど、二人(二人…?)を暖かく(暖かく?)見守ってるのが出てていいですね~♪賑やかしw
折笠さん可愛いー!可愛いけど、冒頭でしか出番無かったですね。雄太も麦太が好きっぽいんですけど、これももう一センテンス欲しかったですね。

フリートーク(笑)何、この「麦太」コール(笑)
確かに、これはファンタジーですね(笑)そして、子安さんの鋭いツッコミが。言われてみればそうだ!そして、言っちゃったよ(笑)…まぁ、龍之介がパンツ覗いちゃってたんでね(笑)

【DVD】ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ primo passo 【星奏学院祭】
2008年09月21日 (日) | 編集 |
ライブビデオ ネオロマンス▼フェスタ 金色のコルダ~Primopasso~星奏学院祭ライブビデオ ネオロマンス▼フェスタ 金色のコルダ~Primopasso~星奏学院祭
(2007/06/27)
イベント高木礼子

商品詳細を見る

●キャスト●  
高木礼子、谷山紀章、伊藤健太郎、福山 潤、森田成一、岸尾大輔、佐藤 朱、増田ゆき、石川英郎、小西克幸、水橋かおり、宮野真守、内田夕夜  (演奏)中島優紀、室屋光一郎、阿部一樹

●発売日●
2007年06月27日

●発売元●
コーエー



またしてもイレギュラーで先に割り込みすみません。お友達に見せて頂きましたー!ありがとう~!(こんな所でお礼)※鳥海さんは出演されてません!

2007年3月10、11日にパシフィコ横浜にて行なわれたイベント「ネオロマンスフェスタ 金色のコルダ~Primopasso~星奏学院祭」の模様を収録した作品。「金色のコルダ」シリーズのメインキャストが、一堂に会したイベントをDVD化。歌にドラマに熱演を繰り広げる。2日間、4公演の模様を凝縮した2枚組。

軽く2枚観終ると結構な時間(笑)いっそのこと、1枚目を1日目、2枚目を2日目にしたらいいのに(笑)

<Disc1>
「星奏学院祭をDVDスペシャルバージョンで再現!」…という事で、OP~ダブルアンコールまでより抜きを収録。
OPの「CRESCENDO」はいい曲ですよね~。(コルダのキャラソンはいい曲多いですよね~www)というか、えー!振り付きデスカ!!!(笑)<笑うな(笑)しかし、この振り付け、ごめっ、ちょっと80年代臭いんですけど!(笑)※決してアイドルっぽくはナイ(笑)しかし、福山さん一人、衣装に気合が入ってますなwwwクラシカルwww
ライブドラマ「探し物は誰のもの」。ライブドラマは楽しい~www声の役者さんですけど、やっぱり全身でお芝居されてますよね~www観ていて楽しい♪♪♪二つの探し物は一緒になるので、結構楽しかったです。そして、森田さんは変わった髪型ですね(笑)それを岸尾さんに弄られたらみなさんそれを引っ張る引っ張るwwwというか、女性陣もナイスです!「変な髪形の火原先輩」!(笑)ウケる。高木さんナイス!そして、リリの水橋さんカワイイ~♪佐藤さんもカワイイ~♪リリ、攻略ルートできるといいね!(笑)志水、マイペース!可愛い~♪あと、石川さんと小西さんはマイクの高さが合ってないよね(笑)女性もいらっしゃいますからね~大変。あと、志水のダッシュは見ものですよ!!!(笑)機敏な動きできたんだ!(笑)私もここは金やんに賛同します、ここは志水が走った事に突っ込みだよね!王崎先輩…天然だわ~。土浦(健太郎さん)が隣の志水(福山さんに)いちいち反応しているのが楽しいw健太郎さんのこういう演技が大好きです!あとは、「綺麗な手だね」に逐一照れてる谷山さんが可愛いです♪健太郎さんも即行弄ってるしwww切り替えし早いな~w流石です!
コルダ2のコーナー。え?宮野さんと内田さんはここだけですか?(あと金やん先生。宮野さんは歌うたったか。)もうっちょっとどうにかできれば~勿体無い!
「3年B組金やん先生」。この微妙にユルい仕切りとクイズが堪りません。(微妙と言う…?)時間押したんだろうな~(笑)そして、福山さん、ナイスヘディングです!(笑)

