~あの空のような臨みに~ ある日突然声優さんにハマった腐女子の顛末記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


羊でおやすみシリーズ番外編「俺は眠くなーい」
2009年01月24日 (土) | 編集 |
羊でおやすみシリーズ番外編 「俺は眠くなーい」羊でおやすみシリーズ番外編 「俺は眠くなーい」
(2007/12/07)
若本規夫

商品詳細を見る

●作者●
シナリオ:東出裕一郎
イラスト:ヤマ☆びっこ

●キャスト●  
若本規夫

●発売日●
2007年12月7日

●発売元●
honey bee



※鳥海さんは出演されてません。

安眠促進CDと題して、素敵な声の役者さんたちに羊の数を数えてもらう。 …という単純明快なCDの【番外編】です。
今回は夢先案内人に、若本規夫さんをお迎えしました。
“羊を数えるだけ”という単純なボイスだからこそ際立つ美声。その素晴らしさを今回も存分に味わっていただけたらと思います。
お布団に入って、安らかな眠りにつくまでのリラックスしているひと時にお聴きいただけたらと考えています。
ただし……今回は【番外編】です。前回までの「おやすみシリーズ」とは全く異なる作品ですのでご注意ください。

これで寝れた人って居るのかな!?(笑)
怖い~(笑)若本御仁の強力な羊を数えるお声!力強い…!と言えば聞こえはいいけど、このCDのコンセプトとは違うぜ!(笑)ま、番外編ですからね、番外編。…というか、若本さんって時点で、それは納得しておこうってカンジでしょうか(笑)
「導入」部分は、えぇ~っと?、軽くどっかのアニメのナレーションっぽいんですけど(笑)で、「眠れない」と「眠りたくない」は違うと思うんだけどな?
しかし、凄いわー、このテンションというか、独特な世界観!流石、若本御仁!!!(これで、○T-Xの年末番組観なかったら、印象変わらなかったんだけどねぇ…ごにょごにょ(苦笑)途中、若干お経っぽいけどさ!(笑)これ、絶対、製作側は好き放題に演らせ放題だったんじゃないでしょうか(笑)どこまで、台本通りなんでしょう…(苦笑)いや、言えない気がするけどさ…っ!(爆)「おやすみなさい…」とか言われても(苦笑)
Ver.2の方で、何と!ここまで羊CD聴いてきましたけど、初めて本物の羊の声が!(笑)>毛を刈られてます(爆笑)どんなCDだコレ(笑)そして、相変わらず、謎の若本語と若本節が炸裂、もう、寝るなんて行為はできないんじゃ…(笑)挙句、歌ってます!若本さーん!!!「何故、寝ない!?」とか言われましてもwww寝れる訳が無え!凸( ̄▽ ̄;)
「締め」(爆笑)意味不明(笑)っていうか、数えてる人が寝てますが!

これ、夢に魘されそう(笑)決して、寝る前に聴いてはいけない気がします………。
スポンサーサイト

羊でおやすみシリーズVol.10 「僕が数えてもいいの?」
2008年12月22日 (月) | 編集 |
羊でおやすみシリーズVol.10 「僕が数えてもいいの?」羊でおやすみシリーズVol.10 「僕が数えてもいいの?」
(2007/12/07)
鈴村健一平川大輔

商品詳細を見る

●作者●
シナリオ:ひよ
イラスト:ヤマ☆びっこ

●キャスト●  
鈴村健一、平川大輔

●発売日●
2007年12月7日

●発売元●
honey bee



おおう☆一年前のCDの感想になってしまいました………すみません。。。※鳥海さんは出演されてません。

安眠促進CDと題して、素敵な声の役者さんたちに羊の数を数えてもらう。…という単純明快なCDの第10弾です。
「いい声を聞くと気持ちが落ち着きとてもリラックスできる」これは例外なく全ての人が感じることではないでしょうか?
そこで“羊を数えるという昔ながらのおまじない”と“いい声”を掛け合わせ、
「ユーザーに安らかな眠りを」というコンセプトのもとに制作された「羊でおやすみシリーズ」です。

