~あの空のような臨みに~ ある日突然声優さんにハマった腐女子の顛末記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【DVD】ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ primo passo 【星奏学院祭】
2008年09月21日 (日) | 編集 |
ライブビデオ ネオロマンス▼フェスタ 金色のコルダ~Primopasso~星奏学院祭ライブビデオ ネオロマンス▼フェスタ 金色のコルダ~Primopasso~星奏学院祭
(2007/06/27)
イベント高木礼子

商品詳細を見る

●キャスト●  
高木礼子、谷山紀章、伊藤健太郎、福山 潤、森田成一、岸尾大輔、佐藤 朱、増田ゆき、石川英郎、小西克幸、水橋かおり、宮野真守、内田夕夜  (演奏)中島優紀、室屋光一郎、阿部一樹

●発売日●
2007年06月27日

●発売元●
コーエー



またしてもイレギュラーで先に割り込みすみません。お友達に見せて頂きましたー!ありがとう~!(こんな所でお礼)※鳥海さんは出演されてません!

2007年3月10、11日にパシフィコ横浜にて行なわれたイベント「ネオロマンスフェスタ 金色のコルダ~Primopasso~星奏学院祭」の模様を収録した作品。「金色のコルダ」シリーズのメインキャストが、一堂に会したイベントをDVD化。歌にドラマに熱演を繰り広げる。2日間、4公演の模様を凝縮した2枚組。

軽く2枚観終ると結構な時間(笑)いっそのこと、1枚目を1日目、2枚目を2日目にしたらいいのに(笑)

<Disc1>
「星奏学院祭をDVDスペシャルバージョンで再現!」…という事で、OP~ダブルアンコールまでより抜きを収録。
OPの「CRESCENDO」はいい曲ですよね~。(コルダのキャラソンはいい曲多いですよね~www)というか、えー!振り付きデスカ!!!(笑)<笑うな(笑)しかし、この振り付け、ごめっ、ちょっと80年代臭いんですけど!(笑)※決してアイドルっぽくはナイ(笑)しかし、福山さん一人、衣装に気合が入ってますなwwwクラシカルwww
ライブドラマ「探し物は誰のもの」。ライブドラマは楽しい~www声の役者さんですけど、やっぱり全身でお芝居されてますよね~www観ていて楽しい♪♪♪二つの探し物は一緒になるので、結構楽しかったです。そして、森田さんは変わった髪型ですね(笑)それを岸尾さんに弄られたらみなさんそれを引っ張る引っ張るwwwというか、女性陣もナイスです!「変な髪形の火原先輩」!(笑)ウケる。高木さんナイス!そして、リリの水橋さんカワイイ~♪佐藤さんもカワイイ~♪リリ、攻略ルートできるといいね!(笑)志水、マイペース!可愛い~♪あと、石川さんと小西さんはマイクの高さが合ってないよね(笑)女性もいらっしゃいますからね~大変。あと、志水のダッシュは見ものですよ!!!(笑)機敏な動きできたんだ!(笑)私もここは金やんに賛同します、ここは志水が走った事に突っ込みだよね!王崎先輩…天然だわ~。土浦(健太郎さん)が隣の志水(福山さんに)いちいち反応しているのが楽しいw健太郎さんのこういう演技が大好きです!あとは、「綺麗な手だね」に逐一照れてる谷山さんが可愛いです♪健太郎さんも即行弄ってるしwww切り替えし早いな~w流石です!
コルダ2のコーナー。え?宮野さんと内田さんはここだけですか?(あと金やん先生。宮野さんは歌うたったか。)もうっちょっとどうにかできれば~勿体無い!
「3年B組金やん先生」。この微妙にユルい仕切りとクイズが堪りません。(微妙と言う…?)時間押したんだろうな~(笑)そして、福山さん、ナイスヘディングです!(笑)