<Disc2>
「コンテンツが満載の特典Disc!」という事で、入らなかったライブドラマ・歌・金やん先生・モノローグを収録。
ライブドラマ「対決-オリエンテーリング」。まぁ、これを観に来ている女子達は攻略キャラに甘~い言葉を囁かれたら堪らないwwwんだと思うのですが、正直、折角女性声優さんもご参加されていて、尚且つ、主人公・日野ちゃんやってる高木さんが居るというのに、高木さんの出番が余りにも少ないってどゆことー!いや、出番は少なくていいわ(いや、そういう意味の少なくていいという事ではなくて)、一応ストーリー性があるので(探し物~とかオリエンテーリング~とか)最後の締めがあるんですよ。男性陣が出てきて、それぞれの想いを語ったりしますけど、え!?そこに、最後の最後に日野ちゃん役の高木さんは出て来ないの!?って!!!!!これおかしくないかー!?観客が日野ちゃんなのかー!?だったら、高木さん呼ばなくても…っ!(暴言;;)いや、失礼じゃないかな~?しかも、どう観ても、佐藤さん・増田さん・水橋さんよりも高木さん出番少ないし!!!酷いよっ!もうちょっと高木さんに出番を!というか、せめて、最後のシーンくらいは全員でお願いしたかったのと、あと、もうちょっと、各人と台詞のやり取りがあるのが良かったな~。
「3年B組金やん先生」はこれは先攻は不利ですよね~(笑)L・Rチームの回答に共通性が無ければいいけど、似てるからね~。相手のヒントで多少なりとも見えてくるという。
ライブはもっとみんなで歌っているのがあればいいのにな~。あと、月森・火原とアンコール(Overture)でバイオリンとトランペットの生演奏付きだったのですけど、これももっと生演奏沢山入れたらもっと素敵になってたと思います。佐藤さんと増田さんは歌が上手い~!!!カワイイです~(*´∀`*)衣装もちょっと色違いのお揃い気味な花柄のワンピースでwww
アンコールの「Happy Time」は良いですねwこの曲は良き歌ですwww今後、コルダオンリーがあったら、アンコールは絶対コレ歌って欲しいです。
モノローグ。おあー!志水ったら全部ココにー!確かに本編Discに志水入ってないわー(T_T)

全体的にとにかく楽しかったですw(というか、福山さんしか観てないよー!すみませんー!;;)でも、コルダチームは和気藹々としてて楽しそう~www何より、女性キャストが多いので華やか~www色が添えられててとても清々しくて観ているこちらが本当に楽しくなりますw(衣装も目の保養になりますし♪)
増田さんが舞台上にデジカメ持ち込んでるのには驚きました(笑)歌の合間に写真撮ったり(笑)エンディングで5000人と一緒に写りましたし♪演者さんも楽しまれてるのは、観ているこちらも本当に嬉しく思います。
またやらないかな~星奏学院祭……、行ってみたいです…(笑)でもこのDVDでも十分楽しめました。
ただ、これ、生アフレコはカットされてるんですよね?あぁ~ん、そういうのこそ特典に入れて欲しい~って事は、もう、DVD2枚じゃ無理って事ですか(笑)

Love☆Drops~みらくる同居物語~ キャラクターソング Vol.4 Floria&Roy&Hugo 『シュール・ロマンティック・マジック』
2008年09月15日 (月) | 編集 |
Love☆Drops~みらくる同居物語~キャラクターソング Vol.4 Floria & Roy & HugoLove☆Drops~みらくる同居物語~キャラクターソング Vol.4 Floria & Roy & Hugo
(2007/11/22)
鈴村健一,萩道彦 鳥海浩輔フロリア(鳥海浩輔)

商品詳細を見る

1.シュール・ロマンティック・マジック vocal.フロリア(鳥海浩輔)、ロイ(鈴村健一)、ユーゴ(萩道彦)
2.キミハサクライロ vocal.鈴村健一(PS2ゲーム「らぶ☆どろ~Love☆Drops~」主題歌)
3.シュール・ロマンティック・マジック --karaoke ver--
4.シュール・ロマンティック・マジック --inst ver--
5.キミハサクライロ --karaoke ver--
6.キミハサクライロ --inst ver--
7.フリートーク

●発売日●
2007年11月22日

●発売元●
L Field(LADY BUG Field)



あぁ~、何故これの感想書くのにこんなに時間がかかってるのー;;;

『Love☆Drops~みらくる同居物語~』のキャラクターソング第4弾が登場!第4弾は、フロリア、ロイ、ユーゴ。

当初の予定では谷山さんが入るハズだったんですよねー。まぁ、仕方無い…!
「シュール・ロマンティック・マジック」、よくこの三人をふんだんに絡ませられる構成を組めたな!とそんな所に拍手を。
しかし、この曲、一箇所(二箇所?)歌詞の添削したいんですけど<え?(笑)サビのところの「~耐えんだ」と「~燃えんだ」。なんですか、「んだ」って。歌ってるニュアンス的に「~してるんだ(略して「してんだ」)」ならともかく、これを文字で起こされると不愉快極まりない(笑)『ら』抜き言葉ってみっともないですね!改めて思った。「追い続けてるわけじゃないんだ」はいいんですよ。とにかく、この「耐えんだ」と「燃えんだ」はおかしいです。「耐えるんだ」「燃えるんだ」に…自己脳内訂正しますよ。歌ってるのを聴いている分にはいいんですけどね。
合間の台詞は…、すみません、個人的に台詞入りの歌は慣れてないので、こそばゆいです(^_^;)
「キミハサクライロ」は鈴村さん向きなー。ちょっと鼻に抜き過ぎかな~?と。ロイってそんなキャラですか。
フリートークは酷いですよねーーー!!!近年稀に見る酷さ!(笑)いきなり糖尿病トークって!!!トイレの話から始まるフリートークって!これ、一応、乙女ゲームのキャラソンだよね!!!フリーダム過ぎる(笑)感想言わない体はまだしも、これには流石にちょっとビックリ(^_^;)
萩さん、無茶振りお疲れ様です(苦笑)
その後の心理ゲームトーク。萩さんはご自分の事、語ってー!鳥海さんと鈴村さんに聞いた後に、心理ゲームの解説入るんですけど、ご自分がどうなのか入れようよ~!ファンの方は聞きたいと思うよ~!
その後更に、プロレス話になるんですけど、すみません、プロレスはさっぱりわかりません………、ぐすん。

