~あの空のような臨みに~ ある日突然声優さんにハマった腐女子の顛末記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Diesirae ドラマCD 『Wehrwolf』
2007年02月13日 (火) | 編集 |
Diesirae ドラマCD 『Wehrwolf』

●キャスト●  
藤井 蓮:先割れスプーン
遊佐 司狼:ルネッサンス山田
綾瀬 香純:佐本二厘
櫻井 螢:かわしまりの
氷室 玲愛:雛見風香
マリィ:榊原ゆい
本城 恵梨依:皆美伊吹
ルサルカ・シュヴェーゲリン:木村あやか
ヴィルヘルム・エーレンブルグ:杉崎和哉
ヴァレリア・トリファ:青島刃
メルクリウス:???
???:トム・クノレーズ

●発売日●
2006年12月29~31日 先行販売
2007年01月26日 一般販売

●発売元●
HOBiRECORDS



Dies irae -Also sprach Zarathustra- 初回版Dies irae -Also sprach Zarathustra- 初回版
(2007/12/21)
Windows

商品詳細を見る

2007年春発売予定のゲームのドラマCDです。ゲーム発売より先にドラマCD発売。
※18禁男性向けPCゲームですので、ご注意下さい。

「チェリーパイ」に次ぐ冬コミの目的でした(≧∀≦)(笑)あとNitro+CHiRALのキラルBOXさ~★
だって、
だって、先割れさん一番目ですよ!
先割れさん~(≧∀≦)

なので、並んださ。腐女子の並んでいないHOBiRECORDSブースに(爆)


大地は地を飽食し、空は炎に焦がされる。
人は皆、剣を持って滅ぼし尽くし、息ある者は一人たりとも残さない。
男を殺せ。女を殺せ。老婆を殺せ。赤子を殺せ。
犬を殺し、牛馬を殺し、驢馬を殺し、山羊を殺せ。

―――大虐殺(ホロコースト)を。
目に映るもの諸々残さず、生贄の祭壇に捧げて火を放て。

この永劫に続く既知感(ゲットー)を。

超えるためなら総て焼き尽くしても構わない。

1945年ドイツ……50万もの赤軍兵士に包囲され、陥落するベルリン。
聖槍十三騎士団首領と副首領は、
総統の自決を見届けてからある盟約を交し、姿を消す。

そして61年後。

日本の諏訪原市で連続する首斬り殺人事件。
不穏な気配を感じながらも平凡に生きていこうと努める藤井蓮とは対照的に、
殺人犯との接敵遭遇を望む遊佐司狼と本城恵梨依は、
事件の裏で暗躍する聖槍十三騎士団首領代行、ヴァレリア・トリファと対峙する。


Dies irae本編序盤の裏側。日常が終わり、非日常の幕が上がる寸前のエピソードをドラマCD化。
人としては決して弱くない蓮と司狼も、今はまだ戦争の魔人達に対抗する術を持たない。

お話的には、多分本当にゲーム本編の手前の話だと思うので、導入的で普通に面白かったです!素にゲーム気になりました★
敵方の正体がよくわからないので、設定諸々含めて気になります!
一応ブックレットに設定説明載っているんですけど、やっぱり、ゲームやって入る情報も多々あるかと思うので、や~ん♪本気でゲーム気になります!
春発売っていつ!いつなの!?<そこに食いつくのか(笑)
ただ、設定的にちょっと、流血系な表現含みそうなので、そういうの苦手な方は止めておいた方がいいかもしれません☆

構成的には、ゲーム本編的な導入部分で、回想的にドラマCD本編というカンジなのですが、
この導入部分が、ちーっとばっかりモノローグが説明的っぽくて、聴いてて少しつまらない~★捻りが欲しかったです!
でもそれ以外の作りは良かったです~!

