~あの空のような臨みに~ ある日突然声優さんにハマった腐女子の顛末記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生徒会長に忠告
2007年01月07日 (日) | 編集 |
生徒会長に忠告

●作者●
門地かおり

●キャスト●  
国斉:鳥海浩輔
知賀:杉田智和
近藤:岸尾大輔
阿久津:子安武人  他

●発売日●
2006年10月25日

●発売元●
新書館



シェア友人の担当で・し・た。<過去形(笑)
最初にシェア友人から、この「杉田×鳥海が出る~」という話を聞いた時、
「伯爵様~」シリーズの2本で、単に、話的に私が合わなかっただけなのですが、私の中で、
杉田さん苦手意識がっ(T□T)
えぇ、杉田さんには全く罪はありません、えぇ、全く。
ですが、もう、全っ然杉田さん声に反応ゼロでした(爆)………おかげで某ゲームは中々先が進まなくてですねぇ………(-_-;)
なので、「友人が見つけたから友人担当ね~」と全く無反応でした。
で・し・た。<過去形(笑)
友人から借りて、ソッコー私も買いました♪初回特典の小冊子もGETですよ!

「このイモのどこにチャームが!?」…と思ってたハズなのに!
天然男たらしチャーム炸裂の国斉生徒会長に振り回されつつも面倒を見ているうちに、
不覚にもきゅきゅん…と惚れてしまった副会長の知賀。だけど会長は激ニブで……!?

初回聴きの感想は、音声的に国斉さんの芋・並・ニブ感がわからなかったので、
聴いてソッコー原作買いに行った(笑)のですが、原作読んで聴くと、国斉さ~ん(≧∀≦)
何!?もう、ホント、これはどこから褒めればいいの!?(笑)
まず、このキャスティングに拍手ですよっ!
この芋・並・ニブキャラに鳥海さん持ってきて下さった方!ありがとうございます!ステキです!
今までに無いですよ!このキャラ

ただ、新書館のドラマCDは「是」聴いた時も思ったのですけれど、若干ブツ切り感があると思うのですが★というか、原作に忠実に作りすぎるから場面転換多すぎる。聴き手には若干置いていかれ感が………。テンポが速いという訳ではないのですけど、状況説明されないまま展開感が…若干ね、新書館のドラマCDは若干それがあると思うのです。(なので、原作未読の人にはちょっとキツイかも…)
もうちょっと、同じシチュエーションとかだったら、シーンまとめてもいいと思うんですけどね。(国斉さんのお風呂の所とか)
それに、原作読んで更に思ったのですが、本当にモノローグが多いので、
セリフとモノローグ入り乱れるから、もっとコンパクトでもいいのかなぁ~感が。
あ、でもよく出来ています!間も絶妙♪場面変換とかわかり易いですし♪

で。
鳥海さん。門地さん(の小冊子)じゃないですが、
負けました…(笑)
このキャラは無いですよ!そして、やっぱりナチュラルにエロいしっ!(≧∀≦)
参りました。。。本当に…。<いや、何も競ってもないですし挑んでもないですけど(笑)
国斉さんキャラが作り上げられてて、素に感動しました!面白かったし(笑)
ホント、ナチュラルに声優さんって凄い~と感動してました。
なので、杉田さんっ!感動です(笑)
えぇ、本当に杉田さんには罪は無いです(笑)杉田さんの知賀もステキヴォイス~♪それにエロかったですよ~♪
(お陰で某ゲームの某ルートもクリアできましたし、それのドラマCDも聴けました/爆)
国斉さんと知賀は鳥海さんと杉田さんしか考えられませんね。えぇ、これで正解。
岸尾さん。もうちょっとカワイイ子系なのかと思ったのですけど、江戸っ子系(笑)でした~♪アドリブカワイイです~♪
子安さんは別録りでしたけど、阿久津の朴念仁っぽいカンジもとても出ててハマリ♪

ちなみに。シェア友人からは一緒にDear+11月号の門地さん描き下ろしのアフレコレポも借りていたのですが、このアフレコレポが面白くって(笑)門地さんサイコーです!
門地さんの漫画は面白いですから!<ご本人が自画自賛して否定されてましたが(笑)
なので、3月に出るDear+に付録でドラマCD(「生徒会長に忠告」と「是」)が付くんですけど、
えぇ、もう買い決定ですよ!(笑)「是」も楽しみですし♪

つーか、素に2を作ってくれぇーい!(@国斉さん)

コレ聴いた後は、シェア友人共々、暫く口調が国斉さんだったんですよ~(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。