私的には「チェリーパイ」の方が好きですね~。インパクト勝ち?(笑)ノリもこっちの方がいいしですし。鳥海さんは勢いに乗せた曲の方が合ってると思います(いや、しっとりバラードも聴きたいですけどね)。
どうにも「シュール~」は編曲が残念な気がします。もうちょっとポップなカンジでも良かったのかなぁ~って。

【DVD】セイント・ビースト ケダモノたちの聖なる宴
2008年09月10日 (水) | 編集 |
【DVD】セイント・ビースト ケダモノたちの聖なる宴
●キャスト●  
森川智之(※)、櫻井孝宏、宮田幸季、吉野裕行、杉田智和、鈴村健一、鳥海浩輔、福山 潤、鈴木達央
〔ゲスト〕きただにひろし、〔ビデオメッセージ〕石田 彰、緑川 光、平田広明、浪川大輔
(※)森川智之さんはライブ編のみ出演で、トーク編ではビデオメッセージ出演となっております。

●発売日●
2005年01月28日

●発売元●
フロンティアワークス



ちょっとイレギュラーで割り込み。見せて頂きましたー!しかもコンプリート版ー!ありがとー!(こんな所でお礼)

2004年10月2・3日開催「セイント・ビースト ケダモノたちの聖なる夜」(会場:中野サンプラザホール)の第1日目トークイベント&第2日目ライブイベントを編集して収録。さらに、コンプリート版だけの特典映像として「お疲れ様座談会DVD」を封入!

<トーク編>
ライブドラマ①。鳥海さんかーわーいーいーwwwシヴァ可愛いな~♪うーん、福山さんがカメラ側に背を向けてるのが勿体なーい。というか、パンドラ悪!(笑)
ケダモノトリビア。杉田、ガッテン!じゃないよ(笑)どんだけパクリ(笑)確認トリビアもあるんだ(笑)凄いね。というか、このコーナーは、福山さんとたっつん以外は休憩タイムじゃないのだろうか?宮田さんのカルビーお客様相談室にはウケました(笑)
で、えー!?この盛り上がってる最中に櫻井さん早退ですかー!マジでー!!!(驚愕)生放送ー!!!わわわ★凄い…座長(森川さん)不在にして、尚も不在者…。ここまでして強行してやるって………(自主規制)
ライブドラマ②。萌えしんじゃう(笑)シヴァ可愛い~www(*´∀`*)意外とシヴァ冷静ね(笑)でも悪でした(笑)
から騒ぎ。また福山さん司会ですかー。あーあー、噛み過ぎ(苦笑)杉田さんトークで鈴村さんと鳥海さんはウケ過ぎです(笑)ラブ・フェッショナル鳥海さん(笑)杉田さんの家族愛に触れました。吉野さんは男前だwwwというか、鳥海さんのコメントは分かりやすいな(笑)何で、福山さんは桜島大根だったんだろう。

一つだけ不満を言えば、カメラの位置に文句かしら。同じサイドからしか映ってないんだもん。から騒ぎの時の鈴村さんのカットには福山さんの後頭部が常に入ってるし。正面は遠いところだし。というか、正面のカット自体少ないし。でも、ドラマは皆さん息があって、ポンポン進むから楽しいな~www


<ライブ編>
わーわーわーwwwセイントの歌は好きなので嬉しいーwwwって、森川さん!一人衣装頑張っちゃってますよ!(笑)福山さんが危険(笑)襟の開き過ぎが(笑)そして手が…っ手がっっっ!(笑)いやー、危険危険(笑)ちょっと、ナ…(自主規制)気味で危険(笑)<すみません☆☆☆本当にすみません!記念だよ記念(笑)細いなー。でもシヴァは「永久のいましめ」の方が好きです。ジュリ~!(笑)パール!たっつんの歌聴けて嬉しいー!!!やっぱり上手いー!「荒野の風」も好きなので聴けて嬉しい~vvv
…ライブのビデオメッセージは酷いね(笑)緑川さんと石田さんは砕けすぎ(ダラケすぎ)です(笑)そして、石田さんはあくまでも「プロデュース」(笑)
ライブドラマは、終始冷静なシンのツッコミが好きwwwそして、シヴァの髪留め…(笑)


<座談会>
もっとどっしり?した構えで座談会なのかと思いきや、ロビーかどっかの椅子で(笑)しかも、ホント、今まさに、終ったばっかりなカンジでしたね。何か、一人、福山さんだけが怯えている小鹿のようでした<どんなたとえ(笑)迷走してるな~ってカンジで。