で。や~ん(≧∀≦)先割れさん喋り倒しですよ~(≧∀≦)
アキラよりは少~しトーン高めですね~や~んでも、このトーン好き好き~
ルネッサンス山田さん。え!あの方なんですか!!(爆)あれ、意外でしたわ(^_^;)この手の声質は初めて聴くかもしれないです。ちょっと、ステキ…♪
杉崎さんはさ…、こういうキャラ多いのでしょうか?(笑)グンジか!(笑)
青島さんは…ふふふ。このキャラで青島さんも意外な…!
トム・クノレーズさん(笑)<書き辛いな!つか、○ム・クルーズか!(笑)声質でわかるってばよ…(爆)でも、出番少な…っ∑( ̄□ ̄;)
女性声優さんを追う気力ありません(爆)

で。これ、ゲームHPを見ていると、主人公=プレイヤーっぽいので、主人公のヴォイスは無しだと思います。いや、無いです。ヴォイスサンプル無いもん(T□T)
え~!先割れさんドラマCDだけかーい!!!∑( ̄□ ̄;)

と、思いきや、HPの方で、「Diesirae ドラマCD 『Wehrwolf』ボーナストラック~1945~」のダウンロードができるのです。
ドラマCD未収録のボーナストラック。
1945年ドイツ……50万もの赤軍兵士に包囲され、陥落するベルリン。
聖槍十三騎士団首領と副首領は、総統の自決を見届けてからある盟約を交し、姿を消す。
その盟約とは……。

先割れさんとトム・クノレーズさん喋りっ放しな23分!!!これ無料でダウンロードでいいんですか!?(≧∀≦)※他の方もちょろっと出てます。
特にトム・クノレーズさんってばドラマCD本編で出番少なすぎなので、もうこれでもかっ!って程喋ってます!万歳~♪(≧∀≦)(笑)
何てお得な23分!ステキ過ぎ!!!そして、このボーナストラック聴いて確信!(※以下反転)
先割れさん、ゲーム出ますよ!出るだろ!!間違いなくメリクリウス役だろ!!!いや、違うにしても、絶対出てるって!!!しかも、蓮とはトーン違うから、うう!メリクリウス役だとしたらドラマCDとは違ったトーンが楽しめる!二度美味しい!!!
超~ゲーム気になります。
気になりますが、う~ん……、18禁男性向けPCゲームか…。スキップ機能付くんですよね…?(爆)(^_^;)
あと、「聖槍十三騎士団」ってからには、13人居るんだよね…?キャラ数多いのはちょっとしんどいなぁ…。
でも、ドラマCDに主題歌入っているんですけど、結構イイんですよね~♪や~ん☆本気で気になるわ~。多分、前向きに購入する方向にいるかもしれない。。。うん(笑)


ちなみに。HPの方で、性格診断テストをやっているのですが、私、
綾瀬香純タイプでした。次が藤井 蓮でした☆
スポンサーサイト

咎狗の血 Image drama CD vol.2
2007年01月28日 (日) | 編集 |
咎狗の血 Image drama CD vol.2 咎狗の血 Image drama CD vol.2
(2005/08/26)
HOBiRECORDS
この商品の詳細を見る

●キャスト●  
アキラ:先割れスプーン
ケイスケ:何武者
源泉:一条和矢
リン:鬼龍院隼人
キリヲ:富士爆発
グンジ:杉崎和哉  他

●発売日●
2005年08月26日

●発売元●
HOBiRECORDS



いや~、ケイスケルートがようやく終わったので、ようやく聴きました(遅)
CD買ってから放置すること8ヶ月(爆)ちなみに、ケイスケルート終えて1.5ヵ月後に聴いてます(爆)終えたの11月でした…(爆)
…とにかくね、シキCDで失敗(笑)したので、とにかく、ゲーム終えてから、終えてから聴かないと!と。

アキラとケイスケはトシマを脱出してから半年後、日興連の小さな整備工場に住み込みで働いていた。
そこで平和で穏やかな日々を過ごす二人であったが、彼らはあのトシマでのことを忘れてはいなかった。ほんの数日間の出来事、あの悪夢のような時間を。

