~あの空のような臨みに~ ある日突然声優さんにハマった腐女子の顛末記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【DVD】謎の新ユニットSTA☆MENアワー ソリマチ
2008年03月21日 (金) | 編集 |
謎の新ユニットSTA☆MENアワー ソリマチ [DVD]謎の新ユニットSTA☆MENアワー ソリマチ [DVD]
(2007/09/26)
STA☆MEN

商品詳細を見る

●キャスト●
謎の新ユニットSTA☆MEN(岸尾だいすけ、鈴村健一、諏訪部順一、高橋広樹、鳥海浩輔、保村 真、吉野裕行)、ZAI  

●発売日●
2007年09月26日

●発売元●
コロムビアミュージックエンタテインメント



あの7人、ふたたび!謎の新ユニットSTA☆MENが放つ映像企画最新作は、ドラマあり、バラエティありの超意欲作!
特典企画も充実し、ファンのみならず必見だ!!

え~、これに関しましては、STA☆MEN公式ブログを始め、「GyaOジョッキー」で放送された「謎の新ユニットSTA☆MENアワー(http://www.gyao.jp/jockey/)」内でも諏訪部さんが仰ったように、ネタバレはお控え下さいますようお願い申し上げますとなっておりますので、感想等は控えさせて頂きます。
気になる方は観てみるがいいよ。
スポンサーサイト

【DVD】花の声優界! スター☆ボウリング プロダクション対抗ゲキ投 SP
2008年03月20日 (木) | 編集 |
花の声優界! スター☆ボウリング プロダクション対抗ゲキ投 SP

●キャスト●  
森久保祥太郎(司会)、松本彩乃(アシスタント)、金田朋子、森田成一、佐久間紅美、鳥海浩輔、門脇 舞、水島大宙、生天目仁美、谷山紀章

●発売日●
2005年08月12日

●発売元●
AT-X



2007年8月の夏コミで、成田さんの握手会を脇目に観ながら、AT-Xブースで偶然(偶然!?)発見。

プロダクション対抗として、4チームが編成され、声優界のナンバーワンボウラーを競う構成。出演は青二プロダクションより金田朋子、森田成一、アーツビジョンから佐久間紅美、鳥海浩輔、賢プロダクションから生天目仁美、谷山紀章、ぷろだくしょんバオバブから門脇舞、水島大宙が参加。司会を森久保祥太郎、アシスタントに松本彩乃がつとめ、死角ナシの豪華な布陣。はたして、頂点はどの事務所の誰のもとに輝くのか?
2005年8月14日(日) 24:00~25:00、2005年8月20日(土) 18:00~19:00に放送されたAT-Xオリジナルのスポーツ風バラエティ番組のDVD。

という訳で、今更スター☆ボウリングです。
各出演者登場で、それぞれ、応援メッセージがあるのですが、これ、出来ればビデオレターで欲しかったなーなんて。(社長のビデオレターはいいですって★/爆)
鳥海さんは二日酔いです(笑)

それはさておき、まずは予選。っていうか、予選!?決勝進出するために、各事務所誰にするか勝負って事!?女子vs男子!?か、勝てる訳ないじゃん!!!この予選、おかしくないかな?事務所対抗が「事務所内対抗」になってるし。
そして、鳥海さん、佐久間さんに「そこはかとなくお酒臭い(笑)」と言われてます(笑)「これ以上調子悪いとマネージャーさんからビールが届きます」って(笑)いや、酒が入ってスコア良くなるなら、いいんじゃ!?(笑)
生天目さんは、投げた後の足が可愛いですね~。金田さんはどっから声が出てるんでしょう(笑)門脇さんのレギンスが可愛い。

4フレーム目終了でクイズ。大喜利風に「ボケ」前提ということで、優勝は金田さん。

6フレーム目終了で、ラッキカードクイズ。一問目は難しいって!(笑)そして、二問目、
森田成一、空気読めー!!!凸( ̄△ ̄;)
女性居るんだからさ、明らかに女性陣の方がスコア悪いに決まってるんだからさ……、もうね、ホント、森田さんFANには申し訳ないですけど、がっかりしましたよ。(すみません、ますます苦手意識が付きました。)という訳で、ラッキーカードは森田さん。
そのラッキーカード、9フレーム目で登場!ミスターK!
草尾さん登場ー!
…って、でも、すみません、私の勉強不足、草尾さんってボウリングお上手なんですか?(すみません/爆)
しかも、散々待たせた挙句に、「1フレームお願いします」と任されたのに、ストライク出しちゃうもんですから、たった一投で終了★ひでぇ(笑)※しかも、最後まで居らっしゃったし。

