~あの空のような臨みに~ ある日突然声優さんにハマった腐女子の顛末記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


抱きしめても怒りませんか?
2008年01月30日 (水) | 編集 |
抱きしめても怒りませんか?

●作者●
神葉理世

●キャスト●  
STORY1 『抱きしめても怒りませんか?』
服部慎太郎:福山 潤
佐倉耕司:中井和哉  他

STORY2 『もっとぼくを!』
左右田聖:中村悠一
国広裕吏:千葉進歩  他

STORY3 『ラブリービースト』
和泉:浜田賢二
弘樹:鈴村健一  他

●発売日●
2006年03月23日

●発売元●
バナナジュースカンパニー



えーっと、この頃から、私的福山さん祭りが始まってるのか?(笑)というか、福山さんの攻めを聴いてみたかった(爆)…そしたら、これは、色んな意味で記念?なキャスティングだったみたいです~(笑)原作未読です。※鳥海さんは出ていらっしゃいません。

たった一人で汗を流す流浪の卓球部・佐倉先輩。その姿に一目ぼれした服部は、興味のない卓球部に即入部!
二人っきりの卓球部で甘い時間を過ごすつもりだったのに、佐倉先輩には拒否られてばかりで…!?
花音コミックス『抱きしめても怒りませんか?』よりヘタレ攻全開の「SHINE」、『きみに、メロメロ』より「もっとぼくを!」、『おイタしちゃった』より「ラブリービースト」をオムニバス形式でCD化!

STORY1 『抱きしめても怒りませんか?』
お話的には、三年生なのに一人卓球部を続ける佐倉に一目惚れした服部が、猛烈?アタック。次第に、無愛想ながらも、服部を認め始める佐倉。でも、佐倉には進学できない理由があり。。。
佐倉の腕掴んで「(進学できない)事情知りたかっただけかよ」ってのがいいですね~vvv
ただ、服部に流されてる感だけじゃなくて、佐倉目当ての不純な動機で入部した服部でしたが、次第に卓球の面白さにも目覚め始めていたから、そんな所に佐倉も惹かれていったんだと思うんですよね♪
だから、最初は服部はちょっとチャラっ毛の多い軟派系なのかと思っていたんですけど、ま、アホ一直線といえばそうですけど、まっすぐな所がいいですよね♪なのに、ピュアなのvvv微笑ましいくらい♪
佐倉が卒業した後も卓球を続ける服部、「(先輩の居ない卓球部なんて)具なしカレーのようだ」って(笑)いや、分かりやすい(笑)そりゃ、つまんないわ。
そんな所に、仕事帰りの佐倉が。社会人と学生。一つしか歳は違わなくても、大きい差。上に居た人間から、下になるギャップ―――。一人で乗り越えられなくてもいいじゃない、同じ気持ちを分かち合える誰かに、自分を分かってもらえたら。
で、そこで、ふとした事?で、ズブ濡れになった服部を部屋へ連れて行く佐倉。
もうね!ここの服部が、正に、正しい健全な男子高校生ですよ!(笑)恋する乙女…もとい、恋する人は誰だってそうですよね♪初々しい♪カワイイくて、甘酸っぱくていいですね★

福山さんは初めて攻め声聴いたのですけど、全然いいじゃないですかー!ヘタレ攻めカワイイですよ~!(しかも、ヘタレ攻めだからモノローグも多いし♪)もっと攻めやればいいのに!このトーン、全然問題ないですって!むしろ、攻めをすればいい!受けを極める(@BL裏話SP Part.3)のもいいですけど、攻めやりましょうよ!攻めー!!!そして、どこか、
福山×鳥海を!<煩いよ、すみません。
中井さんは、実はBLCDで聴くのが初でした(笑)<ま、あまり出演もされてないでしょうけど★更に、これが、「初受け」だったそうで(笑)初受けの相手が福山さんってものどうなんでしょう。数多居らっしゃるであろう、攻め声優さんを差し置いて(笑)それは、さておき、中井さんも、ぶっきらぼう~で無愛想~だけど、社会へ出てからの凹み~とか、良かったです♪
他にも、浜田さんとか鈴村さんも出演あり。


STORY2 『もっとぼくを!』
高校時代の片想いの相手・国広に再会した左右田(そうだ)聖は、この心の隙間を埋められるのは国広だと思い、国広から、好みの女性のタイプを聞きだし、女装して国広の前に現れ、痴女として、国広にアタックをするも―――。。。
お話的には、変態変態たーいへーん(笑)全部気づいてる国広も国広だが。おかしいよ、所かまわず青○(自主規制)。
最後、私も、何で国広はカメラなんぞを忍ばせてたんだい?と、どこにそんな伏線が!?と忘れ去られそうなくらい、サラリと、国広の機嫌?を取る為に、聖が「プリクラ撮ろう~」とか言ってたわ。あああ、忘れてた―。
そして、このカメラが、更なる変態の世界へ…(ご想像にお任せします。期待に外れない事は確か)。