う~む…。私はとにかく聞く順番を間違えましたね(笑)
きちんと出た順にシキ・ケイスケ・リンの順で聴くべきでした。

そんな訳で、リンから聴いてしまったので、ゲームのドラマCDってルートをなぞるものかと思っていたのですが(いや、リンのは若干ゲームとは展開変えてありますけど)、
いや、確かに、シキもケイスケもルートなぞって?いますけど、ケイスケのこれに関しては、「回想」でした。
それはそれでいいんですけどね。その後の話も気になりますから。
ただ、なんつーか、ケイスケの独りよがり的な出来上がりで。
結構場面転換がブツ切りというか、急に変わってたりするから、「今何が起きてるの?」という感が(^_^;)う~ん、どうなのかしら…。
回想なのか、夢なのか、深層心理世界なのか、ちょっと聴き取りにくい気がします。
う~ん、ゲームのルート通りになぞったCDだったら、もうちょっと聴き応えもあった気がするんですよ~☆

しかーし!
リンの場合、アキラ攻めのくせに(笑)アキラのモノローグ多いので、シキもケイスケもアキラのモノローグ多いものかと思っていたので(だって主人公じゃんっ!)、
うわっ!ケイスケのモノローグ多い~っ!(笑)
ぶーっちゃけ、先割れさん目当て(爆)なので、うわ…、何武者さんのモノローグ多くてもあまりうれしく無…(爆)げふんげふん☆
ゲームでアキラの台詞量の多さが当たり前のように思っていたので、シキの時と同様、アキラ以外のモロノーグって、う~わ、変なカンジ~☆何だか不思議な感じ~☆しかも、リンCDばかり聴き捲くってたので、余計に…(^_^;)
先割れさんは、先割れさんですね~♪アキラ声が一番好きだ~(≧∀≦)ただモノローグ何武者さんに持っていかれてますので、ぶ~( ̄ε ̄)…しかし。やはりね、ドライバーの所は痛そうで…聴きたいくなーい(泣)
何武者さんは、もう、ヘタレで「俺なんか」キャラなんですけど、ゲームの時より、ヘタレ度減ってた気がするんですけど(^_^;)むしろ極悪度増(笑)

あと、これを聴いて、ようやく「アフパラ出張版」のやり取りの意味がわかりました(爆)
ジョイが先割れさんに台詞言ってもらう所があるんですけど、全部ケイスケとのやり取りの台詞だったのですが、ゲーム終えた後に聴いても「え?そんなシーンあったっけ?」(私おバカな子なの?)と思っておりましたら、
あ~ら、ドラマCDネタだったのね~(笑)
どーりで、「少し暑いな、窓…」とか「Ace(エース)とDee(ディー)に…」って先割れさん言ってても「???」だったのですが、
はい、ようやく意味がわかりました。ドラマCDの所だったのね~(T▽T)<バカ☆

ようやくリン・シキ、そしてケイスケと、咎狗のドラマCD三枚聴き終えましたが、
う~ん、「ドラマCD」としての出来は、リンが一番いいと思います。ストーリー性ありますし。
ま、シキとケイスケのは一応「イメージドラマCD」ですからね…。いや、一応ルートなぞっていますから、ストーリー性はありますけど、深層心理的描き方してる感じがするので、ゲーム知らない人がいきなり聴くには難しい気がします。(<そんな人間は聴かないって?/笑)
シキ・ケイスケのCDはドラマCDとしての方向性を探ってた感…というか、見つけられなかった感…がします。勿体無い…。
リンCDは制作スタッフほぼ総替えなのですよ。マリン・エンタインメントさん等入ったりしてるし。
何だろう?腐女子のツボを心得た制作会社さんが参入する事で、多少なりとも腐女子のツボにグッ!(笑)とくる作りになってたような気がします。。。
いくら自分がリンルート好き~♪(笑)だとしても、普通に「ドラマCD」として、シキ・ケイスケのこの2枚の出来としては…う~ん、どうかと思います……。微妙…。シキとケイスケ好き~さんにはどうなんでしょうか、この2枚。

1/10スケール シキ 塗装済み完成品 ドラマCD シキVer.「愛のヴィスキオ劇場『どきっ★危ない家庭教師』」
2007年01月07日 (日) | 編集 |
1/10スケール シキ 塗装済み完成品 ドラマCD シキVer.「愛のヴィスキオ劇場『どきっ★危ない家庭教師』」