今回のコンセプトは?若干お二人とも設定年齢低目でしょうか?
おっと、今、HP見てきました。「ヘタレ系」な夢前案内人との事です。
『1~200匹目までを鈴村健一さんが「明るくて活発だが優柔不断で頼りない少年系」で、
201~400匹目までを平川大輔さんが「頼りなく見えるけど優しいお兄さん系」でいっぱいいっぱいながらも頑張って羊を数えてくれます☆』

鈴村さんは優しい声してますよね~。心地よいですよ。(狙い通りだ!/笑)また、数え方が全然耳障りな感じがしなくて、嗚呼、眠くなってきましたよ………ふぁあ~( ´O)η ファ~。ただ、「明るくて活発だが優柔不断で頼りない少年系」かは、どうかな?(笑)設定通りならもうちょっと高めのラインでもいいかな~?って感じがします。でも、普通にいい声だ!(笑)むしろ私は幼い系の声よりはこのラインくらい(いやもっと低くてもOK)の方が好きですね~wwwあー、心地よい数え方ですわ~。眠い、眠い、眠くなってきました(笑)もうちょっと囁き感あったら更に眠くなったかもw
平川さんー!ぐあああ!この設定なら、ごめんなさい、もうちょっと低めのラインで来て欲しかったです!しかも、キャラが頼りなさ過ぎる(T_T)わあぁん。あ、でも、優しいお兄さん系ではありますね。というか、羊数える声はいい声ですよ!いい声ですわ!(笑)なので、羊数える声と合間のキャラ声のギャップがぁぁぁっぁああああああー!!!…ああ、私的にはちょっと残念でした。羊数えるラインで合間も喋って欲しかったなぁ。ちょーっと、キャラの設定年齢低すぎた感がありました。うぅむ、柔らかい声なので、良いのですがね~www

Under The Moon 月の下でおやすみ
2008年11月06日 (木) | 編集 |
Under The Moon ~月の下でおやすみ~ドラマCDUnder The Moon ~月の下でおやすみ~ドラマCD
(2007/08/24)
ドラマCD風音

商品詳細を見る

●キャスト●  
レニ:杉崎和哉
セイジュ:浅野要二

●発売日●
2007年8月24日

●発売元●
L Field(LADY BUG Field)



※鳥海さんは出演されてません。

アーシェを真ん中に眠りにつくレニとセイジュ。
だけどアーシェは寝付けない様子。
レニの提案で、アーシェのために羊を数えてあげることになった二人だけど……。

ゲームはやってません(すみません)。という訳で、「Under The Moon」の羊でおやすみシリーズ。
1~50匹を二人で、51~100匹を杉崎さん、101~150匹を浅野さんが、151~200匹まで二人で数えてます。
あ、よく考えたら、私、浅野さん名での声は初めて聴くのでした。<げふんげふん…。
最初は二人で交互に羊を。交互、交互。録るの大変でしたね~とそんな感想かコラ。すみません。でも、交互で数えるのはここまで無かったですからね。ある意味新鮮で面白かったです。というか、できるんだな~と関心。もっと試みてみるといいと思います。交互は。
が。
セイジュが途中で寝てからが!!!!!レニー!ぎゃーぎゃーぎゃー!!!エロすぎるんですけど!(驚)つか、どさくさに紛れて何しとんのじゃコリャー!(笑)<そんなツッコミ?(笑)これ聴きながら寝れる人って居るんでしょうか(苦笑)こここここ、こそばゆい(笑)いや、いい声ですけどね、エロいよ杉崎さん。ちゅーより吐息にドキドキしちゃう危険な子でスミマセン(笑)しかも、単純に数えちゃくれませんよ。合間合間にちゅー。恥ずかしい(笑)<恥ずかしいとか言うなー!(スミマセン)まぁ、ゲームがそんなアレですから、いいっていえばいいの?の?でしょうか。
今度はレニが寝てしまい、セイジュが…ぁぁぁぁぁぁぁぁあああああ!ぎゃーぎゃーぎゃー!(落ち着け私)何、この照れは(/ω\)<(笑)何でしょうね、何を今更って気がするんですけど、何か凄い恥ずかしい!何で!!!これは物凄く恥ずかしい(照)申し訳ない…、そしてエロ…。あー、「永遠に数え終わらなければいいのかな…」はちょっとクラっと来ました!
151匹からはまた二人で交互に。交互も偶数ばかり同じ人~とかならないように、途中で変わってたりしてて。芸が細かい。