ということで、ま、決勝進出はどの事務所も男性陣という事で。
で、ハンディキャップゲーム。各事務所の決勝に出れない女性陣を登場させるためのゲーム。くじ引きの結果、門脇さんが登場回数0回になってしまったのですが、ま、途中で、門脇さん、暴走(笑)して、こそっと(?)合間に一投してましたが、大宙さんのクサイ小芝居(笑)で、投げられる事に。大宙さん、優しいな~。
でも、決勝になると、皆さん、目も覚めてこられたのか、酔いも醒めてこられたのか(笑)、真剣でしたね~。

優勝は、バオバブ。最下位は青二という事で、森田さんと金田さんは、このDVDのナレーションを1,000円取っ払いやる罰ゲームに(笑)
しかし、青二チームは、応援メッセージで金月さんから「負けたら1ヶ月事務所のトイレ掃除」と仰ってたのですが、果たしてトイレ掃除はなさったのでしょうか(笑)

映像特典は、ボウリング場入りから合間合間のショット等。何故、アーツ勢の入りのシーンは無いんだろう…。(映せない程の二日酔いだったのか/笑)というか、映像特典の鳥海さんの映像少ない気が…。

でも、面白かったです♪同じ事務所でも現場同じになるって機会も中々無いでしょうし、金田さんも、生天目さんとは初対面とか仰ってましたし。

しかし。私的にとりあえず、鳥海さん出てるし、谷山さんと森久保さんも居るからいっか~と軽い気持ちで買ったのですが、あら、大宙さん出てたのね!と後で知りました(爆)大宙さんすみません(笑)

ただ、社長(自主規制)もですが、この、事務所対抗ってのはどないなもんでしょうね。所属変わられちゃってる方には、こういうのは後々イタイと思うのですよ(爆)

龍を飼う男
2008年03月09日 (日) | 編集 |
龍を飼う男

●作者●
原作:ふゆの仁子
イラスト:奈良千春

●キャスト●  
高柳智明:福山 潤
ティエン・ライ:森川智之
劉 光良:三木眞一郎
ゲイリー:中村悠一  他

●発売日●
2007年09月28日

●発売元●
フィフスアベニュー



この頃、猛烈福山さん祭り中で(笑)確か、どこかの雑誌か何かのアフレコインタビューに、福山さんも森川さんも聴き所は?という質問に、「フカヒレ」って書かれてたのが気になって!<そんな理由か!(爆)気になったんだもん!!!

「駆け引きはベッドの上で」のスピンオフ作品がドラマCD化!
自分の仕事がマフィアに邪魔され失敗しそうになっていた高柳は、大学時代の同級生であったティエンに、マフィアをなんとかしてほしいと頼む。
ティエンは、香港で有名なマフィアの血を引く男だった。その報酬は、高柳自身。必死の高柳に、ティエンは妖しい取り引きを持ちかけてきた。
「お前の身体だけで報酬が足りない場合は、俺に一生飼われる覚悟はあるか」
危険な魅力を放つティエンの目の中に、高柳は茫然と頷く自分の姿を見た…。