<Disc2>
「コンテンツが満載の特典Disc!」という事で、入らなかったライブドラマ・歌・金やん先生・モノローグを収録。
ライブドラマ「対決-オリエンテーリング」。まぁ、これを観に来ている女子達は攻略キャラに甘~い言葉を囁かれたら堪らないwwwんだと思うのですが、正直、折角女性声優さんもご参加されていて、尚且つ、主人公・日野ちゃんやってる高木さんが居るというのに、高木さんの出番が余りにも少ないってどゆことー!いや、出番は少なくていいわ(いや、そういう意味の少なくていいという事ではなくて)、一応ストーリー性があるので(探し物~とかオリエンテーリング~とか)最後の締めがあるんですよ。男性陣が出てきて、それぞれの想いを語ったりしますけど、え!?そこに、最後の最後に日野ちゃん役の高木さんは出て来ないの!?って!!!!!これおかしくないかー!?観客が日野ちゃんなのかー!?だったら、高木さん呼ばなくても…っ!(暴言;;)いや、失礼じゃないかな~?しかも、どう観ても、佐藤さん・増田さん・水橋さんよりも高木さん出番少ないし!!!酷いよっ!もうちょっと高木さんに出番を!というか、せめて、最後のシーンくらいは全員でお願いしたかったのと、あと、もうちょっと、各人と台詞のやり取りがあるのが良かったな~。
「3年B組金やん先生」はこれは先攻は不利ですよね~(笑)L・Rチームの回答に共通性が無ければいいけど、似てるからね~。相手のヒントで多少なりとも見えてくるという。
ライブはもっとみんなで歌っているのがあればいいのにな~。あと、月森・火原とアンコール(Overture)でバイオリンとトランペットの生演奏付きだったのですけど、これももっと生演奏沢山入れたらもっと素敵になってたと思います。佐藤さんと増田さんは歌が上手い~!!!カワイイです~(*´∀`*)衣装もちょっと色違いのお揃い気味な花柄のワンピースでwww
アンコールの「Happy Time」は良いですねwこの曲は良き歌ですwww今後、コルダオンリーがあったら、アンコールは絶対コレ歌って欲しいです。
モノローグ。おあー!志水ったら全部ココにー!確かに本編Discに志水入ってないわー(T_T)

全体的にとにかく楽しかったですw(というか、福山さんしか観てないよー!すみませんー!;;)でも、コルダチームは和気藹々としてて楽しそう~www何より、女性キャストが多いので華やか~www色が添えられててとても清々しくて観ているこちらが本当に楽しくなりますw(衣装も目の保養になりますし♪)
増田さんが舞台上にデジカメ持ち込んでるのには驚きました(笑)歌の合間に写真撮ったり(笑)エンディングで5000人と一緒に写りましたし♪演者さんも楽しまれてるのは、観ているこちらも本当に嬉しく思います。
またやらないかな~星奏学院祭……、行ってみたいです…(笑)でもこのDVDでも十分楽しめました。
ただ、これ、生アフレコはカットされてるんですよね?あぁ~ん、そういうのこそ特典に入れて欲しい~って事は、もう、DVD2枚じゃ無理って事ですか(笑)
スポンサーサイト

S.S.D.S. eight beating
2008年03月08日 (土) | 編集 |
S.S.D.S. [eight beating]S.S.D.S. [eight beating]
(2007/10/01)
速水奨/堀内賢雄/関俊彦/松本保典/森川智之/檜山修之/千葉進歩/福山潤

商品詳細を見る

01. ♪Viva La Fiesta (ブラディ・トランシルヴァニア伯爵&沢登達哉)
02. 夜明けちょっと前
03. アクロポリスの恋
04. ♪Please Rain ~赤い花~ (君島 究&KERO☆YUKI)
05. スカウト爽やか?
06. ♪Save your smile (ミヒャエル・シューマイヤー&日下真一郎)
07. 休息
08. ♪未来の鼓動 (Dr.HAYAMI&バウム・クーテヘン教授)
09. S.S.D.S. (スーパー・スタイリッシュ・ドクターズ・スピーチ)
10. ♪刹那の英雄 2007~ (Dr.HAYAMI&君島 究)

●キャスト●  
Dr.HAYAMI:速水 奨
ブラディ・トランシルヴァニア:堀内賢雄
バウム・クーテヘン教授:関 俊彦
沢登達哉:松本保典
ミヒャエル・シューマイヤー:森川智之
君島 究:檜山修之
日下真一郎:千葉進歩
KERO☆YUKI:福山 潤

