~あの空のような臨みに~ ある日突然声優さんにハマった腐女子の顛末記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Captain HOOK love's lock.get off the track
2007年09月15日 (土) | 編集 |
Captain HOOK love's lock.get off the track

●作者●
原案・シナリオ:二宮愛
イラスト:キリシマソウ

●キャスト●  
柴コ:皆川純子
伊智:鳥海浩輔
黄泉:藤原啓治
ダーリング:三木眞一郎
葬儀屋:石田 彰
鍵穴:折笠 愛
ウェンディ:三石琴乃  他

●発売日●
2007年05月25日

●発売元●
WAYUTA



『Captain HOOK love's lock.』公式サイト
5月の発売ラッシュの一番楽しみでした。(過去形<えぇ!?過去形!?)

世界最悪の天国 -ネバーランド- へようこそ。
ある条件を満たした人間だけが収容されると言われている巨大都市、"GIALOCK"。
そこは、罪を犯し異端者とみなされた者達が集う、死刑囚解放区だった―――。
金、女、必要なものは手を伸ばせば何だって手に入る。死刑を宣告された者達に与えられた、天国の様な場所。
ただひとつ、死刑囚同士の殺し合いを賭け試合として楽しむ、政府機関の娯楽施設だという事を除けば。軌跡を辿る時、全ての歯車は廻り始める――――。

基本的に公式サイトとかで予備知識入れないで聴く子なので、今、この上のSTORYを公式から引っ張ってきてて、初めてそんな設定だったんかい!と知りました(爆)※なので、ちょっと辛口評価。

なので、
設定がさーっぱりわからなくてですね~(-_-;)
ブックレットに、せめてこの上の紹介文でも載ってりゃまだいいんですけど、何しろこのブックレット、キャラ絵しか載ってなくてですね(泣)しかもラフ画多。予備知識は無いは、聴いてて何でこんなにわかんないんだろうって思うくらい、世界観とか設定とか個の感情とかが見えないのかな~と思ってたら、コレ、メインとなる人物決めてないから、ナレーションは無いはモノローグは無いわ。だからわかんないんですよ。
更に、ドラマCDによくありがちな、会話で相手に話を振る(振る?)時に、相手の名前をさり気なく呼んで、相手の人物を認識させて音源と照合させるって普通に(無意識にそれで認識)してるのだと思うんですけど、とにかくソレすら無いので、えぇ、分かりやすく言うならば、普通の人同士がわかりきった会話をしているようなものなので、一々「ね?そうだよね伊智?」とかいう説明的会話文が無いから、とにかくキャラが頭に入って来なかった…。ひたすら、声優さんの「声」でしか認識されませんでしたよ。
なので、説明無いし、勝手に話は進んで行くし、視聴者的には超~置いていかれ感があったので、これ、何度聴きながら寝た事か(爆)だって、頭に入らないんだもの(泣)一番楽しみにしてたのに、これじゃな~(苦笑)

なので、柴コがギアロックに招かれた本当の理由もいまいちわかんないし、(つか柴コ男の子なの!?見た目女の子だけど、声、皆川さんだから男の子だし!つか、ダーリングと兄弟なんかい!)ダーリングの目的もわかんないし、何で伊智が柴コを飼う(飼う?)のもわかんないし、柴コが黄泉を目の敵(敵?)にしてんのもわかんないし、囚人って設定もわかんないし、実験ってのもわかんないし、葬儀屋の立場もわかんないし、そもそもギアロックの存在理由もわかんないし、ウェンディも何なんだかわかんないし。。。
かろうじて、鍵穴と黄泉の職業的(職業?)設定はちょこっと説明あったから、多少は人物観?は見えたような?伊智もちょこっと???んんん?(微妙)
お話の展開も勝手に進んでいるので、何で黄泉が柴コに狙われた事を伊智が知ってるのかもわからん。。。(これこそハッキングでとか言うの?無理じゃね???)場面転換が突拍子も無い…というか、会話のシュチュエーション的なものが何も見えないから、どういう意味合いの会話なのかが見えないし、時間軸とか場所とか物理的な動きとかが全く見えない…。折角、粋(粋?)な台詞回しとか(ちょっとアメリカンジョークっぽい台詞とか)あるんですけど、活かされて無い。勿体無い~(泣)
定期検査―という名の取調べ?というか、何というか。。。
部分部分に意味深な台詞多い割りは、謎めかしたままで何もわかんないし…。(「ウソなのに…希望」とか、「子供に罪は無い…」とか、ホント、意味わかんないんですけど。)

