~あの空のような臨みに~ ある日突然声優さんにハマった腐女子の顛末記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


金色のコルダ ハートビート★ドラマCD
2006年12月01日 (金) | 編集 |
金色のコルダ ハートビート★ドラマCD

●作者●
呉 由姫

●キャスト●  
日野香穂子:高木礼子
月森 蓮:谷山紀章
土浦梁太郎:伊藤健太郎
火原和樹:森田成一
柚木梓馬:岸尾大輔
志水桂一:福山 潤
金澤紘人:石川英郎  他

●発売日●
2005年12月?日

●発売元●
白泉社・LaLa編集部・コーエー



LaLa応募者全員サービスオリジナルドラマCDです。コルダ好きの友人から借りました♪
ゲームはやってません(爆)結構難しい…というかクセがあると友人が言っていたので。
その友人から単行本と一緒に借りました。「ネタバレになるけど…」と申し訳なさそうに貸してくれたのですが、全然OKです。多分ゲームに手が出ることは無い…かも。(個人的にPCゲームじゃないとやれる環境になかなか無いので。だから遙かもできない/泣)
で、ゲームやってないのに何故このCDを貸してくれたのかというと、私がドラマCD狂いになったから(笑)
あとは「最果ての君へ」以来岸尾さんに癒され~ていて、私が岸尾さん~岸尾さん~と騒いでいたので(汗)

舞台は普通科と音楽科のある私立星奏学院。
普通科に通う香穂子はある日、音楽の妖精リリに出会い、「誰にでも弾ける魔法のヴァイオリン」を渡される。
そして、学内の音楽コンクールに出場することに!
ライバルは、カッコイイけれどクセのある音楽科の生徒たち。「絶対ムリ!」と思っていた香穂子も、徐々に音楽の楽しさを知り、コンクールに前向きに取り組むようになってきて…。
そんな香穂子にいつも優しい柚木だったが…!?

ま、遙かといい、漫画とゲームは別物と思っているので、ストーリー的には問題ないのでは。といってもゲームやってないので、違和感な~し。
しかーし!リリは?リリは出てないのかい?(笑)

TRACK1・2は漫画版原作メインドラマ「アダージォ」。
TRACK3 ダイジェストドラマ「金色のコルダ~微風のスケルツォ~」
TRACK4 ダイジェストドラマ「金色のコルダ~木漏れ日のソナタ~」
TRACK5~9 コルダ ラブセリフコンクール
TRACK10 別れの曲
TRACK11 フリートーク

3・4はこのCD用に再編集されたもの…だそうです。
つか、5~9って一体何?(^_^;)「LaLa」誌上で募集した漫画版コルダの名セリフの音声化…らしいですが、より抜き?ブツ切り抜粋?なので、何だか置いていかれ感が…☆

という訳でメインは1・2ですよ。原作の3巻~の所デス。
柚木ダーク★!!!
CD聴く前から「岸尾さんダークだから」とは聴いていたのですけど、本当にダーク!(笑)
というか、ダーク過ぎて「別人ですか…?」と思わずにはいられませんでした(^_^;)
あんな癒し声からあんなダークな声が(笑)いや~インパクトありました。
そのゲーム好き友人が「これを聴きたいが為に全プレ申し込んだ」と言ってましたし(笑)
あまりにもダークがインパクトありすぎたので、フリートークの異様なテンションに返って怖くなりました(笑)岸尾さんって一体何物なの…(^_^;)
高木礼子さんは香穂子に超~合ってますね~♪♪♪カワイイ~♪って、私何最近女性声優陣にときめいてるんだ(笑)
谷山さんは、これ聴いた頃は本当に、声質掴めてなくて…。でもトーク好き~♪<何だソレ。
伊藤さん…。伊藤さんって私の中で「叫んでる」イメージしか無いのでねぇ(爆)熱血キャラじゃない…(爆)いや、ハートは熱いですけど。あ~、でも、CD聴く前のイメージで、…う~ん、伊藤さんのイメージじゃなかった…ってのが実は本音☆
森田さん…。森田さん…は、ごめんなさい、私も友人も「BLEACH」の一護以外は聴けません。ごめんなさい、ダメです………。本当にすみません。。。
福山さんはこのスローテンポは初でしたので、意外でした~♪
石川さん。石川さんはいいお声♪いいんですけど、金澤先生は一条さんのイメージでした(爆)なので、石川さんでも良いと思うのですが、もうすこしおいちゃん声であって欲しかった~☆と、超個人的希望(笑)

でね。フリートーク。
あまり少女漫画のドラマCDにフリートーク付かないと思うんですよね。
昔は付いてなかった。あ、でも「砂時計」には付いてたな。
にしても、テンションがね。BLCDのフリートークのようなテンションで(^_^;)
男性声優陣多いせいですかね~(笑)

全然関係ないですが、ショパン大好き♪
このゲームのおかげで、友人の車に乗ったときにショパンが流れた時は驚いたさ(笑)
「のだめ」のCDとか出てるんだから、コルダも出せばいいのにね。って出てたらごめんなさひ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。