~あの空のような臨みに~ ある日突然声優さんにハマった腐女子の顛末記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【DVD】ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ primo passo 【星奏学院祭】
2008年09月21日 (日) | 編集 |
ライブビデオ ネオロマンス▼フェスタ 金色のコルダ~Primopasso~星奏学院祭ライブビデオ ネオロマンス▼フェスタ 金色のコルダ~Primopasso~星奏学院祭
(2007/06/27)
イベント高木礼子

商品詳細を見る

●キャスト●  
高木礼子、谷山紀章、伊藤健太郎、福山 潤、森田成一、岸尾大輔、佐藤 朱、増田ゆき、石川英郎、小西克幸、水橋かおり、宮野真守、内田夕夜  (演奏)中島優紀、室屋光一郎、阿部一樹

●発売日●
2007年06月27日

●発売元●
コーエー



またしてもイレギュラーで先に割り込みすみません。お友達に見せて頂きましたー!ありがとう~!(こんな所でお礼)※鳥海さんは出演されてません!

2007年3月10、11日にパシフィコ横浜にて行なわれたイベント「ネオロマンスフェスタ 金色のコルダ~Primopasso~星奏学院祭」の模様を収録した作品。「金色のコルダ」シリーズのメインキャストが、一堂に会したイベントをDVD化。歌にドラマに熱演を繰り広げる。2日間、4公演の模様を凝縮した2枚組。

軽く2枚観終ると結構な時間(笑)いっそのこと、1枚目を1日目、2枚目を2日目にしたらいいのに(笑)

<Disc1>
「星奏学院祭をDVDスペシャルバージョンで再現!」…という事で、OP~ダブルアンコールまでより抜きを収録。
OPの「CRESCENDO」はいい曲ですよね~。(コルダのキャラソンはいい曲多いですよね~www)というか、えー!振り付きデスカ!!!(笑)<笑うな(笑)しかし、この振り付け、ごめっ、ちょっと80年代臭いんですけど!(笑)※決してアイドルっぽくはナイ(笑)しかし、福山さん一人、衣装に気合が入ってますなwwwクラシカルwww
ライブドラマ「探し物は誰のもの」。ライブドラマは楽しい~www声の役者さんですけど、やっぱり全身でお芝居されてますよね~www観ていて楽しい♪♪♪二つの探し物は一緒になるので、結構楽しかったです。そして、森田さんは変わった髪型ですね(笑)それを岸尾さんに弄られたらみなさんそれを引っ張る引っ張るwwwというか、女性陣もナイスです!「変な髪形の火原先輩」!(笑)ウケる。高木さんナイス!そして、リリの水橋さんカワイイ~♪佐藤さんもカワイイ~♪リリ、攻略ルートできるといいね!(笑)志水、マイペース!可愛い~♪あと、石川さんと小西さんはマイクの高さが合ってないよね(笑)女性もいらっしゃいますからね~大変。あと、志水のダッシュは見ものですよ!!!(笑)機敏な動きできたんだ!(笑)私もここは金やんに賛同します、ここは志水が走った事に突っ込みだよね!王崎先輩…天然だわ~。土浦(健太郎さん)が隣の志水(福山さんに)いちいち反応しているのが楽しいw健太郎さんのこういう演技が大好きです!あとは、「綺麗な手だね」に逐一照れてる谷山さんが可愛いです♪健太郎さんも即行弄ってるしwww切り替えし早いな~w流石です!
コルダ2のコーナー。え?宮野さんと内田さんはここだけですか?(あと金やん先生。宮野さんは歌うたったか。)もうっちょっとどうにかできれば~勿体無い!
「3年B組金やん先生」。この微妙にユルい仕切りとクイズが堪りません。(微妙と言う…?)時間押したんだろうな~(笑)そして、福山さん、ナイスヘディングです!(笑)

<Disc2>
「コンテンツが満載の特典Disc!」という事で、入らなかったライブドラマ・歌・金やん先生・モノローグを収録。
ライブドラマ「対決-オリエンテーリング」。まぁ、これを観に来ている女子達は攻略キャラに甘~い言葉を囁かれたら堪らないwwwんだと思うのですが、正直、折角女性声優さんもご参加されていて、尚且つ、主人公・日野ちゃんやってる高木さんが居るというのに、高木さんの出番が余りにも少ないってどゆことー!いや、出番は少なくていいわ(いや、そういう意味の少なくていいという事ではなくて)、一応ストーリー性があるので(探し物~とかオリエンテーリング~とか)最後の締めがあるんですよ。男性陣が出てきて、それぞれの想いを語ったりしますけど、え!?そこに、最後の最後に日野ちゃん役の高木さんは出て来ないの!?って!!!!!これおかしくないかー!?観客が日野ちゃんなのかー!?だったら、高木さん呼ばなくても…っ!(暴言;;)いや、失礼じゃないかな~?しかも、どう観ても、佐藤さん・増田さん・水橋さんよりも高木さん出番少ないし!!!酷いよっ!もうちょっと高木さんに出番を!というか、せめて、最後のシーンくらいは全員でお願いしたかったのと、あと、もうちょっと、各人と台詞のやり取りがあるのが良かったな~。
「3年B組金やん先生」はこれは先攻は不利ですよね~(笑)L・Rチームの回答に共通性が無ければいいけど、似てるからね~。相手のヒントで多少なりとも見えてくるという。
ライブはもっとみんなで歌っているのがあればいいのにな~。あと、月森・火原とアンコール(Overture)でバイオリンとトランペットの生演奏付きだったのですけど、これももっと生演奏沢山入れたらもっと素敵になってたと思います。佐藤さんと増田さんは歌が上手い~!!!カワイイです~(*´∀`*)衣装もちょっと色違いのお揃い気味な花柄のワンピースでwww
アンコールの「Happy Time」は良いですねwこの曲は良き歌ですwww今後、コルダオンリーがあったら、アンコールは絶対コレ歌って欲しいです。
モノローグ。おあー!志水ったら全部ココにー!確かに本編Discに志水入ってないわー(T_T)