中村さんですが、キャラ絵があまりにもおしとやか?な美人カワイイ子だったので、ちょっとギャップに戸惑いました(^_^;)意外と(?)積極的………で、元気な感じでしたね。そして、中村さんも初受けー!何、この記念だらけのドラマCDー!(笑)
千葉さん…の攻めも私、初聴きだと思います。飄々と淡々と。
他にも、ちょっとした男(笑)に、遠近さん。


STORY3 『ラブリービースト』
弘樹の祖父母が大家をするアパートに一人暮らしをする和泉。弘樹の唯一の楽しみは、和泉が早番の日に部屋へ押しかけ、「突撃となりの晩御飯」。
しかし、弘樹は、和泉のお箸を持ち出し…。そして、部屋へ上がりこみ………。
え~っと、このCD、後半2作品は変態物ですか(笑)今度は「盗人」ですよ。犯罪ですよ。窃盗・不法侵入………。挙句に、コスプレですか…っ!
ま、ある意味、ビースト(笑)弘樹がビースト(笑)和泉も…まぁ、ビーストでしたが。

鈴村さんは、かわいい子でしたねー。(変な子ですが)アホな子じゃなかった!(爆)<もう、こればっかりは、いい役を貰えるかどうかの問題ですからね。鈴村さんは悪くない。でも、可愛いかったです♪そんなに、子供子供してなくて♪無邪気?なやんちゃ?な子な感じでした。
浜田さんは好青年~!いいですね~!!!


全サの「2ショット・フリートークCD」。
フィフスさんみたいに、6人で喋ってるのかな~と思っていたのですけど、まぁ、タイトルの通り、「2ショット」という事で、各話の声優さん同士のフリートーク。
まずは、福山さん&中井さん。中井さんが「受けは心細い」って(笑)福山さんは「攻めが!」って(笑)そして、何故か福山さん一押しの中村悠一(笑)「アイツも絶対初だ!」と断言してました。(その通り)
中村さん&千葉さん。千葉さんの仕切りって真面目ですね~。(モモっとトーク思い出しちゃうわ。)中村さんが初受けっていうのを、感慨深げ?にしみじみと聞いている千葉さんもおかしいかったです(笑)そして、この変態な話(笑)を、綺麗~に締める千葉さんが凄いな。でも、中村さんが変な振りを全部千葉さんにしてました。中村さん、切り替えし早いね!
鈴村さん&浜田さん。ビースト二人(笑)鈴村さんは「絶対に(弘樹みたいなタイプは)周りに居て欲しくない!」と(^_^;)<いや、そりゃね…。浜田さんは、この頃ようやくBLでも絡むようになってきたんですね~。へ~。

お話的には、STORY1が好き~♪福山さんの攻めも良かったし♪お話も良かった♪(というか、あとの二つはさ………)ま、人それぞれです。
スポンサーサイト

魔人探偵脳噛ネウロ ドラマCD
2008年01月26日 (土) | 編集 |
魔人探偵脳噛ネウロ ドラマCD

●作者●
松井優征

●キャスト●  
脳噛ネウロ:子安武人
桂木弥子:植田佳奈
吾代 忍:谷山紀章
笹塚衛士:遊佐浩二
石垣 筍:鳥海浩輔
X(サイ):斎賀みつき
アイ:上原さやか
至郎田正影:伊藤健太郎  他

●発売日●
2006年11月06日

●発売元●
集英社



2007年9月の「集英社ドラマCD祭り」へ行く前に慌てて聴きました(爆)
しかし、今、改めて聴いて、感想書いちゃうと、「今」の感想になっちゃうんですよね~。ダメだ~。アニメもやってますし。
なので、何か色々混がらがった読みづらい感想になると思います。(おそらくアニメと比較してたりします。すみません。)

『謎』と愉楽の世界へようこそ!
魔界の『謎』を解き尽くし、地上の弥子の前へと現れた魔人、脳噛ネウロ。
ある日、ネウロが食料=『謎』供給の拠点と定めた「桂木弥子探偵事務所」へ暗号めいたハガキが届く。しかし、ハガキを受け取った時は既に、差出人である小説家はこの世からいなくなっていた…。
そこに『謎』の匂いを嗅ぎつけたネウロは、弥子と吾代を引き連れてハガキの主の屋敷へ赴いたのだが、そこにいたのはいずれも超個性的な3人のメイドたちだった――!?
おまけは、ハイ&ローコンビの笹塚と石垣に狂犬吾代、さらにはあのドーピングシェフでお送りする「突撃となりの愉快犯」体当たりの2本立て!!
ブックレットには、メインキャラ&ドラマCDオリジナルキャラの描き下ろしを掲載!!