●発売日●
2007年10月01日

●発売元●
GOLGI LABO



2007年9月の「S.S.D.S秋の診察会」を観に行かせて頂いた時に、福山さんの歌が良くて良くて。帰りにその足で買って帰りました。S.S.D.Sを詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。 ⇒ http://www.ssds-world.com/

人気声優によるSSDSヴォーカルアルバム第3弾。 デュエット5曲&癒しのストーリー4本。 イラストは内田順久氏の描き下ろし2点。

歌は全部舞台で聴かせて頂いたものだったので、反芻反芻♪皆さん上手い~!
賢雄さんと松本さんの「Viva La Fiesta」は舞台でいきなりのっけに聴かされた一曲だったので、インパクトもあり(笑)、そして、上手いし。英語も凄かったです~♪
檜山さんと福山さんの「Please Rain ~赤い花~」!これ聴きたくてCD買ったのですよー!超~好きな曲~。二人とも上手いしー!!!凄くいい曲これ~!
森川さんと千葉さんの「Save your smile」は凄く爽やか♪(ミヒャエルのキャラとは全く違う!/笑)千葉さんの歌もこの時初聴きでしたね。上手い~!
速水さんと関さん、お二人とも、歌お上手ですからね~。これまた、文句なし。
ラストは速水さんと檜山さん。この曲って、他の方とも歌われてるんですよね?(檜山さんのコメントで。)普通にいい曲~。他の人バージョンも聴いてみたい♪

癒しのストーリーは、S.S.D.Sの設定をさーっぱり理解してない状態で聴いたので、うぅ~んと、あんまりよくわからなかった(爆)
とりあえず、Dr.HAYAMIとバウム・クーテヘン教授はAIで、ブラディは吸血鬼?で、ミヒャエルは忍者好き?(笑)KERO☆YUKIは、ソフビから割れて出てきた美少年カエル(笑)日下さんが事務局長ってくらいしか?(全然間違ってるんじゃ…)
一つわからないのは、「アクロポリスの恋」で、沢登先生と一緒に、君島「きわむ」君と「けん」さん(檜山さん二役)と出ているのですが、この二人は双子なの?「兄さん」と言っていたので、兄弟みたいですが。この二人も謎だが、沢登先生と君島'sの関係性がちと気になった(笑)

とにかく、これは、檜山さんと福山さんの歌にズキュ――――→ンとヤラれたので♪この歌、本当にいい♪

キャスト的にも、いい声だらけで、もう、何も言うこと無いです。豪華すぎ!

The Ultimate Hard Worker / 跡部景吾(諏訪部順一)
2007年11月28日 (水) | 編集 |
The Ultimate Hard Worker The Ultimate Hard Worker
跡部景吾、諏訪部順一 他 (2006/10/04)
インデックス ミュージック

この商品の詳細を見る

01. BROKEN
02. Wild Soul
03. DEEP
04. UP TO YOU
05. EXISTENCE
06. KING'S GAMBIT
07. SHOOT DOWN
08. Eternal
09. Betrayal
10. WILL
11. Dream Maker
12. Oblivion...
【初回生産分ボーナスディスク】
01. KEIGO ATOBE WORLD TOUR "To Be Continued"
02. 氷の世界

●発売日●
2006年10月04日

●発売元●
インデックス ミュージック



忘れもしない去年の某日、友人が偶然ラジオで跡部の歌を聴いて、軽く「諏訪部さんって歌上手いね~」とメールをしたのが運のつき(笑)この友人の誕生日プレゼントは跡部のCDと決めました!(ニヤリ)それがコレ(笑)
ちなみに、私、「テニスの王子様」はさっぱり知りません。昔原作借りて読んだけど、………ごめんなさいっ(爆)<というか、この友人から借りたのですが、友人ももうわからないという(笑)

衝撃のデビュー・アルバム、「破滅への輪舞曲(ロンド)」から3年、遂に待望のニュー・アルバムがベールを脱ぐ!
アルバムのタイトルが示す通り、自分自身に課す課題を常に高く設定し続けてきた跡部。
この全12曲は、まるで彼の成長を垣間見るかの様な自伝的要素を感じられる。
全ての楽曲が、今までとは違った彼を物語る全12曲。クオリティーの高いサウンドも印象的。そこにはまさに“跡部”の音が展開されている。「テニスの王子様」至上、他に類を見ない、キング・オブ・アルバム!