何だろう、聴いてみて確かに、間に挟まれて羊数えられた感じがします。でも寝れないと思うwww(笑)

羊でおやすみシリーズ「僕らの声で…」
2008年10月27日 (月) | 編集 |
羊でおやすみシリーズ「僕らの声で…」羊でおやすみシリーズ「僕らの声で…」
(2007/04/27)
保志総一朗 石田彰

商品詳細を見る

●作者●
シナリオ:ひよ
イラスト:ヤマ☆びっこ

●キャスト●  
石田 彰、保志総一朗

●発売日●
2007年4月27日

●発売元●
honey bee



※鳥海さんは出演されてません。

安眠促進CDと題して、素敵な声の役者さんたちに羊の数を数えてもらう。…という単純明快なCDです。
「声のいい人間からはα波が出てその人の声を聞くだけでリラックスできる」ということが昨今、科学的な実験により証明されています。
そこで“羊を数えるという昔ながらのおまじない”と“いい声”を掛け合わせ、「ユーザーに安らかな眠りを」というのがコンセプトであり、このCDの内容そのものです。

丁度この頃は、石田・保志さん克服期間だった気が(爆)すみません、実はお二方とも、あまり得意な声質の方ではなくて、中々聴く機会がありませんでした…。
石田さんが1~200匹、保志さんが201~400匹を数えてらっしゃいます。
石田さん、ちょっと私的にですが、やはり尖った感のあるお声質。いいお声なんですよ!もうちょっと囁き感があれば良かった感じがします。
保志さんは可愛いですね~www今まで無頓着だった頃(苦笑)、石田さんと保志さんって同じような声(どんな失礼発言だ☆すみません;;)だと思っていたのですが、こうやって聴くとやはり違いますね。保志さんの方がトーンが高い♪ちょっと年下感が(笑)保志さんの方が眠りやすいかな…<コンセプトとしては正しい!

まだこの「羊でおやすみ」シリーズも一枚目ですからね~。普通に羊を数えてらっしゃいました。変な設定とかありませんから。今では色んなコンセプトで…(笑)今この二人でまた出したら、色々な設定オプションが付きそうですね(笑)

モモっとトーク・ダイジェストCD6 モモっとトーク・ホコホコCD
2008年01月22日 (火) | 編集 |
モモっとトーク・ダイジェストCD6 モモっとトーク・ホコホコCDモモっとトーク・ダイジェストCD6 モモっとトーク・ホコホコCD
(2007/03/30)
ラジオ・サントラ遊佐浩二

商品詳細を見る

●キャスト●  
パーソナリティ:遊佐浩二
ゲスト:福山 潤、浜田賢二

●発売日●
2007年03月30日

●発売元●
ムービック



WEBの「モモっとトーク」をちゃんと聴き始めたのは、実は福山さんの2回目からだったんですよ(^_^;)なので、福山さんの1回目聴きたかったのと、2回目をまた聴きたかったので。

遊佐浩二が素でしゃべりまくる!モモっとトーク・ダイジェストCD第6弾!
遊佐浩二とゲストのココロもホコホコする暖かい話があったかどうか、ぜひ御確認ください。
ホコホコCDのゲストは福山潤と浜田賢二の両氏です。

あら。福山さんもOPトークから喋ってますね♪(岸尾さんに続いてですか…。その後、小西さんやらも…。)

福山さんを「じょん」と呼んでいるのを初めて聴きましたよ(笑)遊佐さん(笑)
「じゅんじゅん」の名付け親?は森川さんなんですねー。※公共の電波にのって流れたのが森川さんのラジオが初だったとの事で。(パスコレかなぁ…?)流石帝王(笑)<何でも「帝王」の名で片付けられていいな(笑)

しかし、自分のラジオにもそんなにメール来ないってー!じゅんじゅーん!!!(泣)

ただ、事務所から「髪切れ」とか言われるんですね…(^_^;)大変…。しかし、モヒカンって!しかも、今は懐かしいソフトモヒカン(ベッ○ムヘアー)って!!!ちょっと意外~。

視力いいんですね~いいなぁ~伊達眼鏡。でも、クマ隠しに伊達眼鏡ってオイ!(笑)遊佐さん眼鏡かけたらウラタロスだわ(爆)