お話的には、これオリジナルなんですよね?謎アイテムの際立たせ方が若干弱い気がしますけど、すすすすすすみません、アニメより全然面白いと思います(爆)
青い絵をばかりを描いたその小説家の家には、何故か赤い絵の具が無い。でも、トマト料理が好きだった小説家。
それと、レコード。傷の付いた面と、暗号めいたハガキ…と、アイテムが一つだけに限らず、色々気を散らしてくれて、返ってソレが謎に深みをまして良かったです♪
で、上にも書きましたけど、「ブックレットには、メインキャラ&ドラマCDオリジナルキャラの描き下ろしを掲載」とあって見ると、う…うぅん、家政婦というか、メイド(笑)それのせいか何なのか、メイドさんと石垣との繋がりもありましたしね♪
ミハルの「本当の顔が見えないから、友達になる。」この言葉、何か、今の世の中には必要な気がする言葉でしたねー。便利さゆえに見えにくくなる事もありますし。
大人になったら、顔を使い分けた方がいいのか―――大人になると辛いことも多いから、もう一つ顔があってもいいのかも。。。笹塚さん、もう一声欲しかったな!
自分をまっすぐ見てくれる人―――か。深いですね。

おまけの「突撃となりの愉快犯」。そういえば、よく、昔、喫茶店とかにあった、あの占い器(?)って、今ってあるんですかね!?(笑)見かけないな~。(つーか、昔、どこで見たんだろうなー/笑)
あと、至郎田役の健太郎さん、えぇぇっ!?最後のトラック(本編には全く関係なし)だけですか!?あれだけの為に!!!………そりゃ、別録りですよねぇ;;<というか、ブックレットの集合写真が、まるで、卒業写真に一緒に取れなかった人状態で(笑)これ、笑えるけど、ちょっと酷いわぁ(笑)笑える。

流石に音楽はアニメと同じではないですけど(当たり前だ)、スタッフさんにマリンさんの方が入っているので、音響関係はホントイイですね~vvv音楽イイな~♪音響イイな~♪♪効果もいいな~♪♪♪
特に!私、ドラマCDでは特に好きなんですけど、音源を左→中央→右→中央→左へ入れる効果が大好きなんです!(変な人)何だろう、音源をフル活用して効果を出そうとする制作側の誠意・熱意が感じられて!!!よく、部屋の中を歩き回るとかの効果をそうしてくれるのが大好きっ!!!(某プロデューサーさんはやってくれました。大好き!)
とにかく、音響良かったです。音楽も。でも、若干聴き覚え感のある音楽な?(マリンさん的)…「Hybrid Child」か「最果ての君へ」聴き返して見る~?感じ。(聴こう~。)

子安さんはもう、カワイイ?感も飄々感も〆る所も、もう、安心して聴けますね~。私、昔、子役さん苦手だったんですけどねー(^_^;)安心して聴けます~。不思議~vvv
植田さんは、一応多分、これが初聴きだったんじゃないかな?;;カワイイ~。
谷山さんの吾代、やっぱり深みのある過去を持った感があるのは谷山さんな気がします~。アニメの吉野さんもいいですけどね。谷山さんの吾代はいいな~。
遊佐さん。これまた、変わらず(笑)低いテンションで。でも、低いテンションの中に熱さがあるんですよね~vvv
鳥海さん、ドラマCDの方が石垣のオタクっぷりが存分に出てて、楽しいな~vvvカワイイ~vvvそして、楽しそーうに演ってらっしゃるのが嬉しい~vvv
斎賀さん。何故かX(サイ)だけは、斎賀さんでインプットされてしまっているので(ドラマCDでそーんなに喋っているって訳でもないのですけどね★)、アニメの朴さんだと、爽やか?な気がするんですよね。斎賀さんの方がもっと、尖った?感があって良かったですvvv
他にも、新野美知さん、能登麻美子さん、木下鈴奈さん等々豪華キャスト。