…しかし、改めて凄いですね、キャストが。ホント凄い。STA☆MENが三人も居るし(笑)ホルメン何人いるんだか(笑)これだけを集められたのが素に凄いです。うんうん、凄い。<そこに感動!?(笑)ビタミンメンバーが4人も居るよー。

王子様の刻印
2008年08月21日 (木) | 編集 |
王子様の刻印王子様の刻印
(2007/10/26)
イメージ・アルバム中村悠一

商品詳細を見る

●作者●
原作:夜月桔梗
イラスト:緒田涼歌

●キャスト●  
宮田浅緋:中村悠一
リゼス:一条和矢
宮田深緑:安元洋貴
宮田青明:鈴木千尋
宮田真黄、真紫(二役):鳥海浩輔
ヴァイツ:大原 崇
エルミア:足立 友
アルテア、キャスター:高橋研二  他

●発売日●
2007年10月26日

●発売元●
LADY BUG



原作未読です。

浅緋は窃盗一家・ミヤタ家の末っ子、18歳。
ところがある日、目を開けると、神々しいほどの美貌をもつアレム国王子、リゼスの腕の中に…。
どうやら足を滑らせた王子を庇って崖から一緒に落下、その衝撃で記憶喪失状態に陥ってしまったらしい。
記憶が戻るまで宮殿に暮らすことになった浅緋…その心細げな様子が愛しくて、つい強引に身体を繋げてしまった王子だが…。

早々に記憶喪失設定と言われてしまえば、まぁ、ある意味潔い(笑)「記憶を失くす半年前に王子に会っている…云々」のくだりで、何かあるのね…とちょっぴり(ちょぴりね)期待。偽名も使ってるし。
パリで精密検査…って、あぁ!ファンタジーかと思ってた(爆)日本人言うてるわ、すみません;;
―――で、いきなり、王子に襲われてます、何故ー!?!?!?王子はそっちの人なのー!だったらその説明入れてー!なのに、「こんなのリゼス王子じゃないっ!」って浅緋、あ、一応知ってんだ。しかし、何が起きているのかわからない描写。攻め様のお声は入らないし、SEももうちょっと何が起きているのか入れて欲しかった…。ト書きの説明多いし。説明っぽい。もうちょっとナチュラルに状況説明して欲しかったですね。ダラダラと長いカンジが。もっとさっぱりと描いて欲しいです。
立ち入り禁止区域―――記憶を失くした所。何故にこんな所に???(特に王子)「王子が先で、浅緋が後―――」って強調。←ちょっと胡散臭い(笑)
「衝撃的なやり方の方がお互いを理解し易い」といって、王子ってばまた強引に浅緋を。無理やりですよ。酷い!!!わがままで強引な人のこの身勝手なへりくつはどうにかなりませんか。。。悪ですよ悪!(笑)
ただ、リゼスには身分違いの恋でダメになった恋があって。そこ切ない。でも、これだけで心揺らいでる浅緋ってどうなのよ。。。
三週間城で生活…そんなにかー!と、ここで、兄登場なのですが、この兄の存在に気付いた時、浅緋に謎の効果音が入るんですけど、
どこのニュータイプかと思ったよ!(笑)効果音、古すぎる(苦笑)
船上ディナーへ向かうところ(でいいんですよね?)、これって、クルージングへ向かう途中の出来事だよね?(ヴァイツの台詞)、情景がさーっぱり見えないんですけど!!!電飾?銃声?ベランダ?細い道?何のことやらさっぱりな┐( ̄ ̄;)┌「誰かに狙われてる―――」って、いや、王子様くらいなら反政力組織とかあれば狙われるのは当たり前じゃなかろうか。
それから、双子兄とか青明兄とか次々と兄'sが浅緋に会いに来るんですけど、何故に分かれて会いに?とても、弟の記憶喪失を心底心配した会いに来るカンジじゃないのよね。何しに来てんの?
「記憶が戻ったら終わり…、捨てられるのが辛いから先に断ち切る…云々」って浅緋が言うんですけど、えぇーーーーーーーーーーーーーーー!?!?いつの間に気持ちが王子寄りにー!?好きなの!?え???好きなの!?!?!?そんな気持ちが揺らぐような愛の告白も無ければ、ロマンティックなシュチュエーションも無いよね!!!わ、わからん…。。。
で、浅緋は実家へ戻る事を決意。(リンゴを窓辺へ)
えぇー!?!?!?!記憶戻ったのー!?!?あっけなっ!!!!!∑( ̄□ ̄;)何!?もっと劇的な記憶の戻り方を期待した私がいけないの!?(泣)
(一応、後で、催眠療法で戻した的な事言ってます。後で言うなよ…そんな重要な事………)
そして、いきなり記憶を失くす時の回想が∑( ̄□ ̄;)展開、突拍子も無いー!王子が暗殺者に狙われている所に遭遇。この暗殺者ってのが恋人で。元…カレ???人の心を操作してって、ちょっと不遇な環境なのに、そこはあまりガッツリ描いてくれないのね。えぇ~;;
一応、王子の盛大なる愛の告白もあるけど、う、う~ん?(^_^;)