全体的にとにかく楽しかったですw(というか、福山さんしか観てないよー!すみませんー!;;)でも、コルダチームは和気藹々としてて楽しそう~www何より、女性キャストが多いので華やか~www色が添えられててとても清々しくて観ているこちらが本当に楽しくなりますw(衣装も目の保養になりますし♪)
増田さんが舞台上にデジカメ持ち込んでるのには驚きました(笑)歌の合間に写真撮ったり(笑)エンディングで5000人と一緒に写りましたし♪演者さんも楽しまれてるのは、観ているこちらも本当に嬉しく思います。
またやらないかな~星奏学院祭……、行ってみたいです…(笑)でもこのDVDでも十分楽しめました。
ただ、これ、生アフレコはカットされてるんですよね?あぁ~ん、そういうのこそ特典に入れて欲しい~って事は、もう、DVD2枚じゃ無理って事ですか(笑)
スポンサーサイト

Love☆Drops~みらくる同居物語~ キャラクターソング Vol.4 Floria&Roy&Hugo 『シュール・ロマンティック・マジック』
2008年09月15日 (月) | 編集 |
Love☆Drops~みらくる同居物語~キャラクターソング Vol.4 Floria & Roy & HugoLove☆Drops~みらくる同居物語~キャラクターソング Vol.4 Floria & Roy & Hugo
(2007/11/22)
鈴村健一,萩道彦 鳥海浩輔フロリア(鳥海浩輔)

商品詳細を見る

1.シュール・ロマンティック・マジック vocal.フロリア(鳥海浩輔)、ロイ(鈴村健一)、ユーゴ(萩道彦)
2.キミハサクライロ vocal.鈴村健一(PS2ゲーム「らぶ☆どろ~Love☆Drops~」主題歌)
3.シュール・ロマンティック・マジック --karaoke ver--
4.シュール・ロマンティック・マジック --inst ver--
5.キミハサクライロ --karaoke ver--
6.キミハサクライロ --inst ver--
7.フリートーク

●発売日●
2007年11月22日

●発売元●
L Field(LADY BUG Field)



あぁ~、何故これの感想書くのにこんなに時間がかかってるのー;;;

『Love☆Drops~みらくる同居物語~』のキャラクターソング第4弾が登場!第4弾は、フロリア、ロイ、ユーゴ。

当初の予定では谷山さんが入るハズだったんですよねー。まぁ、仕方無い…!
「シュール・ロマンティック・マジック」、よくこの三人をふんだんに絡ませられる構成を組めたな!とそんな所に拍手を。
しかし、この曲、一箇所(二箇所?)歌詞の添削したいんですけど<え?(笑)サビのところの「~耐えんだ」と「~燃えんだ」。なんですか、「んだ」って。歌ってるニュアンス的に「~してるんだ(略して「してんだ」)」ならともかく、これを文字で起こされると不愉快極まりない(笑)『ら』抜き言葉ってみっともないですね!改めて思った。「追い続けてるわけじゃないんだ」はいいんですよ。とにかく、この「耐えんだ」と「燃えんだ」はおかしいです。「耐えるんだ」「燃えるんだ」に…自己脳内訂正しますよ。歌ってるのを聴いている分にはいいんですけどね。
合間の台詞は…、すみません、個人的に台詞入りの歌は慣れてないので、こそばゆいです(^_^;)
「キミハサクライロ」は鈴村さん向きなー。ちょっと鼻に抜き過ぎかな~?と。ロイってそんなキャラですか。
フリートークは酷いですよねーーー!!!近年稀に見る酷さ!(笑)いきなり糖尿病トークって!!!トイレの話から始まるフリートークって!これ、一応、乙女ゲームのキャラソンだよね!!!フリーダム過ぎる(笑)感想言わない体はまだしも、これには流石にちょっとビックリ(^_^;)
萩さん、無茶振りお疲れ様です(苦笑)
その後の心理ゲームトーク。萩さんはご自分の事、語ってー!鳥海さんと鈴村さんに聞いた後に、心理ゲームの解説入るんですけど、ご自分がどうなのか入れようよ~!ファンの方は聞きたいと思うよ~!
その後更に、プロレス話になるんですけど、すみません、プロレスはさっぱりわかりません………、ぐすん。