諏訪部さんの歌を初聴きでしたー。凄いー。いっぱいCD出る訳ですねー。上手い~!
上手い~のですけど、これ、キャラソンですか?(苦笑)普通に諏訪部さん名でもいいんじゃ?(笑)
流石、クリエイター!BackVocalをご自分で入れてる曲もありますし、作詞されてるのもあって!制作肌ですよね~。
でも、諏訪部さんの歌い方ってちょっとクセがあるかもしれません?(楽曲のせいかな?)もしかしたら、ダメな人はダメかもしれないかもしれない?かな?
………なので、すみません。このキャラソンのCDの方向性と私の音楽性は合致しておらず、うぅ~ん、あまり、この手の曲調は好きではないのでした☆でも「EXISTENCE」は好きかな~。
しかし、どれも微妙に昭和の臭いがするのは、私が昭和の人間だからですか(爆)

ボーナスディスク。
まず「KEIGO ATOBE WORLD TOUR "To Be Continued"」。これ、言われないとホント忘れそうになるよ、テニプリキャラは、“中学生”って事を!(笑)しかし、諏訪部さんの口から「牛乳」「牛乳」連呼されると、何だか可笑しい(笑)
そして、「氷の世界」にはビックリしました☆何故にこの選曲?(笑)年代がわかる(笑)…けど、井上陽水は諏訪部さん的にリアル世代じゃないと思うんだけどなぁ(^_^;)しかし上手いな~。
ごめんなさい、多分、本編CDの12曲とボーナスディスクの1曲の計13曲の中だと、「氷の世界」が一番好きです(笑)
いっそ、諏訪部さんは80年代のフォークソング系のカバーCDとか出せばいいのに。

遙かなる時空の中で2&3 キャラクターコレクション(6) 天の朱雀 ~イサト&ヒノエ~
2007年11月27日 (火) | 編集 |
遙かなる時空の中で2&3 キャラクターコレクション6 天の朱雀 遙かなる時空の中で2&3 キャラクターコレクション6 天の朱雀
ヒノエ(高橋直純)、イサト(高橋直純) 他 (2006/10/25)
コーエー

この商品の詳細を見る

01. 「今宵、小悪魔になれ」  歌:ヒノエ
02. 「蒼い魂の龍巻」  歌:イサト
03. 「電光石火の恋」  歌:ヒノエ
04. 「蒼い秘密の夢をみた」  歌:イサト
05. 「月を抱く天秤」  歌:ヒノエ
06. 「-何よりも深い想い-」  語り:イサト

●発売日●
2006年10月25日

●発売元●
コーエー



これも9月のネオロマ前に借り物を慌てて聴いた気が…★いや、それ以前に聴いてはいたのですが、………ごめんなさい(いつもありがとう友人)。

天の朱雀をフィーチャーした、コンピレーションCD第6弾!録りおろし1曲を含めたヴォーカル5曲と、新録の語りを収録。

もう直純さんだから安心安心で聴けますさ~。とはいえ、ここまで、遙か関連で直純さんの歌をちゃんと(ちゃんとって…)聴いていたのが「月を抱く天秤」だけだったのですが、某友人がカラオケに行く度に「電光石火の恋」を歌うので気になって気になって(笑)ようやくご本人のを聴けました!(いや、これ改めて聴く前に聴いてはいたんですけどね…☆)
しかし。ゲームやってないのにすすすすすすすすすみませんっm(__)m<今更か。(なので、キャラに合ってるかどうかというのは無しの方向で☆)
5曲の中では、やっぱり「月を抱く天秤」はよく聴いていたので好きですが、新録の「今宵、小悪魔になれ」も好き~vvvいや、みんな好きだ~♪
んで。最後の語りなので・す・が。「遙か~1」を途中で放棄したダメ人間なので(友雅しかクリアしてません!)、直純さんの語り声ってこんな声だったっけか~…(オイ!)。…すみません、ドラマCD聴き返しますm(__)m