お話的には、いきなり「僕を買って欲しい―――」とくれば、まぁ、裏がいっぱいあるのね~と、種明かしは期待しながら聴いてました♪(いや、それしてくれないとね★)ただ、BLCDですからね、この台詞がのっけから来るって事は、冒頭から濡れ場でした(笑)
1000万香港ドルで僕を買ってくれ、そのお金で君を雇う―――と、大学時代の同級生だからと、智明ってばティエンの元を訪ねて来てますけど、智明って、ティエンが何者か知って来たんですよね?知った上で「君を雇う」って言ってるハズですよね???どう聴いても、そうには聞こえなくて★マフィアの妨害を受けて、香港出店準備が進まないから、ティエンを頼る………知ってて頼ってるんですよね?ティエンが、黎一族(香港一のマフィア)の血を引く者と知って驚いてるのに、驚いた(笑)お前、それ知った上で頼みに来たんじゃないのか?(爆)なら、何でティエンを頼ったの?大学の同級生だからってそれだけ?ティエンが智明の事を大学の時に好きだったから…って、それだけをネタに頼ったの?意味不明★マフィアに妨害されて、仕事が上手く進まないんだから、もっと警察関係者とか、それこそ、マフィアに通じる人に頼るもんだろ?ここの描かれ方が、イマイチかな~という気がしました。
そして、智明はサラリーマン臭くない(笑)何故だ(笑)仕事してる感じが微塵も感じられない。どうして???外資系企業で働く日本人なんですよ?もっとバリキャリ感あってもよかった気がするのですが、うぅ~ん、あんまりワールドビジネスマンには聴こえなかった☆
ティエンとゲイリー。ティエンの方が年上だが、ゲイリーが黎一族のトップ。ティエンが妾の子で、ゲイリーが本妻の子…というだけ。ここで、素に謝る智明が可愛いですねv
そしてフカヒレ!(笑)熱く熱くフカヒレを語る智明!(笑)可愛いな~vvvこの辺りで、智明の気持ちの変化が出始めるんですけど、もうちょっと、具体的な気持ちの揺らぐアイテム(出来事)が欲しかったですね~。そうしたら、もっと胸キュンだったのになぁ(笑)
そして、ようやく政治的な話(物語の本筋)。ゲイリー、名前は結構出ていたが、ここまで出番なし。(出番なしといえば、これまた名前は沢山出るのに、全く出番の無い(台詞すらない)大学時代の互いの同級生のヨシュア君、ちょっと気になりました!/笑)
ゲイリーの悪趣味(笑)で、智明ってば、先生(劉 光良)にまで唇奪われてますよ(泣)不憫な子…。
ティエンとゲイリー。最大の禁忌を犯して香港を出たティエン、それは、黎当主(ティエンとゲイリーの父)殺害の犯人を探し出し殺害し、それを自分がやったと言って一族を破門。公の場でこうしないと、ゲイリーを当主にできない。ゲイリーはゲイリーで、ティエンのそんな行為を全て知っているのに、兄から直接それを知らされない限り認められない…ティエンにとって、ゲイリーは例え異母兄弟といえども、唯一の肉親、ただ、彼を守りたかっただけなのかもしれませんね。ゲイリーもまた、兄と比べられつつも、そんな兄を超えたい一心の行き過ぎた行為だったのかもしれない。
そして、ティエンにとっての智明。大学時代からの想い、居場所の無かったティエンに無心の一筋の光を射し込んだ智明。たとえ住む世界の違う人間であっても、そんなティエンには智明に惹かれていくのは必然だったのかもしれませんね。
香港での再会は偶然だったけれど、それも必然。心から大事な人を想うからこその、思いやりなのかな。
オチ的には、一応これも遠距離恋愛?になるかと思いきや、ある意味凄いオチが(笑)ティエンにサラリーマンができるとは到底思えないんですけど?(笑)というか、今まで、どうやって生計を立ててたんだティエン?(爆)

しかしさー。毎度思うのですが、フィフスさんはブックレットもうちょっとどうにかなりませんかねー?淋しすぎー(笑)ペラいよ、ペラい(泣)もうちょっと、紙的ボリュームもですけど(笑)、厚みが欲しいよ、厚みが!中身的にも!
あと、今回これ聴いてて、智明がティエンを想う気持ちに気づいた時のBGMがどっかで聴いたことあるな~何で~デジャブ~?と思ってたら、
「コイノイロ」とBGM同じやんけー∑( ̄□ ̄;)えぇ~!?サントラ使い回しなのー!?!?他のフィフス作品(まだ)聴いてないんですけど、だとしたら、がっかりだー!!!(結構ショックー!)
あと、今回、回想シーンに入るときに謎?の効果音入るんですけど、耳障りなー!(怒)ホント耳障り!止めてーーー!これ、自分で編集できないかな!!!マジで!(怒)これさえ無ければ本っ当に良かったんですけど!

福山さんは私の大好きな低音系で本当に良かったです~(*´Д`*)このトーン大好き♪
森川さんもこれまた低音系で、これまた良かった!ただ、最後、何もかも解決して、智明と想いを通じ合う頃には普通の森川さんのトーンでしたが(笑)この低めが、マフィアのアウトロー的っぽさを出してて凄く良かった~vvvでも、キャラ絵見てちょっとビックリした。余りの地味っぷりに(爆)※ドラマCDには全く関係ありません。
三木さんは、もうね、言うことなしですよ。こういう役はピッタリ♪というか、これまたキャラ絵見てビックリした、余りの美人さんに(笑)
中村さんは、意外と出番無かったですね~。残念。もうちょっと、ティエンとゲイリーの部分描いて欲しかったかもなー。

フリートークは何を飼うか。福山さんは腹の虫、犬を買う男森川さんはもちろんアクセルくん、三木さんは…何飼ってるんだろう(笑)中村さんは…ヤバイよ!ゆうきゃん危険!!!(笑)