起きたら声の確認をする~という話をしみじみ聞いている遊佐さんっ!しないのね!(酒残ってないかそっちって…/笑)
福山さんは両利きか~と聴いてたのですが、失礼☆「ネオロマ・アラモ2」で、言ってましたね。

福山さんが声優を目指した理由を初めて聴きました(笑)わぁ!一応、純粋?な理由~(笑)

おまけドラマないのーーーーーーーーーーーーー!?!?!?!
『おかま』聴きたかったのにっ!!!
ちょちょちょちょちょっと!!!いつ!?いつから、ダイジェストCDにおまけドラマ収録されなくなったの!?!?!?一般発売されるようになってから!?!?!?ドラマのダイジェストを販売するようになったから!?!?!?え?他の方もドラマ入ってないの!?って事は、鳥海さん&千葉さんのダイジェストCD1のもおまけドラマ入ってないのかしら!?!?(※一般発売される前にムービックで通販で買ったクチです)ってことは、
トークの尺、延びてるんですか!?!?!?!?!?!?!?
両方買われた方いらっしゃったら教えて下さい!!!もしくは、一般発売分買われた方、尺教えて下さい!!!トークの尺、増えてるのかなぁ…。(ちなみに、先行分は、1トラック目 17:21、2トラック目(おまけドラマ込み) 17:23 です)

話し戻して。
福山さんのミキサーさんのお話は良かったですね~。いいお話~。(<バッファローマンはどうなの…;;)
ホント、いいお話でした。これをまた聴きたかった。
喋りを活かすエンジニアさんの方々がいらっしゃるから、私たちの耳に届くんですよね~。(福山さん、「我々は素材を提供するだけ」と謙虚でらっしゃいましたが。)ミキサーさん、本当にありがとうございますm(__)m一石を投じた?いいお話でした♪

あと、ここでも朝10(朝10時の現場)ネタが。最初の頃は、私も「朝10時なんて遅いじゃーん」とか思っていたんですけど、ドラマCDでフリートークとか聴くと、前日に台本渡されて、前日が遅い現場とかだと、それから台本チェックとかするって聴いていたら、声優さんって自宅作業(台本・VTRチェック)多いから大変だな~と思ったので、朝10の仕事は、「頑張って下さいっ(泣)」としか言えなくなりました。ホント、頑張って下さい!(飲みは程ほどに…)しかし、特撮って朝早いのか(笑)8:30って!そりゃ、声優さん的生活リズムからすると早いわ!

福山さんはEDトークでも喋ってましたー。漢だ、じゅんじゅん!しかし、終わり方が…(笑)


浜田さん。福岡出身なんですね~。
自力で単身上京って凄いですね~。男の人だからできるのかな~(新宿で寝泊りとか/笑)。
そして、ここにも、髪を伸ばしたかった人が(笑)<福山さんも。

新人の頃って皆さん大変ですよねー。(まぁ、どこの業界でもそうなんでしょうけれど。)
兼役とか。外画(洋画)の吹き替えとかも大変そう。しかし、テレビ用とDVD用でキャスト違う事は、よくあることなんですかね。寂しい。

浜田さん、意外と計画性がないって事が分かりました(笑)が、遊佐さん同様に、謙虚なイメージですね。
真面目なんですかね。


※おまけドラマのドラマダイジェストCD2は、その後友人が購入していたので、おまけドラマは聴く事ができました。(ありがとう!感想は追々…<いつだろう。)

羊でおやすみシリーズ Vol.5 「一緒に寝てもいい?」
2007年11月21日 (水) | 編集 |
羊でおやすみシリーズ Vol.5 「一緒に寝てもいい?」羊でおやすみシリーズ Vol.5 「一緒に寝てもいい?」
(2007/08/24)
岸尾だいすけ 福山潤

商品詳細を見る

●作者●
シナリオ:ひよ
イラスト:ヤマ☆びっこ

●キャスト●  
福山 潤、岸尾だいすけ

●発売日●
2007年08月17~19日夏コミ先行販売
2007年08月24日

●発売元●
honey bee



夏コミで~。

素敵な声というのは、聞くだけで癒されませんか?
誰しもが普段使う言葉なのに、その人がしゃべるだけで全く印象が変わってしまう。心が安らいだり、癒されたり、幸せな気分になったり…。とっても不思議な力を秘めています。
本製品は安眠促進CDと題し、素敵な声の役者さんたちに羊の数を数えてもらう。…という単純明快なCDの第5弾です。
第5弾は夢先案内人に福山潤さん、岸尾だいすけさんのお二方をお迎えしました。“羊を数えるだけ”という単純なボイスだからこそ際立つ美声。その素晴らしさをお布団に入って、安らかな眠りにつくまでのリラックスしているひと時にお聴きいただけたらと考えています。