とにかく、主人公のキャラがブレ過ぎているカンジがしました。なので余計に話が見えなくて。
王子の元カレに殺されそうなこととか(人の心を操作)、主人公とその一家の位置とか、もうちょっとちゃんとじっくり描けば面白そうなおに、勿体無いなーっと。
あと、刻印。せっかくタイトルにもなってるのに、えっちシーンにしか登場しない(苦笑)んですけど、いや、そもそも外しなさいってば(笑)というのは置いておいて、もうちょっと刻印の重大性とか権力性とかがあればもっとタイトルも活きたと思います。胸に想い刻む…とか使い方はいっぱいあったと思うのです、残念ね。

中村さんは、すみません、キャラが掴めなくて何系なのかが終始わかりませんでした。カワイイ?クール?やんちゃ?ま、記憶喪失だからいいのか?<オイ。たーだ、もうね、喘ぎ声が痛い!痛い痛い痛いって!聴いてて痛いの!!!(><)痛い印象しかなかったデス。
一条さん………、ごめっ★とても”王子様”には聴こえませんでしたー!(爆)…王様?(苦笑)でも、気品があって、高貴なカンジは出てましたね~。たーだ、これもえちシーンにダメ出しする、攻め声入れようよ!!!(爆)
安元さん以下、お兄ちゃん'sはそんなに出番無かったんですよねー。安元さんは、よき…お父さん?(笑)
千尋さんは、クールビューティさんなのかな?一番、兄'sの中では出番少なかったかも。
鳥海さんはさ!ハードル上げちゃったよね!!!あの「とーーーーーーーーーーーーーーーっう!」で(笑)双子で台詞が交差しませんでしたので、そんなに台詞量も感じなかったし、兄弟の違いもそんなに???でも、ここでハードル上げたから、キャラ付けはできたのかもしれないですね(苦笑)

フリートークで、次回作(スピンオフ)のタイトルまで出てるのに、お当番誰も知らないのね…ちょっと意外(苦笑)

幸福喫茶3丁目 2
2008年08月05日 (火) | 編集 |
HCD 幸福喫茶3丁目 2HCD 幸福喫茶3丁目 2
(2007/10/24)
イメージ・アルバム神田朱未

商品詳細を見る

●作者●
松月 滉

●キャスト●  
高村 潤:神田朱未
進藤咲月:鳥海浩輔
西川一郎:杉山紀彰
松本南吉:置鮎龍太郎
時枝健志:皆川純子
井上 有:大須賀純
安部川柏:遊佐浩二
安部川草:森久保祥太郎  他

●発売日●
2007年10月24日

●発売元●
マリン・エンタテインメント



すごーい、2作目ですよー!(そんなに前作売れましたぁ~?<オイ!!!/爆)原作未読でーす☆

小っちゃくて、元気いっぱいの怪力☆女子高生の潤(うる)は、偶然通りかかった喫茶店から出てきたお客様の笑顔を見て、自分もこの場所で誰かを幸せにしたいと決意する。……が、お店の中から出てきたのは、見かけも中身もバイオレンスなワイルド系イケメンの進藤に、空腹になるとどこでも爆睡という美形なのに変人全開の一郎だった!どうなることやら……で始まった潤のバイト生活も、潤の笑顔が周りの心を温かくしていき、そんな中、旅から戻ってきた店長も加わりボヌールはますます賑やかに!幸福町3丁目にある喫茶店、「カフェ・ボヌール」をとりまく人々が織りなすハッピー度120パーセントのあったかラブコメディ
白泉社『花とゆめ』の癒し系カフェロマンス「幸福喫茶3丁目」。魅力的なキャラクターたちと一緒に笑って泣いて心が洗われる、今最も注目されている少女マンガ!! ドラマCD第1弾の大好評にお応えして、早くも第2弾を原作者・松月 滉原案のオリジナルストーリーでお届け なんと今回は初登場の男性キャラがイッキに3人!オリジナルドラマ + ボーナストラック+ キャストコメント収録!ジャケットは松月 滉の超キュートな描き下ろし!

