~あの空のような臨みに~ ある日突然声優さんにハマった腐女子の顛末記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モモっとトーク・ダイジェストCD6 モモっとトーク・ホコホコCD
2008年01月22日 (火) | 編集 |
モモっとトーク・ダイジェストCD6 モモっとトーク・ホコホコCDモモっとトーク・ダイジェストCD6 モモっとトーク・ホコホコCD
(2007/03/30)
ラジオ・サントラ遊佐浩二

商品詳細を見る

●キャスト●  
パーソナリティ:遊佐浩二
ゲスト:福山 潤、浜田賢二

●発売日●
2007年03月30日

●発売元●
ムービック



WEBの「モモっとトーク」をちゃんと聴き始めたのは、実は福山さんの2回目からだったんですよ(^_^;)なので、福山さんの1回目聴きたかったのと、2回目をまた聴きたかったので。

遊佐浩二が素でしゃべりまくる!モモっとトーク・ダイジェストCD第6弾!
遊佐浩二とゲストのココロもホコホコする暖かい話があったかどうか、ぜひ御確認ください。
ホコホコCDのゲストは福山潤と浜田賢二の両氏です。

あら。福山さんもOPトークから喋ってますね♪(岸尾さんに続いてですか…。その後、小西さんやらも…。)

福山さんを「じょん」と呼んでいるのを初めて聴きましたよ(笑)遊佐さん(笑)
「じゅんじゅん」の名付け親?は森川さんなんですねー。※公共の電波にのって流れたのが森川さんのラジオが初だったとの事で。(パスコレかなぁ…?)流石帝王(笑)<何でも「帝王」の名で片付けられていいな(笑)

しかし、自分のラジオにもそんなにメール来ないってー!じゅんじゅーん!!!(泣)

ただ、事務所から「髪切れ」とか言われるんですね…(^_^;)大変…。しかし、モヒカンって!しかも、今は懐かしいソフトモヒカン(ベッ○ムヘアー)って!!!ちょっと意外~。

視力いいんですね~いいなぁ~伊達眼鏡。でも、クマ隠しに伊達眼鏡ってオイ!(笑)遊佐さん眼鏡かけたらウラタロスだわ(爆)

起きたら声の確認をする~という話をしみじみ聞いている遊佐さんっ!しないのね!(酒残ってないかそっちって…/笑)
福山さんは両利きか~と聴いてたのですが、失礼☆「ネオロマ・アラモ2」で、言ってましたね。

福山さんが声優を目指した理由を初めて聴きました(笑)わぁ!一応、純粋?な理由~(笑)

おまけドラマないのーーーーーーーーーーーーー!?!?!?!
『おかま』聴きたかったのにっ!!!
ちょちょちょちょちょっと!!!いつ!?いつから、ダイジェストCDにおまけドラマ収録されなくなったの!?!?!?一般発売されるようになってから!?!?!?ドラマのダイジェストを販売するようになったから!?!?!?え?他の方もドラマ入ってないの!?って事は、鳥海さん&千葉さんのダイジェストCD1のもおまけドラマ入ってないのかしら!?!?(※一般発売される前にムービックで通販で買ったクチです)ってことは、
トークの尺、延びてるんですか!?!?!?!?!?!?!?
両方買われた方いらっしゃったら教えて下さい!!!もしくは、一般発売分買われた方、尺教えて下さい!!!トークの尺、増えてるのかなぁ…。(ちなみに、先行分は、1トラック目 17:21、2トラック目(おまけドラマ込み) 17:23 です)

話し戻して。
福山さんのミキサーさんのお話は良かったですね~。いいお話~。(<バッファローマンはどうなの…;;)
ホント、いいお話でした。これをまた聴きたかった。
喋りを活かすエンジニアさんの方々がいらっしゃるから、私たちの耳に届くんですよね~。(福山さん、「我々は素材を提供するだけ」と謙虚でらっしゃいましたが。)ミキサーさん、本当にありがとうございますm(__)m一石を投じた?いいお話でした♪

あと、ここでも朝10(朝10時の現場)ネタが。最初の頃は、私も「朝10時なんて遅いじゃーん」とか思っていたんですけど、ドラマCDでフリートークとか聴くと、前日に台本渡されて、前日が遅い現場とかだと、それから台本チェックとかするって聴いていたら、声優さんって自宅作業(台本・VTRチェック)多いから大変だな~と思ったので、朝10の仕事は、「頑張って下さいっ(泣)」としか言えなくなりました。ホント、頑張って下さい!(飲みは程ほどに…)しかし、特撮って朝早いのか(笑)8:30って!そりゃ、声優さん的生活リズムからすると早いわ!

福山さんはEDトークでも喋ってましたー。漢だ、じゅんじゅん!しかし、終わり方が…(笑)


浜田さん。福岡出身なんですね~。
自力で単身上京って凄いですね~。男の人だからできるのかな~(新宿で寝泊りとか/笑)。
そして、ここにも、髪を伸ばしたかった人が(笑)<福山さんも。

新人の頃って皆さん大変ですよねー。(まぁ、どこの業界でもそうなんでしょうけれど。)
兼役とか。外画(洋画)の吹き替えとかも大変そう。しかし、テレビ用とDVD用でキャスト違う事は、よくあることなんですかね。寂しい。

浜田さん、意外と計画性がないって事が分かりました(笑)が、遊佐さん同様に、謙虚なイメージですね。
真面目なんですかね。


※おまけドラマのドラマダイジェストCD2は、その後友人が購入していたので、おまけドラマは聴く事ができました。(ありがとう!感想は追々…<いつだろう。)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。