ちょっと、吾代の過去と、弥子の過去及びこれから(笹塚込み+X)が気になるな。



ちなみに。
< 続きを読む… >
モモっとトーク・ダイジェストCD6 モモっとトーク・ホコホコCD
2008年01月22日 (火) | 編集 |
モモっとトーク・ダイジェストCD6 モモっとトーク・ホコホコCDモモっとトーク・ダイジェストCD6 モモっとトーク・ホコホコCD
(2007/03/30)
ラジオ・サントラ遊佐浩二

商品詳細を見る

●キャスト●  
パーソナリティ:遊佐浩二
ゲスト:福山 潤、浜田賢二

●発売日●
2007年03月30日

●発売元●
ムービック



WEBの「モモっとトーク」をちゃんと聴き始めたのは、実は福山さんの2回目からだったんですよ(^_^;)なので、福山さんの1回目聴きたかったのと、2回目をまた聴きたかったので。

遊佐浩二が素でしゃべりまくる!モモっとトーク・ダイジェストCD第6弾!
遊佐浩二とゲストのココロもホコホコする暖かい話があったかどうか、ぜひ御確認ください。
ホコホコCDのゲストは福山潤と浜田賢二の両氏です。

あら。福山さんもOPトークから喋ってますね♪(岸尾さんに続いてですか…。その後、小西さんやらも…。)

福山さんを「じょん」と呼んでいるのを初めて聴きましたよ(笑)遊佐さん(笑)
「じゅんじゅん」の名付け親?は森川さんなんですねー。※公共の電波にのって流れたのが森川さんのラジオが初だったとの事で。(パスコレかなぁ…?)流石帝王(笑)<何でも「帝王」の名で片付けられていいな(笑)

しかし、自分のラジオにもそんなにメール来ないってー!じゅんじゅーん!!!(泣)

ただ、事務所から「髪切れ」とか言われるんですね…(^_^;)大変…。しかし、モヒカンって!しかも、今は懐かしいソフトモヒカン(ベッ○ムヘアー)って!!!ちょっと意外~。

視力いいんですね~いいなぁ~伊達眼鏡。でも、クマ隠しに伊達眼鏡ってオイ!(笑)遊佐さん眼鏡かけたらウラタロスだわ(爆)

起きたら声の確認をする~という話をしみじみ聞いている遊佐さんっ!しないのね!(酒残ってないかそっちって…/笑)
福山さんは両利きか~と聴いてたのですが、失礼☆「ネオロマ・アラモ2」で、言ってましたね。

福山さんが声優を目指した理由を初めて聴きました(笑)わぁ!一応、純粋?な理由~(笑)

おまけドラマないのーーーーーーーーーーーーー!?!?!?!
『おかま』聴きたかったのにっ!!!
ちょちょちょちょちょっと!!!いつ!?いつから、ダイジェストCDにおまけドラマ収録されなくなったの!?!?!?一般発売されるようになってから!?!?!?ドラマのダイジェストを販売するようになったから!?!?!?え?他の方もドラマ入ってないの!?って事は、鳥海さん&千葉さんのダイジェストCD1のもおまけドラマ入ってないのかしら!?!?(※一般発売される前にムービックで通販で買ったクチです)ってことは、
トークの尺、延びてるんですか!?!?!?!?!?!?!?
両方買われた方いらっしゃったら教えて下さい!!!もしくは、一般発売分買われた方、尺教えて下さい!!!トークの尺、増えてるのかなぁ…。(ちなみに、先行分は、1トラック目 17:21、2トラック目(おまけドラマ込み) 17:23 です)

話し戻して。
福山さんのミキサーさんのお話は良かったですね~。いいお話~。(<バッファローマンはどうなの…;;)
ホント、いいお話でした。これをまた聴きたかった。
喋りを活かすエンジニアさんの方々がいらっしゃるから、私たちの耳に届くんですよね~。(福山さん、「我々は素材を提供するだけ」と謙虚でらっしゃいましたが。)ミキサーさん、本当にありがとうございますm(__)m一石を投じた?いいお話でした♪

あと、ここでも朝10(朝10時の現場)ネタが。最初の頃は、私も「朝10時なんて遅いじゃーん」とか思っていたんですけど、ドラマCDでフリートークとか聴くと、前日に台本渡されて、前日が遅い現場とかだと、それから台本チェックとかするって聴いていたら、声優さんって自宅作業(台本・VTRチェック)多いから大変だな~と思ったので、朝10の仕事は、「頑張って下さいっ(泣)」としか言えなくなりました。ホント、頑張って下さい!(飲みは程ほどに…)しかし、特撮って朝早いのか(笑)8:30って!そりゃ、声優さん的生活リズムからすると早いわ!