お話的には、遊園地のペアチケットを誰が潤ちゃんと行くか!?という事から、気付けばペアチケットが3組分(1組2名)。じゃぁ、みんなで遊園地へ~!というものの、潤ちゃんに恋心持ってる健志くんvに、もちろん一郎くんもどうやって潤と二人きりになろうかと思案。更に、進藤と潤ちゃんをくっつけたいという南吉さんと井上くんが、どうにかさせようとバタバタとー!?的なカンジで。
舞台が遊園地メインなので、ああ…、ケーキあんまり関係無かったですね……ぐすん。でも、冒頭のケーキ屋のやりとりを聞いていると、ケーキ食べたくなりましたvvv
安部川兄弟の出番少なくて残念なー。さくらちゃんなんて出てないし!(泣)柏さんがさらりと「俺は潤ちゃんを食べてしまいたい…」と言ってるんですけど、こんなキザ系な軽い(軽い?)キャラでしたっけ!?(笑)というか、柏さんアプローチが積極的な!熱い安倍川兄、熱い、熱いです!
遊園地行って、おきまりの女の子が怖がる系に…のハズですが、まぁ、お約束的に潤ちゃん的には全然オッケーな(笑)むしろ、進藤が、蜘蛛嫌いという設定が!ソレ一体どこから来た設定ー!?しかも、潤ちゃんと進藤の二人だけの秘密的なーーーー!いつの間にそんな仲ーーー!!!(笑)乙女としては、そこのエピソードあった方が萌えたんですけどwww(笑)ただ、お化け屋敷に蜘蛛(の模型)ってあります?????(お化け屋敷嫌いなんでわかりません☆)
閉園のところの潤ちゃんの台詞が良かったですね~。「みんなで遊園地来て、一日中遊んで、最後に花火見れて」って。本当に幸せだよね~wwwいいわ~、遊園地行きたい~♪♪♪
そして、潤ちゃんは優しいね。安部川兄弟にお土産買って帰ってきてるの。優しいvvvでも、折角なら、「みんなで遊園地来て~」って言うんだから、安倍川兄弟も一緒だったらもっと楽しかったんだろうな~vvv
でも、潤ちゃんてば、鈍過ぎル!健志くんの気持ち、酌んで酌んで!(笑)淡い恋心ですね~(=▽=)
ただ、最後、安倍川兄弟にお土産持って行く所が、ボーナストラックで後に入っているので、いきなり、潤と進藤の湯上り会話にちょっと唐突で驚きました。そのまま、安倍川家に行く会話が来るかと思ってたので★で、え!?潤と進藤って、お隣さん同士か何かなの!?!?!?(進藤、潤を襲え!!!/笑)基本設定知らなくてすみませんーん★ここもいい台詞がありましたね~、「すっごく素敵な一日だったから終わるのが勿体ない」という潤の言葉に、進藤が「明日になっても、今日は無かった事にはなんねーぞ」って。今日はずっと素敵なんですよね。みんなが居るから楽しい♪素敵ですねvvv
しかし、安倍川兄の想像力(妄想力)の豊かさに脱帽!(笑)

神田さんは元気いっぱいっ子でしたねvvv可愛いvvv素に聴いてて楽しくなります♪フリートークで「愛してる」といい声に後ろから言われてました(笑)<羨ましい…(笑)
鳥海さん~vvvいい声だ~(笑)この低音のラインが好き~vvvもうちょっと台詞沢山あるといいのにな!(無茶言うな)進藤と潤の仲が進展すれば台詞増えるかな!基本、誰かのツッコミ的な役どころなのでね。あと、鳥海さんも仰ってましたけど、お菓子のお話があまりなくて残念でしたね。
杉山さんは一郎くんでしたね~。トークで役を忘れてたとか言ってましたけど、そうかな?全然大丈夫でしたよ~vvvただ、一郎くん、いつからそんな積極的キャラに(笑)これはこれで今後が楽しみなvvv
置鮎さん、ちょっと天然系なキャラ(天然…?)でしたねvvv素に迷子になる大人…ダメな人だ(笑)
皆川さんはきゅんきゅんしちゃうvvv年上のお姉さんに憧れちゃう甘酸っぱさ♪可愛いですね~vvv
大須賀さんは…多分、初めてお聞きした…と思います。原作元々読まれてて、井上役をやりたいな~と思ってたら、本当に出れたなんて素敵ですね!
遊佐さん~vvv遊佐さんの関西弁はいいな~vvvもうちょっと安部川兄の出番あったらよかったのに!みんなで遊園地…(笑)
森久保さん(笑)頭だけでなく終わりにも出番ありましたよ!(笑)でも、関西出身の方の前の関西弁は緊張すると思いますよね(^_^;)しかも、遣り取りしないといけないし。お疲れ様です!

どうでもいいことですが、相変わらず「潤」を「うる」とは読めません(笑)遊佐さんじゃないけど、うっかり「じゅん」って読んでしまうわ!(笑)
あと、うるちゃんの怪力設定は必要なんですかね?ドラマCD、これで2本目ですけど、この設定が上手く活かされたエピソードは全くないですよね。(原作はあるんですかね?)ドジっ子のデフォルトではないと思うよ、怪力設定は。
とりあえず、これを聴くと、ケーキを食べたくなって、遊園地へ行きたくなります。

淫らな躰に酔わされて
2008年08月04日 (月) | 編集 |
Dramatic CD Collection 淫らな躰に酔わされてDramatic CD Collection 淫らな躰に酔わされて
(2007/10/26)
イメージ・アルバム小西克幸

商品詳細を見る

●作者●
原作:愁堂れな
イラスト:陸裕千景子

●キャスト●  
高円寺久茂:小西克幸
遠宮太郎:笹沼 晃
上条秀臣:鳥海浩輔
中津忠利:置鮎龍太郎
藤原龍門:森川智之
ミトモ:太田哲治
栖原秋彦:楠 大典  他

●発売日●
2007年10月26日

●発売元●
ムービック



シリーズ三作目♪原作未読です。

「素直になった方がいいぜ、女王様」
陽気なラテン系刑事・高円寺×女王様なキャリア刑事・遠宮――淫らシリーズ第3弾がドラマCD化!
新宿西署の刑事・高円寺は、キャリアの上司・遠宮と馬が合わず、何かと衝突していた。
綺麗だが年下で生意気な遠宮に嫌味を言われ続け鬱憤もピークに達した時、思わず「犯してやりたい」と毒づいたのを聞かれてしまう。
その夜、宿直室に現れた遠宮はいきなり高円寺の腹に跨って…!?遠宮の快楽を貪る淫靡な身体に酔わされていく高円寺だったが…。
そんな時、殺人事件を追っていた高円寺は意外な人物と事件の接点を見いだし……。誘惑のハード&ミステリアスラブ!