1~200匹を福山さん、201~400匹を岸尾さんが羊を数えてくれます。
今回のコンセプトは「少年系」な夢前案内人で、福山さんが「素直な天然の少年系」で、岸尾さんが「人なつっこい超ワガママな少年系」だそうです。(これまた、ブックレットにこんなこと書いてないんですもの★HPより引用)
福山さんは「金色のコルダ」の志水系でくると思っていたのですが、あら、普通でした。私的には全然おっけー♪た~だ、今まで聴いてきた中で、福山さんは誰よりも機械的に数えていたように感じられました。あまり数える中で強弱(強弱?)がついてなくて、もう、ホント、覚えたセリフをただ吐き出すかのように「羊が…、○匹」と。なので、ちょっと、つまらなかったです(爆)<面白さ求めるCDじゃないだろ(笑)で、機械的に数えている割には、実はこれが結構耳障りだと思った(爆)リズミカル…といえばそうなのですが、何だろう?安眠促進用ではない数え方かなぁ?と。100匹目で突っこみ入れそうになりますよ☆(笑)
岸尾さんは冒頭から暴走しそうになってて、冷や冷やしました(^_^;)え!?暴走しちゃうの!?!?!?だめだよ~~~~~って!(笑)でも、どうにか、20匹数える前までに軌道修正できた(というか、ダメ出しされてんだろう)ので、あ~よかった。何か本気で焦りましたわ(笑)岸尾さんは数えてるお声と合間のお声が違って戸惑いましたわ…。
二人とも、あまりコンセプト通りじゃなかった気がしました…。いや、これはこれでいいんですけどね。。。

そして、毎度毎度書きますが、これ、本当に201匹~担当の人は相当不利(損)ですよ。…といっても、あまり、これ聴いてないです(爆)すみませんすみませんすみません。岸尾さんの方が寝やすいかも?福山さんはもう一捻り欲しかったかも…。でも、二人セリフ一緒のところは息も合ってて良かったです~vvv

で。やっぱりおかしいな?と思っていたのですが、前回の鳥海さんと千尋さんの「ちょっと眠ってみない?」から最後のトラックの最後の最後に「おやすみなさい」というセリフが入るようになったのですが、今回のブックレットによると、「(前回から)締めくくりのご挨拶的な要素として導入したのですが…」という事で。う~ん、私は、どっちでもいいかな~。あっても無くても。…だって、そこまで起きれてた試しが無い(爆)

羊でおやすみシリーズ Vol.3 「ずっとそばにいるよ」
2007年11月19日 (月) | 編集 |
羊でおやすみシリーズ Vol.3 「ずっとそばにいるよ」羊でおやすみシリーズ Vol.3 「ずっとそばにいるよ」
(2007/06/29)
伊藤健太郎 遊佐浩二遊佐浩二

商品詳細を見る

●作者●
シナリオ:ひよ
イラスト:ヤマ☆びっこ

●キャスト●  
遊佐浩二、伊藤健太郎

●発売日●
2007年06月29日

●発売元●
honey bee



honey beeのHPでCM聴いた時に「遊佐さんエロっ!」と思ったので(爆)

素敵な声というのは、ただ聞くだけで癒されませんか?本製品は安眠促進CDと題し、素敵な声の役者さんたちに羊の数を数えてもらう。…という単純明快なCDの第3弾です。
第3弾となる今回は、夢先案内人に遊佐浩二さん、伊藤健太郎さんをお迎えしました。
おふたりの声そのものを楽しんでいただけるよう過剰な演出は控え、リスナーに語りかけるような手法を取っているので、聴いている人だけに語りかけてくれるような気分になり、よりリラックス効果が期待できます。