しかし、凄いですね。全部同じ作詞家さんなのね。こだわりみたいなものがあるのかしら。(っと、今、「天の青龍」の三木眞さんのブックレット見たのですが、こちらも同じ作詞家さんでした。全楽曲そうなのかな?あれ?「月のしずく」のってみんな同じ方でしたっけ。)でも、同じ作詞家さんの方が世界観?崩れないからいいのかも~。

ちなみに、ネオロマ前に慌てて聴きましたが、結局ネオロマで直純さんの生歌は聴けませんでしたー☆お約束~(笑)

金色のコルダ~primo passo~ヴォーカル・コレクション
2007年11月26日 (月) | 編集 |
金色のコルダ~primo passo~ヴォーカル・コレクション金色のコルダ~primo passo~ヴォーカル・コレクション
(2007/08/22)
TVサントラ月森蓮(谷山紀章)

商品詳細を見る

01. 明日へのMelody Vocal:月森 蓮 (CV:谷山紀章)、 土浦梁太郎 (CV:伊藤健太郎)、 志水桂一 (CV:福山 潤)
02. はじめての気持ち Vocal:火原和樹 (CV:森田成一)
03. 天使の吐息 Vocal:志水桂一 (CV:福山 潤)
04. 太陽の粒子 Vocal:土浦梁太郎 (CV:伊藤健太郎)
05. Sweet Secret Vocal:柚木梓馬(CV:岸尾だいすけ)
06. 月の破片(かけら) Vocal:月森 蓮 (CV:谷山紀章)
07. Reverie Vocal:金澤紘人 (CV:石川英郎)
08. はるかな空へ Vocal:王崎信武 (CV:小西克幸)
09. P☆リズム Vocal:火原和樹(CV:森田成一)、柚木梓馬(CV:岸尾だいすけ)
10. 君に捧げるHarmony Vocal:月森 蓮(CV:谷山紀章)、土浦梁太郎(CV:伊藤健太郎)、志水桂一(CV:福山 潤)、火原和樹(CV:森田成一)、柚木梓馬(CV:岸尾だいすけ)、金澤紘人(CV:石川英郎)、王崎信武(CV:小西克幸)

●発売日●
2007年08月22日

●発売元●
アニプレックス



9月のネオロマ行く前に聴いておかねば~と聴いた一枚(ありがとう友人~)。

TVアニメ『金色のコルダ~primo passo~』の企画コンピ盤。「金色のコルダ~primo passo~」キャラクターコレクション・シリーズ収録のヴォーカル曲に加え、男性メイン・キャラクター7人による新曲「君に捧げるHarmony」を収録♪(キャラクターコレクション⑥にショート・ヴァージョンで収録されていた「Reverie」「はるかな空へ」はフル・ヴァージョンで収録)

初聴きの感想は、谷山さんと岸尾さんと小西さん以外は聞き分けられませんでした(爆)
軽っと各曲の感想を。
「明日へのMelody」…うわ、聞分けられない(爆) 一番ののっけは福山さん→健太郎さん→谷山さんだよね?(※歌詞カードに順番載ってました。合ってます。)
「はじめての気持ち」…何だよ、森田さん歌上手いじゃないか(軽く暴言)。ちょっと意外声でした。
「天使の吐息」…改めて聴くと福山さんだわ(当たり前だ)。でも、あまりにもキャラ声的な歌声でこれまたビックリ…。
「太陽の粒子」…健太郎さんの歌ってよく考えたら初めてでした。うわ~爽やか~。ごめんなさい…健太郎さんって前知識無いと、分からない(爆)
「Sweet Secret」…柚木さま爽やか(笑)でも岸尾さんだなぁ~。
「月の破片(かけら)」…うお!谷山さんの歌も初だ!上手い!!!流石!!!つか何だこの曲!こういう曲は好きかもしんない!!!
「Reverie」…石川さんも歌初聴きですー。上手い~!合間で転調するのが、大人的アレンジ~。
「はるかな空へ」…小西さんも上手~い。ラブドロのキャラソンとはまた違って、爽やか~。
「P☆リズム」…岸尾さん→森田さんですよね?岸尾さん…柚木さまの欠片も見られませんが(笑)
「君に捧げるHarmony」…もうだめだわ。全然聞き分けられない(爆)谷山さんと福山さんと小西さんは…。石川さんもわかるな…。

