~あの空のような臨みに~ ある日突然声優さんにハマった腐女子の顛末記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最強凶の男2 最強凶の慰安旅行
2006年08月20日 (日) | 編集 |
最強凶の男2 最強凶の慰安旅行

●作者●
原作:ゆりの菜櫻
イラスト:鹿谷サナエ

●キャスト●  
北村智明:鳥海浩輔
甲斐秀樹:大川透
アルフォンヌ:鈴木千尋  他

●発売日●
2005年11月30日

●発売元●
LADY BUG



はぁ。。。コレを書かないと、後続のが書けないので(これ、一応聴いた順に書いているので)、
書かねばならんですな。はいはい、書きますとも。<いやいやかよ(爆)

みての通り2です。「最強凶の男」買った時に一緒に買いました。
1が出た時点でこれの制作決定。すげーなー(=_=)
しかも、今回何がすげーって、2枚組ですよー(テンション低目に読んで下され)。
2枚目って一応「初回特典ドラマCD<非売品>」ってなっているんですよ。初回特典?そうなの?
あ、でも、一枚の普通の値段なので、特典なのかなー。2枚目は二人の出会い(高校)編です。

えーっと、今回もまた演者さんに失礼なブックレットですよ。つか更に酷い。
鳥海さんと大川さんと鈴木千尋さんしか載ってません(爆)あ…ありえんっ!
お写真載ってますー。カラーで。鳥海さんいっつも帽子被ってますよねー。大川さんはステキなおじ様でしたー(爆)<テンション低…。。。

まぁお話的には、前回よりかは、第三の男・アルとの三角関係?っぽいのが描かれているのでよいです。
でも、やっぱり智明が甲斐にほだされるのかが分からないし、
アルが何で智明に惚れたのかも分からないし、ホント、勢いだけで進んでるだけです。

鳥海さんの艶っぽいお声聴く以外何を楽しめと?(爆)
これに集中しないと、
本気でCD割りたくなります(爆)

色っぽいお声とひたすらツッコミ入れてる鳥海さんのみ追いましょう…。それ以外聴き所は無いです(爆)
友人は「鳥海さん北村くんキャラに慣れたのか、今までにない三枚目で♪ヤケクソになってんのかな~って妄想したら楽しくて楽しくて(笑)話そっちのけで表情七変化?を聞き入ってました♪」と。エライよあんた…なんて心の広い友人っ!(笑)
いや、今、今、冷静になって聴くと、まぁ、少しは聴けますけれど、
ホント、初聴きは激昂してましたよ!
相変わらず音無いし~。会話が入るとガヤの音消えるんですもの。何ですかそりゃ~。
テニスの試合中なのに、試合の音途切れるんですもの。臨場感ゼロ!!!(怒)

で。見るに見かねた?この友人が、
鳥海さんの役柄記録として貴重よ(笑)今後の(私の)収集の足しにこれ買い取るよ♪1は申し訳ないけど×(笑)
と、ステキ?な申し出をしてくれたのですが、
1だけ手許に残っても意味無いわ!(爆)
持って行くなら両方持って行け!(大爆)


そんな訳で、手許に両方あります。えぇ、もう記念…というか、何というか、
コレクター?としての
意地でしょうか(笑) <どんな意地だよ。

いや、でも普通に鳥海さんの喘ぎは絶品(爆)ですので、鳥海さん好きーさんは聴いておいた方がいいかも?(笑)
チャレンジゃーさんは…記念に聴いてあげて下さい(爆)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。