私的には「チェリーパイ」の方が好きですね~。インパクト勝ち?(笑)ノリもこっちの方がいいしですし。鳥海さんは勢いに乗せた曲の方が合ってると思います(いや、しっとりバラードも聴きたいですけどね)。
どうにも「シュール~」は編曲が残念な気がします。もうちょっとポップなカンジでも良かったのかなぁ~って。

【DVD】セイント・ビースト ケダモノたちの聖なる宴
2008年09月10日 (水) | 編集 |
【DVD】セイント・ビースト ケダモノたちの聖なる宴
●キャスト●  
森川智之(※)、櫻井孝宏、宮田幸季、吉野裕行、杉田智和、鈴村健一、鳥海浩輔、福山 潤、鈴木達央
〔ゲスト〕きただにひろし、〔ビデオメッセージ〕石田 彰、緑川 光、平田広明、浪川大輔
(※)森川智之さんはライブ編のみ出演で、トーク編ではビデオメッセージ出演となっております。

●発売日●
2005年01月28日

●発売元●
フロンティアワークス



ちょっとイレギュラーで割り込み。見せて頂きましたー!しかもコンプリート版ー!ありがとー!(こんな所でお礼)

2004年10月2・3日開催「セイント・ビースト ケダモノたちの聖なる夜」(会場:中野サンプラザホール)の第1日目トークイベント&第2日目ライブイベントを編集して収録。さらに、コンプリート版だけの特典映像として「お疲れ様座談会DVD」を封入!

<トーク編>
ライブドラマ①。鳥海さんかーわーいーいーwwwシヴァ可愛いな~♪うーん、福山さんがカメラ側に背を向けてるのが勿体なーい。というか、パンドラ悪!(笑)
ケダモノトリビア。杉田、ガッテン!じゃないよ(笑)どんだけパクリ(笑)確認トリビアもあるんだ(笑)凄いね。というか、このコーナーは、福山さんとたっつん以外は休憩タイムじゃないのだろうか?宮田さんのカルビーお客様相談室にはウケました(笑)
で、えー!?この盛り上がってる最中に櫻井さん早退ですかー!マジでー!!!(驚愕)生放送ー!!!わわわ★凄い…座長(森川さん)不在にして、尚も不在者…。ここまでして強行してやるって………(自主規制)
ライブドラマ②。萌えしんじゃう(笑)シヴァ可愛い~www(*´∀`*)意外とシヴァ冷静ね(笑)でも悪でした(笑)
から騒ぎ。また福山さん司会ですかー。あーあー、噛み過ぎ(苦笑)杉田さんトークで鈴村さんと鳥海さんはウケ過ぎです(笑)ラブ・フェッショナル鳥海さん(笑)杉田さんの家族愛に触れました。吉野さんは男前だwwwというか、鳥海さんのコメントは分かりやすいな(笑)何で、福山さんは桜島大根だったんだろう。

一つだけ不満を言えば、カメラの位置に文句かしら。同じサイドからしか映ってないんだもん。から騒ぎの時の鈴村さんのカットには福山さんの後頭部が常に入ってるし。正面は遠いところだし。というか、正面のカット自体少ないし。でも、ドラマは皆さん息があって、ポンポン進むから楽しいな~www


<ライブ編>
わーわーわーwwwセイントの歌は好きなので嬉しいーwwwって、森川さん!一人衣装頑張っちゃってますよ!(笑)福山さんが危険(笑)襟の開き過ぎが(笑)そして手が…っ手がっっっ!(笑)いやー、危険危険(笑)ちょっと、ナ…(自主規制)気味で危険(笑)<すみません☆☆☆本当にすみません!記念だよ記念(笑)細いなー。でもシヴァは「永久のいましめ」の方が好きです。ジュリ~!(笑)パール!たっつんの歌聴けて嬉しいー!!!やっぱり上手いー!「荒野の風」も好きなので聴けて嬉しい~vvv
…ライブのビデオメッセージは酷いね(笑)緑川さんと石田さんは砕けすぎ(ダラケすぎ)です(笑)そして、石田さんはあくまでも「プロデュース」(笑)
ライブドラマは、終始冷静なシンのツッコミが好きwwwそして、シヴァの髪留め…(笑)


<座談会>
もっとどっしり?した構えで座談会なのかと思いきや、ロビーかどっかの椅子で(笑)しかも、ホント、今まさに、終ったばっかりなカンジでしたね。何か、一人、福山さんだけが怯えている小鹿のようでした<どんなたとえ(笑)迷走してるな~ってカンジで。


…しかし、改めて凄いですね、キャストが。ホント凄い。STA☆MENが三人も居るし(笑)ホルメン何人いるんだか(笑)これだけを集められたのが素に凄いです。うんうん、凄い。<そこに感動!?(笑)ビタミンメンバーが4人も居るよー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。