~あの空のような臨みに~ ある日突然声優さんにハマった腐女子の顛末記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【DVD】ライブパステルコレクション2006
2007年03月03日 (土) | 編集 |
ライブパステルコレクション2006 ライブパステルコレクション2006
(2006/08/31)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る

●キャスト●
【出演】森川智之、堀内賢雄、緑川 光、鳥海浩輔、鈴村健一、岸尾大輔、神谷浩史
【映像出演】井上和彦、小杉十郎太、檜山修之、成田 剣

●発売日●
2006年08月31日

●発売元●
インターコミュニケーションズ



いつか買おう(<行ってもないのに/笑)買おうとぼやいていたら、シェア友人が誕生日プレゼントに買ってくれましたありがとう~♪
(ちなみに、このシェア友人にはPCゲーム「Love☆Drops~みらくる同居物語」プレゼントしました♪/笑)

2006年3月19日日本武道館で行われた「LOVE パステルコレクション2006」DVD2枚組み。
DISC-1に昼の部、DISC-2に夜の部。
オープニング~朗読~VTRメッセージ~BL探偵団~トーク~朗読~エンディング~セリフ大連発。

え~、実は、こういう声優さんのイベント物の映像(DVD)を観るのが初でして(^_^;)
最初すっごくドキドキでした(笑)というか、何故か私が照れ(笑)
で。
まず、昼の部。最初はやはり皆さん緊張されてるのか、何か全体的に固いな~(笑)感が(笑)
というか、率直な感想は、「何だ、この素人的イベントは(爆)」<※一応良い意味で褒めてます。
何だろう、素朴…というか、純朴…?素人的…というか、何か、「作り上げてる~」感のあるイベントで(笑)
私、丁度、2006年の10月にNitro+の「NITRO SUPER SONIC 2006」へ行っておりまして、
まぁ、これは前半が声優さんのトークや生アフレコで、後半は普通にNitro+・Nitro+CHiRALゲームの主題歌等を歌ってらっしゃる歌手さんのライブだったので、ちょっと、こういうイメージを持っていたのですが、
違う意味で、そして、いい意味で裏切られました(笑)
楽しすぎる~
確かに、昼の部は緊張もあってか皆さん微妙に固さが見えるんですけど、夜の部は慣れて来たのもあって、何か皆さん余裕がありましたね♪

朗読があるのね~と浮かれていたのですが、え~、ぶっちゃけ、インターさんの作品を全部網羅しているBLっ子(子って/笑)ではないので、(えぇ、基本、「鳥海さん追い」なので…)あああ、知らない作品の朗読聴いても微妙~感が(爆)わかんな~い(泣)<ダメじゃん。。。
あ、でも、昼の部の朗読2で「熱砂の王」を、夜の部の朗読1で「恋する暴君」と「熱砂の王」聴けます♪
でも、改めて聴くと…というか、映像を観ていると、正直、声優さんがお声をあててるシーンってそうそう拝見できるものじゃないですか。ましてや、私なんて、イベント等へもそうそう行ってもいない人間なので。
なので、素に、「うわ~声だけどお芝居してる~」<私はバカな子ですか?(^_^;)と思いました♪
「声」のお芝居ではなくて、やはり体を使ったお芝居なんだな~♪とそんな所に感心してました。
朗読だけではなく、BL探偵団のところでも、皆さん「お芝居」なんだな~♪♪♪と、観てて、素に楽しくなりました♪(寸劇?/笑)
最後のセリフ大連発で、鳥海さんってば佳也さんを…っ(≧∀≦)
もう、これ聴けただけで私は大満足ですよ♪一緒に三木さん欲しかったところですが。

森川さんは凄いですね~♪本当に。慣れてらっしゃるのもあるのかと思うのですけど、素に凄い♪流石帝王(笑)じゃないにしても、朗読もセリフ大連発にしても、役者さんとして、普通に凄い!と思いました。素敵♪
賢雄さんは(笑)「BL裏話 SPECIAL Part.3」を聴いて、どんな髭なのかしら(笑)と思っていましたら、まさかそう来たとは!(笑)髭だけでなく、まさかあの衣装(衣装?)で来るとは!(笑)最後巻いてましたしね(笑)髭じゃないの(笑)いやいや、でも、賢雄さんの髭は皆さん必見ですよ(笑)
緑川さんは、そのNitro+のスパソニで生アフレコ等を拝見していたので、おお~緑川さん~♪と拝見してました。やっぱり凄いんですよね~♪
鳥海さん本当に、こういう映像系で拝見するのが初(笑)でしたので、何だか照れました(笑)<バカ?私バカな子?(^_^;)でも、寸劇…もとい(笑)、BL探偵団の所等々では、岸尾さんの暴走を軌道修正しようと劇を進めようとしている頼もしいアニキ的存在なのかな♪と拝見いたしました。ただ、思ったのですが、………実は、照れ屋さんなのかしら?とか☆<個人的見解なので違うかと思いますが☆何だろう、帽子からして、照れ隠しの表れなのかしらとか思えたり。すっごく照れてらっしゃる気がしたのです。そこも素敵
鈴村さんは、一番印象の変わった方でした!鳥海さん以上に場の仕切り(軌道修正)的頼れる兄貴感がありました!素敵~!!ホント、鈴村さんは印象変わりましたね!かっこいいわ~!
岸尾さん!大暴走(笑)「モモっとトーク・スペシャルCD1」聴いた時から「アドリブ好き?」と思っていたのですが、アドリブばかりか噛み噛み(笑)で、暴走気味でしたし、社会の窓(笑)は全開ですし(笑)でも、楽しい~♪超~カワイイです~♪
神谷さん。どんなキャラなんでしょう(笑)どこのSM嬢かと思いました(笑)でも、夜の部では手馴れた感も出て、素敵でした♪朗読も素敵でした~♪

映像出演の井上さん。素敵~♪是非、井上×森川、実現して下さい(笑)インターさん。(※もし、もう実現されてましたらすみません☆)
小杉さん。え~っと、小杉さんも賢雄さんキャラなんですか?(笑)
檜山さん。映像がクドイ(笑)でも楽しいです♪
そして、成田さん(笑)変な人だ~(笑)そりゃ色んな方に「変態」「変人」呼ばわりされてるのも…何か納得できそう(失礼発言)なノリで楽しかったです(笑)

で。思ったのは、朗読とラストのセリフ大連発の為(為?)にも、
インターさんには、是非とも、「森川×鳥海」とか「堀内×鳥海」とか「鳥海×岸尾」とか「鳥海×福山」とかもっと出して欲しい!とか思ったり(^_^;)
特に、「森川×鳥海」は出してくれ…インターさんっ!阿部さ~ん!(切実な願い…というか、超~個人的希望/笑)

あと、私、結構、ジャ○ーズのコンサートとか行く人間だったりするので、
昼と夜の部で同じ事するものだと思っていたのですが、違うんですね~。
ちょっと軽く驚いたのですが、まぁ、1日しかやらないなら、内容も多少は変えるものか~と納得したものの、嗚呼、そりゃ、チケット戦争(笑)戦国時代にもなりますね~とそれも納得しました。
行けるものなら行ってみたいのですが、今年ってあるんですかね~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。