フィフス通販特典座談会。
森川さん、犬売っちゃうんですか!!!(驚)ご当地グルメは何でサバンナだ(笑)流石生肉先輩だ(笑)
中村さん、というか、ゆうきゃんには、本編の感想聴くんだ、福山さん。売れる宝物無いって…中村さんっ!(段々切ない話になってたし/苦笑)ご当地グルメは、香川出身ということで、うどん。うどんスタンド(笑)都会っ子な中村さんは田舎の方にしかないとか言ってましたが、本当にあるのでしょうか。
三木さん!トークやる気あるぅ~?(笑)アレって何!?絶対言わない(笑)レンタルできる…車関係ですか?ご当地グルメは腸詰って(^_^;)<しかも時効って(笑)
福山さんの売れるもの、台本は売っちゃダメです!某アニメのセル画…○ンダムか(笑)でも、そっか~、今、デジタルだから、セル画って無いんだよね~。うわぁ、こんな所で時代の流れを~。でも、これ貴重だと思うんだけどなぁ。で、三木さんに「売っちゃえよ」って言われた後に、中村さんが「是非中野で」って(笑)中野にそういう所があるのを知ってるのか(笑)<ま、○ンプラ好きですからね。

S.S.D.S. eight beating
2008年03月08日 (土) | 編集 |
S.S.D.S. [eight beating]S.S.D.S. [eight beating]
(2007/10/01)
速水奨/堀内賢雄/関俊彦/松本保典/森川智之/檜山修之/千葉進歩/福山潤

商品詳細を見る

01. ♪Viva La Fiesta (ブラディ・トランシルヴァニア伯爵&沢登達哉)
02. 夜明けちょっと前
03. アクロポリスの恋
04. ♪Please Rain ~赤い花~ (君島 究&KERO☆YUKI)
05. スカウト爽やか?
06. ♪Save your smile (ミヒャエル・シューマイヤー&日下真一郎)
07. 休息
08. ♪未来の鼓動 (Dr.HAYAMI&バウム・クーテヘン教授)
09. S.S.D.S. (スーパー・スタイリッシュ・ドクターズ・スピーチ)
10. ♪刹那の英雄 2007~ (Dr.HAYAMI&君島 究)

●キャスト●  
Dr.HAYAMI:速水 奨
ブラディ・トランシルヴァニア:堀内賢雄
バウム・クーテヘン教授:関 俊彦
沢登達哉:松本保典
ミヒャエル・シューマイヤー:森川智之
君島 究:檜山修之
日下真一郎:千葉進歩
KERO☆YUKI:福山 潤

●発売日●
2007年10月01日

●発売元●
GOLGI LABO



2007年9月の「S.S.D.S秋の診察会」を観に行かせて頂いた時に、福山さんの歌が良くて良くて。帰りにその足で買って帰りました。S.S.D.Sを詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。 ⇒ http://www.ssds-world.com/

人気声優によるSSDSヴォーカルアルバム第3弾。 デュエット5曲&癒しのストーリー4本。 イラストは内田順久氏の描き下ろし2点。

歌は全部舞台で聴かせて頂いたものだったので、反芻反芻♪皆さん上手い~!
賢雄さんと松本さんの「Viva La Fiesta」は舞台でいきなりのっけに聴かされた一曲だったので、インパクトもあり(笑)、そして、上手いし。英語も凄かったです~♪
檜山さんと福山さんの「Please Rain ~赤い花~」!これ聴きたくてCD買ったのですよー!超~好きな曲~。二人とも上手いしー!!!凄くいい曲これ~!
森川さんと千葉さんの「Save your smile」は凄く爽やか♪(ミヒャエルのキャラとは全く違う!/笑)千葉さんの歌もこの時初聴きでしたね。上手い~!
速水さんと関さん、お二人とも、歌お上手ですからね~。これまた、文句なし。
ラストは速水さんと檜山さん。この曲って、他の方とも歌われてるんですよね?(檜山さんのコメントで。)普通にいい曲~。他の人バージョンも聴いてみたい♪

癒しのストーリーは、S.S.D.Sの設定をさーっぱり理解してない状態で聴いたので、うぅ~んと、あんまりよくわからなかった(爆)
とりあえず、Dr.HAYAMIとバウム・クーテヘン教授はAIで、ブラディは吸血鬼?で、ミヒャエルは忍者好き?(笑)KERO☆YUKIは、ソフビから割れて出てきた美少年カエル(笑)日下さんが事務局長ってくらいしか?(全然間違ってるんじゃ…)
一つわからないのは、「アクロポリスの恋」で、沢登先生と一緒に、君島「きわむ」君と「けん」さん(檜山さん二役)と出ているのですが、この二人は双子なの?「兄さん」と言っていたので、兄弟みたいですが。この二人も謎だが、沢登先生と君島'sの関係性がちと気になった(笑)

とにかく、これは、檜山さんと福山さんの歌にズキュ――――→ンとヤラれたので♪この歌、本当にいい♪

キャスト的にも、いい声だらけで、もう、何も言うこと無いです。豪華すぎ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。