●キャスト●  
アキラ:先割れスプーン
シキ:緑川 光
アルビトロ:菱勝

●発売日●
2006年09月?日

●発売元●
ムービック



1/10スケール シキ 塗装済み完成品 ドラマCD シキVer.「愛のヴィスキオ劇場『どきっ★危ない家庭教師』」です。
前回(デンジャラス★トシマ24時)同様、フィギュアにドラマCD…。
シェア友人が「シキ買う!フィギュア的に完成度高いから!」と言って買ったシキの方のドラマCDです。

前回同様、ドラマCDは「オリジナルコメディショートドラマ」という事で、本当にコメディ色強いもの。
しかし、私、今回はアキラ声しか聴いていなかったんですよ(笑)若干やっぱり野太いな~というか、
アキラの喋り方忘れてるんじゃ~ぶ~っ!(-_-;)と思ってましたが、
こっちの方がアキラがエロい声出してる~と阿呆な事思いながら聴いていたのです。
ところが、シェア友人が、
「悪くはないけどシキティが本編の台詞ちょっといじっただけで予想を超える事がひとつもないので残念」と。
ファンの鏡だわ
確かに、折角設定いじくってあるのに、シキの台詞が本編のまんまだわ~………。
ああ、私ってばこんな聴き方もできなくなってるほど盲目~(笑)と自分に呆れました☆トホ。

そして。やはり…、
ドラマCD部分はたったの5分ですか…っ!∑( ̄□ ̄;)
たった…、たった5分(正確には5分30秒)の為に…以下同文。

でも、やっぱり、先割れさんのアキラ声~好き~
このトーンが本っ当に一っ番好きなのですね~♪もっとドラマCD出て欲しい~~。

そして、肝心な(笑)フィギュアの方ですが、アニメイトでシキのは見たのですが、シキはよく出来てます。えぇ、色々と(笑)

Lamentoもフィギュア作成中みたいですけど、ドラマCDは付けないで欲しいな~(笑)
付けるにしても8cmは止めて………8cmでも15分は入れて欲しい(笑)
…いえ、Lamentoで出てもCD目当てに買いませんよ(笑)とりあえず白猫だけ押さえで(爆)

1/10スケール アキラ 塗装済み完成品 ドラマCD アキラVer.「愛のヴィスキオ劇場『デンジャラス★トシマ24時』」
2006年12月24日 (日) | 編集 |
1/10スケール アキラ 塗装済み完成品 ドラマCD アキラVer.「愛のヴィスキオ劇場『デンジャラス★トシマ24時』」

●キャスト●  
アキラ:先割れスプーン
シキ:緑川 光
アルビトロ:菱勝

●発売日●
2006年09月?日

●発売元●
ムービック



1/10スケール アキラ 塗装済み完成品 ドラマCD アキラVer.「愛のヴィスキオ劇場『デンジャラス★トシマ24時』」です。
フィギュアにドラマCD…。
正直ね~、これ見た時は諦めようと思ってたのですよ。フィギュアに全く食指の動かない人間なので(爆)
でも、シェア友人が「シキ買う!フィギュア的に完成度高いから!」と言うので、
「あ…、じゃぁ…、私、アキラ買うよ…」(爆)<本当にそんなノリでした(爆)
つーか、とうとう、フィギュアにドラマCD付く時代になったんですかよ…ズルイよ…汚いよ…売り方が(笑)<乗せられる方が問題だろ(笑)

という訳で、ドラマCDは「オリジナルコメディショートドラマ」という事で、本当にコメディ色強いものでした。
若干、本編セリフをおちゃらけしつつ…みたいな。というか、コートの下に制服って(笑)シキ~(笑)
が。
ドラマCD部分たったの5分かよっ!∑( ̄□ ̄;)
たった…、たった5分(正確には5分25秒)の為に約5,000円(爆)かなり高い買い物してしまいました……(結構ショック)
確かに8cmCDって段階で「ありえな~い!」と思っていたのですが、よもやここまで短いとは…ガッカリ。
というか、コミックス限定付きのCDですら軽く15分くらいはあるんだから、せめて…、せめて…15分は欲しかった…(ボソっ)