ウェンディと伊智の関係は?ウェンディとダーリングと柴コの関係は?
「死んだ人間を弔う事で、自分の罪を償う」って、柴コ???え?でも罪を犯したのはウェンディでしょ???伊智はウェンディとの決別は望んでないって言ってるけど、ウェンディって………???とにかくわからん。

あんまりにもわかんないので、公式の設定?を見てみた。

全ては18年前、一人の男によって定義付けられた”歯車の論理”が全てを生み出した。
歯車の論理:―思いの強さが人を生み出す―
肉体が滅びても、他者の強い思い・正確な記憶により何度でも、繰り返し生まれ出でる(再生する)事が出来るという考え。失った人間の再生(誕生)は誰にでも出来る事ではなく、限られた人間によって、具現化する事が可能との事だが、その存在は立証されていない。またその存在は、発生しても、他者に認知されなければ、存在しないのと同等である。
政府機関:死刑囚解放区GIALOCKを管理する行政機関
囚人同士の殺し合いを認める事で、自分達が直接手を下す事無く、刑の執行を済ませている。


うっすらぼんやり?と世界観は見えたような見えないような…。でも、これ、音源からこの情報が少しも入らなきゃ意味なくね?

でも、音楽は流石にZIZZ(Nitro+・Nitro+CHiRALゲーム音楽担当)ですから良かったですね。
それに、OPの鳥海さんの主題歌の入り方も良かったです!(というか主題歌良すぎ!チェッカーズっぽいけど/笑)ただ、果たしてドラマCDに主題歌が必要なのか?と言われたら、う~ん、微妙?(笑)
ちなみに、主題歌は一番のみで、そのままBGMとなって、葬儀屋の会話が始まるんですが、何度聞いても、バックにかかっている鳥海さんの歌を聴こうと耳が反応するので(笑)、ここの葬儀屋の会話は全く聴いておらず(爆)おっと、聴き直し何回する気だ私(笑)
EDのかな太郎(いとうかなこ)の曲も良いですね~♪これも一番のみで、そのままキャストクレジットへ。
一番しか入ってないって段階で、ああ、もう、maxi買い決定ですか(笑)

EDの後にダーリングと柴コの会話も意味深過ぎてもうわかんねー。誰か、これ、私に、世界観と設定説明して欲しい…。。。

皆川さんは、相変わらず男の子声だな~(笑)なので、絵面的に見た目女の子なんですけど、どっちなんだかわかりません。(多分男の子だよね…?自信ない~)
鳥海さんは、え~っと、私はもうちょっと低音系を予想していたので、意外と軽め…というか、キャラ年齢下げてる気味なお声でした。でも、テンポよく、小気味いいカンジでしたので好き好き好き~
藤原さんも、伊智との会話の小気味良さとか、ちょっとワケあり過去持っぽいアウトロー?っぽさもあれば、お茶目っぽさもあって良かったのですが、何より、格好良かった!「君に僕は殺せない」にはヤラれましたよー!たは(*´∀`*)
三木さんは、これまた低音系の静か~なカンジ。ちょっと腹黒さというか、これまたワケあり過去持ちっぽさが。
石田さん。私、克服克服!(そりゃ毎日セイントビーストの歌の語り聴いてりゃ慣れるわい!/笑)石田さんOKー!これまた、飄々とした感があって良かったですね~vvv
折笠さんは、設定にぴったりでしたね!締める所は締めるし、ムーディ(笑)な所はお色気ムードで、色っぽかったです♪
三石さんは、このキャラ、不思議ちゃんなのか、何なのか、よくわからなかったんですけど、可愛い♪可愛いかったです♪よく考えたら、鳥海さんと同じくアーツビジョンですわよね~。