お話的には、前の2作品より2時間サスペンスちっくさが減ってたかも。あまり動きを感じなかったです。
殺人事件を追っていただけで終わったらどうしようかと思いました。だって、そしたら、上条も中津も(龍門も)要らない…(爆)
大物代議士(の息子)が出てくるあたりでようやくサスペンスっぽくなりましたね。ドラッグくらいではサスペンスっぽく感じませんでした★「車を廃車」って辺りでようやく2時間サスペンスっぽくwww
全体的に警察のお話~という感じがしました。(いや、いいんですけどね)ただ、警察のお話にしても、内部の癒着とかもっとドロドロしいお話だったら別の面白み(え?)もあったと思うんですけど、まぁ、タローちゃん出るお話だから、それはまたの機会でいいのかしら?
でも、タローちゃんがあまりにも正義感に欠けた人でちょっとガッカリだったかも。バリバリキャリア志向で出世欲剥き出しって訳でもないのに。この辺のタローちゃんのラインが見えないから掴み所が無かったのかなー?
基本、久茂が足で動くお話(笑)でしたので、上条も中津もタローちゃんに代議士の事を教えるだけで、大捕物(大捕物?)に動いてなくて。ちょっと淋しかったなー。(まぁ、この二人には逮捕権は無いので立ち会うくらいでしょうけど/笑)
しかし、ミトモといい、監察医の栖原といい、この3バカトリオの周りにゲイ体質の人が多すぎてちょっとげんなりしてきた…かも。
ミトモとの痴情(痴情?)が絡むから、あまり物語的な大きな動きを感じなかったのかも?過去にミトモと久茂が…ってのは、うぅ~ん。。。意外とこの3バカトリオには純情(笑)でいて欲しかったの!事故(事故というか慰め的な)でもこういう関係性は持って欲しく無かった~。久茂ってもっとドライなカンジがするけどなー。なのでここのくだりは久茂の語りじゃなくてミトモの語りがよかったなーなんて。
あと、タローちゃんがどこでどうやって久茂に惚れたのかさっぱりわかりませんでした。女王様体質にしたって、久茂のどこがいいのか知りたいー!なのに、いきなり乗かっちゃったりしてー★えええええぇ!?と思ってしまいました。(あまり、女王様系は好きではないのでー;;)ツンデレのツンだらけでわかりませんでした。
でも、ミトモにやきもち妬いてるのは可愛いなーと(笑)いや、若いなーと(笑)この人、女王様で独占欲強すぎるwww久茂が狙われた所で、ミトモの店に「知っている事を…!」のくだりは良かったですね~。できれば、もっと狼狽して欲しかったwww
ただ、タローちゃんってば、上条・中津・龍門他久茂の交友関係はみんな知ってるみたいですから(どうやってー!?)、好き過ぎて悪口叩くクチですか?(笑)しかし、どうやって調べたのタローちゃん(笑)
それと、タローちゃんは、ミトモと久茂の関係については聞けたのでしょうか。>聞いたか、最後に。根掘り葉掘り(笑)

あと、龍門と中津がさらりと同居してる事に。さらり過ぎます(笑)
相変わらず、3バカトリオ+龍門は仲イイな~。是非そこに、まーも入れてあげて…(個人的希望/笑)。

小西さんは、久茂のラインが一番好きですね~www久茂独特のガサツっぷりと人の熱いところと本当に良い♪あと、メインの語りが久茂でしたからね。沢山喋ってましたw
笹沼さんは良かったですねー!!!女王様っぷりといい、高貴なカンジといい、良かったですね!気高い猫のようでした。あまりキャリアっぽくは聴こえなかった(爆)ですけど(笑)、良かったです!
鳥海さん出番少ないですよね?(泣)しかも相方居ないし(泣)淋シス(泣)は~、でも良いですwww(*´∀`*)
置鮎さんは兼役でしたね~!!!置鮎さんの関西弁は某アニメの刑事さんを彷彿とさせてもらえて楽しかったです!
森川さんもそんなに出番???あ、でも、久茂をアニキと仰ぐように(笑)ルポライター兼久茂の情報屋?(笑)なカンジに。3バカとの中の良いっぷりもイイですわwww