そして!先割れさんっ!
アキラ~(≧∀≦)
あ~、やっぱり、先割れさんのアキラ声~好きだ~(笑)こんな所で愛の告白(笑)
このトーンが本っ当に一っ番好きなのです
アキラ~(≧∀≦)もっとドラマCD出してくれないかな~。まだ源泉とnが出てないじゃんっ!
アキラ声聴けるんならー!!!>でもノートパソコンには流石に手は出せませんってば無理、128,000円はいくらなんでも無理です(涙)
しかし、先割れさん………。
アキラの喋り方忘れてるんじゃ…っ!∑( ̄□ ̄;)(爆)
えぇ~★これアキラですか???(ぶすっ)淵井さんもそんなつもりで先割れさんにアキラ演ってもらったはずじゃないわよ~と軽く文句(笑)
しかも、メインはシキに持っていかれてますし(爆)…いや、いいけど…、もう、いいよ(泣)
ギャグ色出そうとしての、アキラ声はこうなるのか…と考えればいいのか…な。うん。
緑川さんはシキですね~♪シキ♪シキがきたーキタ━━━(゜∀゜)━━━ッ!!(笑)
ラインの半分は愛と勇気でできますって(笑)

ちなみに、肝心な(笑)フィギュアの方ですが、アキラは薄っぺらいです(笑)薄い。厚み的に(笑)
若干、前がはだけてるのが、なんだかなぁ…という気もしないでもないでもない。

絶対服従命令 ブラックパール
2006年11月19日 (日) | 編集 |
絶対服従命令 ブラックパール

●作者●
脚本:ゆりの菜櫻
イラスト:由良

●キャスト●  
ルイーズ:村上たつや
ハーゲン:黒澤 優
ヴェルナー:先割れスプーン
フェルディナント:櫻井真人  他

●発売日●
2005年08月12日

●発売元●
LADY BUG



とりあえず先割れさん出てるから…と買ったものの、実はゲームはやってません(爆)
ゲームのタイトルは知ってはいたのですが、詳しい事を実は知りません(爆)
シェア友人から聞いたら、基本・主人公2人が攻めで、攻略対象は全て受けだと!
め、珍しいね…。でも、私もシェア友人同様、主人公は受けであって欲しいかも(爆)※BLゲームにおいてね☆

懐の深い大人の男、ヴェルナー。
男嫌いで美人な外科医、ハーゲン。
ピュアで可愛い若様、フェルディナント。
三人とルイーズはどんなお付き合いをしているの?

えーっと、CD聴く前に気付いたのですが、
脚本・ゆりの菜櫻、発売元・LADY BUG………この組み合わせは………、
「最強凶の男」の組み合わせではないか~っ∑( ̄□ ̄;)
………イヤな予感的中ですよ。何ですか…、これかよ(怒)
お話的には、

ルイーズ×フェルディナント
ルイーズ×ハーゲン
ルイーズ×ヴェルナー

が聴けるんですが、えーっと、上にも書きましたが、ゆりの菜櫻・LADY BUGという組み合わせが悪いのか何なのかわかりませんが、やっぱりドラマCDの出来そのもとしてどうなのか…と思わずはいられません(怒)
やっぱりメインのこの4名のキャスト以外の掲載はありませんし、
他のスタッフクレジットすらありませんよ。いくら18禁BLゲームとはいえ、スタッフの方いらっしゃるんですから、載せてあげなよ…。ホント、基本的に失礼な作り方しかしないなぁ…(怒)

で。何度も書きますが、ゆりの菜櫻・LADY BUGですので、ドラマCDとしての出来は最悪です。
音声(特にBGM)がやっぱりところどころでブツ切りなので、興冷め~(-_-;)
厚みが欲しいんですよ!聴き応えというか、何というか!
でも「最強凶の男」よりはナンボかマシかなぁ………。う~ん………。

