~あの空のような臨みに~ ある日突然声優さんにハマった腐女子の顛末記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


BL裏話 SPECIAL Part.3
2006年11月07日 (火) | 編集 |
BL裏話 SPECIAL Part.3

●キャスト●  
森川智之、堀内賢雄、鳥海浩輔、福山潤

●発売日●
2005年03月26日

●発売元●
インターコミュニケーションズ



2005年3月26日 Live Pastel Collection オリジナル特製企画CDイベント記念版。

…という訳で、ご覧の通り、イベントオリジナル特製企画CDです。
当然の如く、この当時から鳥海さんにハマっていた訳ではなく、イベントを追っていた訳でもないので、
このCDの存在を知ったのは鳥海さんにハマってからですよ。
ですが。
イベント限定販売なCDですので、当然市場に出ておりません。
6月頃、まんだらけでCD買った時期があったのですが、実はこのCDを探しに行っていたのですよ。ありませんでしたが(泣)※他の方のBL裏話はありましたが★

それが、8月某日。(ようやく8月のネタを書くのか…)
虫の知らせか何なのか、ふと、ふと、某オークションを覗いてみたら、
出品されているではないですかー!∑( ̄□ ̄;)…本当に、虫の知らせですよ。
私、アンチオークション派なのです。同人屋なので。
ですが!入手できないものを入手するには…もう、この手段しか無いのですかー?!
と、葛藤した末、………すすすすすすすすすすすすすすみません(平謝り)
オークションに手を出しました。本当に本当にすみません。
捨てる神あれば拾う神ありって事で許して下さい(平伏)。
…ちなみに、落札金額は聞かないように(爆)参考?価格として、まんだらけの買取価格は5,000円です(驚愕)
【追記 2007.07.07】
インターさんでポイント交換始まってますので、ポイント交換されて下さい。「ボーダー・ライン」3枚と「サウダージ」前後編2枚買えば、すぐ1500ポイントくらい溜まります。(いつかじゃない明日のために~2枚でもいいよ♪)

ナビゲーターに森川智之さん、裏パスコレナビゲーターの堀内賢雄さん、
ゲストに鳥海さんと福山さん

BL裏話というからには、BLについて語る~という事で、お二人の思うところを語るという感じです。
鳥海さんはBL暦長い…新人の頃から生徒1とかで出ているので、BLに対して全く抵抗とかは無いそうで♪当たり前のものとして
最初は攻めだったのに受けが増えた…と♪(このあと「ボーダー・ライン」が待ってるんですよね~♪)
森川さんに「どっち(攻めと受け)が好き?」と聞かれて、
嬉しそう(笑)に「僕は攻めが好きですね」と言われるのが嬉しいやらしょっぱいやら(笑)
でも受けは攻めと違った色気とかも出さないといけないと仰ってて、
「両方やってこそBLを語る(笑)」と、お仕事に対して真面目に取り組んでらっしゃるんだな~と素で嬉しくなりました

福山さんは完全にプランクトン(BL食物連鎖の最下層)なので受けが圧倒的に多いとの事でしたが、
攻めを何回かやった時に受けの反応が逐一あったのがおもしろかったと仰ってました。
ああ、お二方とも、受けも攻めもやってるから、両方のおもしろさを楽しんでらっしゃるんだな~と嬉しくなりました♪
ただ、攻めをやった時に、低い声を求められて、それが演技の枷になってストレスとか感じたとかあって、攻めをやってからこそ、受けを極めようと思われたそうで。
お二方とも、真摯にお仕事に向かわれてるな~と本当に本当に嬉しくなりました。

お二方に限らず、森川さんも賢雄さんも、
BLだからといっても、普通に台詞の遣り取り・キャッチボールと同じだからと、
「お芝居」として向かわれているんだな~と関心して聴いてました♪
タイミング・呼吸とか、相手を思いやるとか。役者さんなんだな~
昔は台本読んで断る方とかもいらしたみたいなのですけど、今は若手の方もBLやりたい~と仰ってる、「お芝居」として見ているようなので、何だか嬉しいですね~♪

次に、鳥海さんと福山さんの共演作について。
この当時(今も?)インターさんでの共演作が「いつかじゃない明日のために/side直哉」。これのエピソードを。
えぇ、このエピソード聴いて、「…聴いてみたいかも(笑)」と思いました。買いました(笑)<まんまと罠に(笑)<感想は追々…。
エピソードは凄い爆弾が(笑)それは「いつかじゃない明日のために/side直哉」のトークでも話してらっしゃいますので、気になる方はそちらをどうぞ。

それから「いつかじゃない明日のために/Side直哉」のブックレット掲載のオリジナルサイドストーリーの朗読を。
この朗読、噛んだりしたのもまんま録ってあるので、ファンには堪りません
この朗読ですがねー、このBL裏話聴いた時点では特に何も感じなかったのですが、
「いつかじゃない明日のために/side直哉」を聴いた後に聴くと、鳥海さんと福山さんの語り口調が違いますね~。
鳥海さんは本当に朗読なんですよ。鳥海さん世界で。さわやか~に♪
でも、やっぱり福山さんは直哉を演ってらっしゃるので、直哉で語ってるな~♪って。
どちらもステキなのですよでも違いが見えましたね~

トークは楽しいですね♪賢雄さんもいらっしゃるから笑えるところも多いですし♪
私とシェア友人の中で、森川さんって、あまり印象が無くて(爆)、鳥海さんとの共演もこの時点で聴いてなかったですし。(「是」があったか☆)
私の中で森川さんってスラムダンクの水戸洋平?(古)<しかもまともに観てなかったし(爆)
なので、印象薄いくせにツンケン声イメージがあったので、すっごく気さくな方で超~好印象ですよ~
(つか、これのおかげでラジオパステル聴くようになりましたもん(^_^;)
福山さんは…、思いついたことをポロっと口にしちゃうタイプなんでしょうかね?(笑)ちょっとハラハラ(笑)
鳥海さんは、やっぱり森川さん事務所の先輩ですから、とても丁寧に紳士にお話されてましたね♪
鳥海さんが福山さんの事を「潤」って呼んでらして、…何だか、ときめいてしまいました(爆)…腐女子でごめんなさい………★

とにかくこれは本当に狂ったように今でも聴いてます!(鼻息荒く!/笑)
そして、おかげで、イベントへ行きたいー!と思うようになりました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。