1~200匹を遊佐さん、201~400匹を健太郎さんが羊を数えてくれます。
今回のコンセプトは「お兄ちゃん系」な夢前案内人。遊佐さんが「気さくなインテリメガネ系」で、健太郎さんが「スポーツマンのお兄さん系」だそうです。(これまた、ブックレットにこんなこと書いてないんですさ★HPより引用)
遊佐さんは、CM聴いた時は「エロ!」とか思ったのですけど、全然全然(笑)全然普通にインテリメガネ系な?ただ、某ライダーの○マジン系を期待して聴いてはいけません、あれなメガネ系ではありません。もっと、硬派?なインテリメガネ系でした♪いや、でも、合間はちょっと某ライダーのイ○ジンっぽいかも?(笑)しかし、何でCMはあんなにエロく聴こえたんだろう私(^_^;)…う~ん、でもやっぱりエロいかも(どっちだ!…エロいです/笑)
健太郎さんは爽やか~!ちょっと、「金色のコルダ」の土浦を柔らかくした感じ?でも、「ひつじ」が「ひちゅじ」に若干聴こえるところも無くもない?(笑)健太郎さんは何か、ガッツリ数えて下さいましたね!流石、「スポーツマンのお兄さん系」♪爽やかだ~でも、350匹目でこれまたあくびが。睡魔を誘います…。最後まで爽やかだな~、そして格好いい~。素敵だわ~♪♪♪

そして、何度も書きますが、これ、ホント、201匹~担当の人は相当不利(損)です。すみません、今回もホントに健太郎さんまで起きれていた試しが殆ど無かったです(爆)遊佐さんで、快眠してました。(健太郎さんすみません…)
…そして、これまた、聴きながらこれ書いて(打って)いると、眠くなる…(笑)

400匹数えた後は、この「ずっとそばにいるよ」とか、諏訪部さんと大川さんの「眠ったらいいんじゃない」の方が、面白いかも。鳥海さんと千尋さんの「ちょっと眠ってみない?」は普通で無難な終わり方でした。

羊でおやすみシリーズ Vol.2 「眠ったらいいんじゃない」
2007年11月09日 (金) | 編集 |
羊でおやすみシリーズ Vol.2  「眠ったらいいんじゃない」羊でおやすみシリーズ Vol.2 「眠ったらいいんじゃない」
(2007/05/25)
大川透 諏訪部順一諏訪部順一

商品詳細を見る

●作者●
シナリオ:ひよ
イラスト:ヤマ☆びっこ

●キャスト●  
諏訪部順一、大川 透

●発売日●
2007年05月25日

●発売元●
honey bee



噂には聞いてはいたのですが、一体どんなもんなの?と思っていた所に、鳥海さんの出演も決定したので、お試しで。だって、気になったんだもん(笑)

安眠促進CDと題して、素敵な声の役者さんたちに羊の数を数えてもらう。 …という単純明快なCDの第2弾。
「いい声を聞くと気持ちが落ち着きとてもリラックスできる」
これは例外なく全ての人が感じることではないでしょうか?
そこで“羊を数えるという昔ながらのおまじない”と“いい声”を掛け合わせ、「ユーザーに安らかな眠りを」というコンセプトのもとに制作されたのが、本製品「羊でおやすみシリーズ」です。
第2弾は、夢前案内人に諏訪部順一さんと大川 透さんのお二方を迎えしました。

とにかくどないなモンなんじゃい?という軽い気持ちでした。
1~200匹を諏訪部さん、201~400匹を大川さんが羊を数えてくれます。
えぇ、本当に羊を数えるだけでした。
が。
ただ羊を数えるだけじゃなかったでした(笑)
今回は「俺様系おやすみCD」がコンセプトなので、ツンデレ?です。俺様です。
一応、100・150・200匹と300・350・400匹で各人合間に台詞が入ります、俺様な(笑)
正直、諏訪部さんの俺様にはか~な~り~悶えました(笑)諏訪部さんは本当にただ数えるだけじゃなくて、数え方に色々とバリエーションというか、強弱?つけてくれて、かなり聴き応えありました(笑)そりゃもうよく寝れました(笑)なので、大川さんまであまり起きれていた試しは無く(爆)でも、大川さんも俺様な…(というかちょっと執事っぽい気もしましたが)。若干後半は息も絶え絶えな(苦笑)でも、大川さんもいいお声ですので、これまたホント、良く寝れました…。
…これ、201匹以降担当の人、聴いてもらえる確率かなり低いと思うのですが(^_^;)絶対不利ですよ(笑)<いや、一応、CDのコンセプトとしては正しいのでいいのでしょうが。