それに輪をかけて、基本、先割れさんのお声にしか反応しないので、
実はフェルディナントとハーゲンの話は何度聴いても寝てしまいます(爆)ホント、すみません。。。
聴き終わるの待ったら書き終わらないので書く。だって、ここは鳥海浩輔・先割れスプーン氏の感想ブログだもん!
で。その先割れさんですが、えーっと、キャラ自体は超~攻めキャラなのに、
受けかよ~(泣)
いや、受け声聴けて嬉しい(笑)んですけど、キャラ的にはバリバリ攻めキャラなので、勿体無い…。別にヴェルナー×ルイーズでもいいぢゃん…と本気で思いました(爆)<絶対服従命令にならないから(笑)先割れさんで攻め声も聴きたい…。あ、やったか。アキラ×リンだもんね♪

とにかく、これを聴いてゲームをやりたくなったかといったら、全然なりません(笑)
むしろ、絶対ゲームをやる事は無いと思いました、えぇ、確信。

村上たつやさんは一応初聴きじゃないですよ(笑)えぇ、納得。
櫻井真人さん…。ああ…、櫻井真人さんですわ(笑)
で。もうお分かりかと思いますけど、皆さん偽名です。はい、先割れさんも(爆)
なのですが、黒澤 優さん…だけが、どなたなのかがどうしてもわからなくて☆
検索とかしても出ないんですよね~。
もし知ってる方いらっしゃいましたら、こっそり教えて下さい(爆)

TECH GIAN (テックジャイアン) 2006年 06月号 [雑誌]
2006年06月24日 (土) | 編集 |
TECH GIAN (テックジャイアン) 2006年 06月号 [雑誌] TECH GIAN (テックジャイアン) 2006年 06月号 [雑誌]
(2006/04/21)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る

●発売元●
エンターブレイン



見ての通りのギャルゲー雑誌です(爆)
ですが、付録に!
「アフロ+パラダイス」TG出張版収録!
先割れスプーンさん出演!


Nitro+CHiRALのHPでコレ見た時「ズルイっ」と思いました。だってギャルゲー雑誌じゃん!(泣)
腐女子にギャルゲー雑誌を買わせるのかー!(笑)
…正直、最初は流石にな…と思ってました。
が、「デモンベイン」の記事等欲しさに友人は買っていました(笑)
しかし、DVDだしな…。。。ま、「Lamento」の記事も載ってるんならいいかな…と思い購入(笑)
ギャルゲーにCHiRALの記事載っけてええのんかい?まぁいいのか。Nitro+だしね。
(この時一緒にケイスケCDを買って、今も聴かずに我慢<我慢?)
ああ…中はね………ギャルゲー雑誌でしたよ………(遠い目)

ジョイ~!そして、いとうかなこさんにニトロ君まで~!\(^▽^)/
ジョイもいとうさんも先割れさん登場で舞い上がってて可笑しいです(笑)
色々と裏話聴けてよかったですよ~。
つか、人見知りするってのが意外でした(笑)でも何か…っぽいかな~。
収録エピソードは驚きでした。風邪っぴきでの収録か!
喉の調子の悪い声に私は惚れたのか!いや、惚れる!それでも惚れたよ!(笑)
で。そこで、「………」に全部音入れたってのが衝撃。すげぃですよ先割れさんっ!(≧▽≦)
もう一つ意外だったのは、いとうかなこさんも咎狗やった事に驚きでした(笑)
そして誰もが通る道・左右に行ってBADエンディングか(笑)何か嬉しかったデス(笑)
だって、友人は真っ直ぐ行ったんだも~ん………(=▽=)
そしてケイスケネタ。あまりにもケイスケネタが多いのにも驚き。そして、ドライバー(笑)
再現シーン?もケイスケネタでばかりで!(笑)ジョイの何武者声(笑)も聴けますよ~♪
先割れさんの何武者声(笑)も聴けますよ~♪♪♪
でも、先割れさんも鬼龍院さんも、今でも咎狗はいい~ってお話されてるそうで、
演者さんがそう言うって事は、やっぱりイイんですよね~♪

…と。実は。
これを聴いた時点で、実はケイスケルートの途中で(今も途中か)、
ああ、聴いてもわかんない(泣)今聴いてもわかんない(泣)<バカ?
本当にイイ作品なのでね、やらないと。はい。

咎狗の血 Image drama CD vol.1
2006年06月23日 (金) | 編集 |
咎狗の血 Image drama CD vol.1 咎狗の血 Image drama CD vol.1
(2005/07/29)
HOBiRECORDS