福山さんはEDトークでも喋ってましたー。漢だ、じゅんじゅん!しかし、終わり方が…(笑)


浜田さん。福岡出身なんですね~。
自力で単身上京って凄いですね~。男の人だからできるのかな~(新宿で寝泊りとか/笑)。
そして、ここにも、髪を伸ばしたかった人が(笑)<福山さんも。

新人の頃って皆さん大変ですよねー。(まぁ、どこの業界でもそうなんでしょうけれど。)
兼役とか。外画(洋画)の吹き替えとかも大変そう。しかし、テレビ用とDVD用でキャスト違う事は、よくあることなんですかね。寂しい。

浜田さん、意外と計画性がないって事が分かりました(笑)が、遊佐さん同様に、謙虚なイメージですね。
真面目なんですかね。


※おまけドラマのドラマダイジェストCD2は、その後友人が購入していたので、おまけドラマは聴く事ができました。(ありがとう!感想は追々…<いつだろう。)

【DVD】謎の新ユニットSTA☆MENアワー 大自然リフレッシュ!地獄の超人決定戦
2008年01月13日 (日) | 編集 |
謎の新ユニットSTA☆MENアワー 大自然リフレッシュ!地獄の超人決定戦謎の新ユニットSTA☆MENアワー 大自然リフレッシュ!地獄の超人決定戦
(2006/06/21)
STA☆MEN

商品詳細を見る

●キャスト●  
岸尾大輔、鈴村健一、諏訪部順一、高橋広樹、鳥海浩輔、保村 真、吉野裕行

●発売日●
2006年06月21日

●発売元●
コロムビアミュージックエンタテインメント



今頃観たのかとか突っ込み入れないように(謝)。※でも実際に観たのは2007年9月でした(爆)

2006年5月7日『謎の新ユニットSTA☆MENアワー大自然リフレッシュ!地獄の超人決定戦』がスカイパーフェクTV!で放送され大反響をよぶ。
番組制作告知後、フロントメンバーたちのもとに寄せられた非常に多くの要望を受けDVD化が急遽決定!

ま、今更何かを語るのもアホですが、一応感想をね。
私的には、鳥海さんの最初のヒッチハイク(笑)の衣装がね、とっても鳥海さんらしい…というか、STA☆MENらしい!と思ったのに、他の6人があまりにも普通すぎて、ちょっと、鳥海さんが不憫でした(笑)折角さぁ、ギアアイテム入れる袋が、唐草模様なんて遊び入ってるんだから、みんなも遊んで欲しかったヨー(笑)でも、いい大人がバカやるのは大好きです♪

「超人対決」で、果たして皆様が選ばれた「超人力」が、「超人的」かどうかは微妙ですが(笑)、まぁ、いいです♪面白ければ(笑)
聴力・運力・創造力・洗浄力(笑)・理力・忍耐力・演技力………。
一番まとも(まとも?)なのって、聴力?(※超人的にね。)理力って意味わかんないし(笑)洗浄力なんて、もっと意味不明(笑)演技力は普通な?
でも、対決的に面白かったのは、聴力ですかね。凄い、下準備(伏線?)用意してたし(笑)
運力も…運…というか、勘?(笑)創造力は、吉野さん凄いね!ワイヤー使いが(笑)
理力対決で、紙飛行機作ってる鳥海さんが楽しそう~vvvというか、皆さん基本楽しそう~vvv(笑)
対決用の各自持参のギアで、岸尾さんがピンポイント過ぎて凄い(笑)勝ちにきてんのか!?って(笑)忍耐力なんてドンピシャ過ぎて。(まぁ、これは保村さんが読まれ過ぎとも言う)鳥海さんの逃げ方がウマすぎる(笑)早すぎ(笑)

総合的に一位は岸尾さんでしたが、副賞の超人スーツ、罰ゲームやんけ!(笑)
そして、これを着て、SAでちゃんと皆さんのお買い物されてる岸尾さんに拍手!ありがとう!(笑)<ちゃんと、領収証切ってもらってましたが(笑)

特典映像・1
岸尾さんは雨男なんですね~。この特典観ると、鳥海さんがそりゃもう超人対決の答え言い捲くってるのがよく分かります(笑)
ここで、車の免許持ってない話されてましたね。そして逆ギレ(笑)

特典映像・2
ランチのバーベキュー。楽しそう~vvv鈴村さんがアスパラの肉巻き作ってるのが素敵だわ♪
焼きそばも超~美味しそう~~~vvvいいわぁ、男の料理!(<気色悪いとか言わない。)

こういう、いい大人が真面目にバカをやってるのを観るのは大好きです。
またSTA☆MENでこういうのやってくれないかな~vvv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。