これは毎晩聴きながら寝てましたね。本当に。安眠促進でした。

しかし、この記事書いてて一つ困った事が。これ、カテゴリー何にすればいいんだろう(笑)トークCDではないし、ドラマCDでもないし…。かといって、「羊」カテゴリー作るのもなぁ(笑)
……とりあえず、ドラマCDではないので、トーク系にしました。どうしよう、「羊」でカテゴリー作るべきなのかしら(笑)

BL裏話 SPECIAL Part.4&5
2007年03月24日 (土) | 編集 |
BL裏話 SPECIAL Part.4&5

●キャスト●  
Part.4:森川智之、井上和彦、宮田幸季
Part.5:堀内賢雄、千葉進歩、遊佐浩二

●発売日●
2006年03月19日

●発売元●
インターコミュニケーションズ



イベント行ってないのにすみません(爆)
今回は虫の知らせ(爆)ではなく、聴かせて頂く事ができました。(某様ありがとうございますm(__)m)
という訳で、BL裏話です。「BL裏話 SPECIAL Part.3」で味を占めた(占めた?)ので、
鳥海さん居ないですが、お言葉に甘えてしまいました。(私、トークCDが好きなんだわ~きっと)

2006年3月19日日本武道館で行われた「LOVE パステルコレクション2006」のオリジナル特製企画CD-BOX。凄い…BOX……。BOXですよBOX!

まずはPart.4。森川さんナビゲーター。
私、Part.3の感覚(感覚?)で居たので、ゲストが井上さんと宮田さんで、交えてトークが展開するのかと思っていたのですが、前半が井上さん、後半が宮田さんと、別括りでした。へ~…と軽く驚きつつ。いや、でも、これも楽しいです♪
という訳で、まず、井上さん。
私、子供の頃から井上さんって憧れ?の声優さんだったんですよね~。
ム○キングとかス○ーザンスとかレ○ズナーとかダ○ラムとかあ○ぬけ一番とかZ○ンダムとか美○しんぼとかフ○ーツバスケットとか、純粋に好きな声優さんなのですよ~♪(古っいのから微妙なのまでのラインナップ…何だこれ★)
なので、「遙か~」は井上さんキャラしか攻略してませんし(爆)
よもや、こんな再会(再会?)をしようとは(笑)あ、でも、まだ鳥海さんとの対決ありませんからね。是非、インターさんには出していただきたいですね♪(笑)
トークは、BLとの出会い(笑)等々。出会いは騙された系でのようで(笑)
あとは、やっぱりお芝居のお話中心ですね~。ドラマCDはアニメとは違った自分の「間」でお芝居が出来る楽しさとか。森川さん共々やはり「お芝居」のお話をされてますね~♪他の皆さんそうなんですけど。向上心の表れですよね。前向きでステキですね。
でも、演出とかもされてるのは初耳でした~。(※私、この世界(この世界?)入って一年経ってませんので★)
他にも、アニメの音響監督とかアフレコ監督とかもされてたそうで。へ~凄い~(素に感動)。
阿部さんが食い入るように聞いているのが何だか可笑しいですね(笑)同じ立場でありながら、演者さんの言葉も踏まえて聞き入っているのが(笑)
た~だ、意外と、オブラートに包まないでストレートに指示とかされてるみたい(笑)で、だから逆に、明るく、楽しく現場が広がるカンジがしますね~♪
しかし、インターさんは凄いですね。2005年のパスコレで井上さんが「受けが無い」という話をしたら、本当に出すとは(笑)流石インターさん(笑)更に、お相手が森川さんだったということで(笑)
私はこの『梨園の貴公子』を聴いていないのですけど、トークで、阿部さんも「井上さんが高い方(の声)で来るのかなと思ったら、思ったより低い声で来てた」のが良かったという感想が多かったという事を仰ってたのですが、私的には低音の受けでも全然良いと思うんですけど(笑)
むしろ、年下攻めとかで攻めって以前福山さんも低音を求められると仰ってましたけど、別に攻めは低音じゃなくていいと思うんですよね~と漠然と思っているのですが(爆)福山×鳥海とか聴きたいとか思っている阿呆な子なのです~★
で。その『梨園の貴公子』の模擬収録ですが、井上さん素敵過ぎ…や~べ、『梨園の貴公子』気になりますよ~(爆)<バカ★
それにしても、要所要所に成田さんのお名前が出るのが(笑)そんなに…そんなにですか成田さんは(笑)