この商品の詳細を見る

●キャスト●  
アキラ:先割れスプーン
シキ:緑川光
リン:鬼龍院隼人
n:Prof.紫龍  他

●発売日●
2005年7月29日

●発売元●
HOBiRECORDS



ぶっちゃけ申し上げます。
先の記事の通り、ファンブックを見てからなのと、
リンのドラマCDを聴いてから咎狗熱も急上昇し始めた(爆)ので、
これを友人から借りた時は、ちょうどシキルートやってる時でした(遅)
でも我慢?できずに、ゲーム終わってもないのに聴いたのです。
「COOL-B」に載ったSSも入ってるというので。
さっぱりわかりません(爆)
ゲームの進行具合もあるし、でも先も気になるし、でもドラマCDも聴きたいし…と、
訳わかんない状態で聴いていたので、
やっぱりさっぱりわかりませんでした(爆)
そりゃそうだ、シキルートのどのEDも観てないんだもん★マジでわかんねぇ…(爆)
率直な感想としては、「わ~シキ(緑川さん)のモノローグ多い…意外(笑)」でした(爆)
とにかく、ゲームクリアしてなかったので、本当に訳がわっかんなくて、
あまりにも訳がわからなかったので、1回しか聴かずに友人へ返しました(爆)
いや、クリアした後に買うから!
と、クリアしましたが、すみません、まだ買ってません(爆)その内その内。

で。このシキCDでこのような失態?をしたので、
実はケイスケCDは買ってあるのですが、聴いてません(笑)
…すみません、実は今現在、実はまだケイスケルート終わってません(爆)当然nもまだです(爆)(爆)(爆)
まだビトロの所でパン食ったトコですよー(爆)
ケイスケCDはクリアしてから聴きます。
そして、このシキCDは近日中に収集したいです。そして聴き込みたいなぁ。
なので、今後これに関しては感想をまた書く…かも?

咎狗の血 ANOTHER STORY ~RIN
2006年06月11日 (日) | 編集 |
咎狗の血 ANOTHER STORY ~RIN 咎狗の血 ANOTHER STORY ~RIN
(2005/12/29)
HOBiRECORDS

この商品の詳細を見る

●キャスト●  
アキラ:先割れスプーン
リン:鬼龍院隼人
ケイスケ:何武者
源泉:一条和矢
シキ:緑川光  他

●発売日●
2005年12月29日

●発売元●
HOBiRECORDS



これを買ったのが今年の4月でした。何故リンを買ったか?
この時点で源泉とリンしかクリアしてなかったから(爆)
ましてやこの頃までの私はドラマCDというものに全く食指の動かない人間でした。
何だろう…イメージが壊れると思っていたようです。
過去にドラマCDというものを聴いた事が無い訳ではありませんでした。
でも、何だろう……あえて聴きたいというモノではありませんでしたね。

ただ、これは若干本編とあらすじが変わっているというのもあって、買ってみたのです。
ドラマCD最高!(笑)
いや、確かに本編と違って、これはこれでコンパクトに纏まってるし、
処刑人vsケイスケという本編では聴けない対決?も聴けて良かったです!
リンの憧れ状態でのシキが喋ってくれるのも嬉しい♪
それに、本編では名前のみのカズイが喋るし~!(平川大輔氏)
私的にはリンアキプッシュ(笑)なので、やはりあのラストは素晴らしいですね!いとうかなこ嬢のEDの入り方も素晴らしい~♪
アキラの喘ぎ(?)も本編より若干増し(笑)ですし、鬼龍院さんの凛とした声もイイ!


しかしそれより何より、ドラマCDの何がイイって、
いつでもどこでも聴けるって事ですよ!(爆)
無精者の極み、ゲームだとPC立ち上げてからやらないといけないですか、
ドラマCDってプレーヤーに入れればいつでも聴けるじゃないですか!(爆)
コレで更にヤラれました………。いつでも声が聴ける…何て贅沢な!(笑)

同じく咎狗にハマっていた友人と「先割れさんイイよね!」と意気投合。
これで、私(と友人)のドラマCD収集が始まるのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。