愛は薔薇色のキス
2008年07月19日 (土) | 編集 |
愛は薔薇色のキス
●作者●
原作:雅 桃子
イラスト:祭河ななを

●キャスト●  
高橋沙希:吉野裕行
九曜雅司:小西克幸
麗一:千葉進歩
光:遊佐浩二  他

●発売日●
2004年11月15日

●発売元●
リーフ出版



お友達の「フリートーク面白いから~」のオススメで(笑)※鳥海さんは出てません。原作未読です。

おまえは俺のものだ、沙希。
夜の街に君臨するカリスマホスト、雅司。
端正な男らしさが魅力の彼は誰にもなびかないことで有名だ。ところが。そんな雅司がペットショップの店員に恋をしたからさあ大変!
けなげで純粋な青年──沙希の可憐さが忘れられない雅司は、とうとう一晩百万円で彼を買うことに!! 初な沙希が自分のキスや愛撫に敏感に応える姿が次第に雅司の劣情を煽っていく……。
だが、そうして手に入れたと思った矢先、渡したお金を残したまま沙希は雅司の前から姿を消してしまい──!?

ホストとペットショップ店員という設定に強引な(笑)
何でペットショップなんだろう?と思ったら、沙希が家の事情で獣医を諦めたという設定で、納得。
でも、お母さんからの電話のところはもうちょっと悲壮感があってもいいと思いました。あんまり、貧乏設定が出てこなかったです。
ペットショップで「あれ、九曜雅司じゃない?」とか顔が割れてるんですけど、ホストってそんなに面割れしてる職業ですか!?(笑)
偶然入ったペットショップで沙希に一目惚れした雅司。話すキッカケが欲しい、の一心で言った言葉が、
「君はいくらですか?」(爆)(爆)(爆)<その前に、○○(動物の種類)はいくらですか?の流れなんですが。
君はいくら…ってギャグなのかと思ってしまいました(爆)焦った焦った…ふぅ。
でも、家の事情で貧乏っ子だけど、沙希にもプライドはありますから、この一言は流石に…ね。
それからきちんと告白。
沙希の人となりを垣間見た時の描写は良かったですね~。言葉が優しいです。
沙希の、人間の脆い部分の描写も良いですねw正直なものですよ、人間は。仕方ない。

それから強引に沙希を連れ出す雅司。「一晩百万円…」って!
つーか、二人ともそっちの人なんですか!?!?(爆)最初に言ってー!(そうじゃない)男同士って所にちょっとは躊躇して欲しかったですね…。
一夜を明かした朝に、沙希が「さよなら…」と言って、お金を受け取らずに去っていくんですけど、何故?何故にさよなら???(もう一回聴き返せと?)んん?

で、王道的に、雅司が好きな光が、沙希に嘘(自分と雅司が付き合ってる)言って、沙希を追い詰めていく所はまぁ典型的。
「僕を想っているなら、そっとしておいて」って、この言葉って結構重いと思うんですけど、雅司はあっさり諦めない!とか言ってますが(笑)

それから、沙希は勤めていたペットショップを辞めて、それを光の仕業だと雅司と麗一が付き止めるんですけど、何で分かったのかにゃ~?
そ、そして!麗 一 と 光 !!!(爆)そーなのーーーーー!?つーか、光は雅司が好きなんじゃないのかコラー!

ペットショップ辞めてもペットショップですか!まぁそうだね。経験は活かせた方がいいからね。
しかし、新しいペットショップの店長が!アホでした!(泣)ちょっと、沙希が不憫でならなくなった(泣)
助けを呼んだら居るしーーーーーーーーーー!(笑)ホストネットワーク凄ーいね!(笑)で、光に全て白状させて丸く収まり。
雅司と一緒に住む事になるのはいけど、ナンバー2(麗一)に手伝いさせてるし!そして何故光は居ない!?(笑)

吉野さんは可愛かったね~。私、吉野さんの受け聴くの初めてですよー。(というか、BLで吉野さんが出てるのをあまり聴いてないね!※ここは鳥海さんメインな所です。)役柄的に可愛い子だったんですけど、可愛かったですvvv
小西さんは相変わらずな~。もう、何も言う事無いです!いい声!(笑)
千葉さんはいいですね!ホント、千葉さんの攻めはいいですね!(爆)
遊佐さん。わーわーわー、私、遊佐さんの受けも初めて聴く…かも…うん、多分初…だと思う(※ここは鳥海さん…以下同文)。可愛らしいですね~。

フリートークは千葉さん司会で、みなさん変なテンションでした。
そして、吉野さんと小西さん、千葉さんと遊佐さん、どちらも初対決だったそうで。吉野さんと小西さんはこういうBLの現場でも一緒になる機会が少ないと、へ~、それも珍しい(笑)
千葉さんのコメントが一言一言詩的(詩的?)なんですけど、微妙に表現しているようで、してないようで、危険なお言葉が多かったような(笑)啼いてるとか握ってるとか(爆)…しかし、遊佐さんと千葉さんのラストコメントは酷いですが(笑)フリートーク面白かったです(笑)

で、トークの後にボーナストラック?が。遊園地へ。
男2人で遊園地………寒っ(爆)<オイ(笑)
絶叫系嫌いで何が悪い!(私は駄目なのです/爆)怖いもんは怖くていいと思います。<聞いてない。


以下、作品に関係ない、駄文。

< 続きを読む… >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。