後半の宮田さん。
「食に関しては五月蝿い」と言われる程、食べ物の話多いですね(笑)
でも、「食に関しては五月蝿い」と聞いた瞬間に、『恋する暴君』のフリートークの杉田さんに紹介された不味いつけ麺屋さんの話を思い出しました(笑)
宮田さんもやはりお芝居のお話ですね~。魅せ方・聴かせ方とか。
自分が引き出すだけでなく、引き出される事とか。常に勉強みたいな。
皆さん、本当に、お芝居に向かわれてるんだな~♪と感心してました。
で。今後やってみたい役で、また食の話に(笑)普通、役柄とかを言うはずなのですが何故設定話?(笑)
「牛丼屋の恋」(作:宮田幸季/笑)はいいんじゃないですかね?(笑)地味ですが(笑)8cmCDでもソノシートでもいいですよ(笑)「タクシードライバー」も面白そう♪(笑)
模擬収録の『キレパパ』ですが、これも当然聴いてませんのでわかりませ~ん★(バカ)
というか、これ発売の頃はまだアフレコしてないのか(^_^;)森川さんは3から初参加という事ですが、アフレコしてないのに、役作り!?(笑)果たして本編との違いはあったのでしょうか☆
しかし、宮田さんも相当プランクトン(食物連鎖の最下層)側かと思っていたのですが、それ以下は勝平さんと福山さんですか(笑)
そして、ここでも成田さんのお名前が(^_^;)

続いて、Part.5。賢雄さんナビゲーター。
まずは千葉さん。千葉さんってBL裏話出られてますよね?(BL裏話 Vol.3・4)
「SPECIAL」との違いって何なんだろう~。とどうでもいい事を思ったり。
千葉さんは男前ですね~。何だか男前ですね~(笑)美人声はどこへ~(笑)
そして、やっぱり賢雄さんと「お芝居」のお話ですね~。
しかし、千葉さんの裏話のマイク1本で録りって怖い話ですね~(笑)まさしく裏話(笑)
あと、女の子とBLで絡むって(笑)しかも女の子に攻められるって(大笑)ちょっと複雑な~(笑)
そんな男前な千葉さんのトークを聴いた後に、模擬収録の「凍る灼熱」は…ズルイよ(笑)千葉さん~!嗚呼~!どっか鳥海×千葉でも千葉×鳥海でもいいから出して~!!!(こんな所でお願いしても)

そして遊佐さん。
阿部さんに注意を受けたという(笑)といか、阿部さんに暴言吐いたそうで(笑)
遊佐さんと阿部さんだと立場的に阿部さんの方が下らしいですよ(笑)
で。遊佐さんが「(ライブパスコレの)連続出場がいかに難しいか」と仰っていたのですが、どこまで本気なんでしょうコレ(笑)鳥海さん2年続けて出られたので奇跡?!(嬉)今年は~?(T□T)
しかし。遊佐さん、ここでも裏話で「動く」とか言ってますよ(笑)
ただ、何でこう遊佐さんが仰るといやらしく聞こえるんでしょうかね(笑)いえいえ、サービス精神旺盛(笑)
でも遊佐さんも、色んな設定があって、色んな役ができて、いいと仰ってますよね~。
ま~、普通~無いよね~こんな設定~(笑)<軽く遠い目………。
女性声優陣(女子部と仰ってましたが)もBLCD出演されたいそうですね~。
模擬収録は『束縛懲罰委員会』だったのですが、賢雄さん出られている訳ではないので、
遊佐さんの一人語りでちょっと淋しかったです~☆遊佐さんご結婚おめでとうございます~♪

通して聴いてると、この企画は阿部さんの為のものなのか?という気がしないでもない?(笑)
阿部さんも美味しく楽しく、リスナーも楽しくというカンジでしょうか(笑)

しかし。
2枚、79分×2(爆)ぶっ通しで聴いたら、流石に軽く疲れました(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。