とにかく、わからん…の一言。ドラマCDとしては、不親切だらけ。音楽は良かったけど。
しかも、たった48分くらいしか無いんですよ。これ、モノローグとか入れたら、もっとよかったんじゃないかしら~と思う。あと、ブックレットにあんなにキャラのラフ絵入れてるんなら、いっそ、ドラマCDじゃなくて、動く絵でもいいんじゃないの?とも思ったり。

とにかくわからないだらけだったので、発売前に入手してたチラシを見てみたのですが、やっぱりわかんねー(笑)かろうじて、少し、人物相関図があるから、公式サイトよりはもうちょっと情報得られるカンジ?画像をクリックすると大きいのが見れます。(ちょっと重いです)
Captain HOOK love's lock.get off the track paper


● コメント
この記事へのコメント
初めまして!刀川えいりと申します。
キャプテンフックにつられてやってきました^^
槇々さんの感想と私の思っていたことがあまりにも同じでふきだしましたww

設定がさっぱりぽんとわからない!!

雰囲気で楽しむのは二宮作品の醍醐味なんですけど、4回くらい聞きましたが…「???」です。ウェンディのひとりごとが特によくわからない…アリス以上にキャプテンは強敵です。
でも鳥ちゃんはかっこいいし、皆川さんは少年だし(?)キャスティングの豪華さはいつもあっぱれだと思います。

曲もいいですよねー!!!ZIZZ大好きです!!!!
マキシは毎日エンドレスです(*´v`)伊智のキャラソンがなんだか泣けて…。

3が出るの楽しみです。
さっぱり、展開わかってないですけど…( ´・ω・`)
やはり雰囲気を楽しむ作品ということで(笑)

では、またv-238
2007/09/27(木) 01:21:41 | URL | 刀川えいり #ehuBx04E[ 編集]
ようこそ、はじめまして~♪
刀川えいり様初めまして~。(お返事遅れてすみません)
ようこそいらっしゃいました(笑)<Captain HOOKでもどんと来いです!
が。
よかった…これ、理解できてないの私だけなんじゃないかしら…と不安(笑)だったのですけど、同じ思いの方がいらっしゃって、ちょっと、嬉しかったです(笑)

設定、ホントわからないですよね。
雰囲気とかは凄く良いんですけどね~、何せ話がわからなくて。。。
4回も聴いてらっしゃる刀川さんがステキ(笑)…え~と、何回聴いたかしら?(爆)<ホント良く寝ました(^_^;)

伊智の歌はいいんですけどね~♪ZIZZ大好きですよ~♪
なだけに、残念っ。

>3が出るの楽しみです。
え!?3が出る予定あるのでしょうか!?ぶっちゃけ、1でこんだけけっ躓いているので、実はまだ2は聴いてません(爆)
いやいや、雰囲気をですよね!(笑)

書き込みありがとうございました~。またいらして下さい♪
2007/09/29(土) 00:36:39 | URL | 槇々 #ffGgDruM[ 編集]
また来てしまいました^^

二宮さん(原作の方)が、キャプテンはこれからです!と仰っていたのでまだまだ出るみたいですv-10
個人的に、1より2のが面白かったですよ~。
余計混乱してきましたけど…(笑)
鳥ちゃんの喘ぎ…呻き声というか苦しそうな声がv-238たっくさんv-238聞けて、それだけでお腹いっぱいですwww(腐っててすみません…;)

私も、OPの伊智の歌が終わったあたりから寝たのは内緒ですwww

それでは、失礼しましたv-222
2007/09/30(日) 18:46:02 | URL | 刀川えいり #ehuBx04E[ 編集]
またまたようこそ~♪
刀川えいり様またまたようこそいらっしゃいませ~vvv

>二宮さん(原作の方)が、キャプテンはこれからです!と仰っていたのでまだまだ~
マジですか!しかも2の方か面白いと!?(やべ、まだ聴いて無…)
鳥海さんいっぱい聴けるなら、ちょっと試みよう(そんな大事か)かしら~♪♪♪

またまたありがとうございました~vvv
2007/09/30(日) 21:09:24 | URL | 槇々 #ffGgDruM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。