しかし。これ、一部ではかなりブーイングな一枚…なんですよね?各キャラクター別にCD出し終えて、ものの一ヶ月もしないうちにコレが出たんですよね?(違ったらすみません)いくら、追加で曲があるにしても、もうちょっと間空けて欲しいですよね~。全部買った人に失礼だわぁ。

仮面ライダー電王 PERFECTION-ACTION ~Double Action Complete Collection~
2007年11月25日 (日) | 編集 |
Perfect-Action~Double-Action Complete Collection~Perfect-Action~Double-Action Complete Collection~
(2007/08/01)
野上良太郎&モモタロス(佐藤健・関俊彦)野上良太郎&ウラタロス(佐藤健・遊佐浩二)

商品詳細を見る

01. Double-Action 歌:野上良太郎&モモタロス(CV:佐藤 健・関 俊彦)
02. Double-Action Rod form 歌:野上良太郎&ウラタロス(CV:佐藤 健・遊佐浩二)
03. Double-Action Ax form 歌:野上良太郎&キンタロス(CV:佐藤 健・てらそままさき)
04. Double-Action Gun form 歌:野上良太郎&リュウタロス(CV:佐藤 健・鈴村健一)
05. Double-Action モモタロスセリフVer. パート2
06. Double-Action Rod form ウラタロスセリフVer.
07. Double-Action Ax form キンタロスセリフVer.
08. Double-Action Gun form リュウタロスセリフVer.
09. Double-Action instrumental
10. Double-Action Rod form instrumental
11. Double-Action Ax form instrumental
12. Double-Action Gun form instrumental
Bonus track Double-Action Bonus form

●発売日●
2007年08月01日

●発売元●
avex mode



ありがとう友人~♪(というか、歌ばっかりですみませんっ☆)

その“突き抜けた”キャラクター性が大人気の仮面ライダー電王。待望のバトル・シーン楽曲のコンプリートCDが登場!!
「驚き」と「裏切り」をテーマにもつ仮面ライダー電王。主題歌のポップさや、弱い主人公、そして何より「電車」…。主に番組内のバトル・シーンで使用される楽曲のコンプリートCDの登場です。今作ライダーの最大の特徴でもあるライダー自身の更なる変身“フォームチェンジ”。それぞれのライダーに合わせ、バトル・シーン楽曲もフォームチェンジした4つの楽曲のコンピレーションCDとなります。更にそれぞれのライダー(フォーム)の声優による名セリフをフューチャーしたセリフヴァージョンも収録します。それぞれ「ユーロトランス」「スカ」「演歌」「HIPHOP」のアレンジとなります。

一応、4曲とも、サビの歌詞は同じで同じ音程ですが、基本別の曲です。各イマジン毎に歌詞・アレンジ変えてます。

健くんと関さん。ごめんなさいっ☆関さんのお声、全然わかりませんでした(爆)凄い素敵爽やかヴォイスでわからない…っ!(すみませんすみません☆)関さん普通に上手いんだもの(笑)モモタロスセリフの方は、セリフがもうモモタロス(関さん)なので、すぐ分かるんですけどね。しかし、「Ver. パート2」って事は、「Ver. パート1」があるんですか。(※「Double-Action CDシングル」が「Ver. パート1」です。)
健くんと遊佐さん。遊佐さんは遊佐さんでした(笑)遊佐さんだーvvvただ、健くんの方が歌上手いか…も…(爆)「ウラタロスセリフVer.」の方は、のっけの遊佐さんのセリフにノックダウン(笑)釣られます!(笑)しかし、アレンジで「スカ」って何?音楽用語あんまりよくわかんない…。(※スカ=1960 年前後にジャマイカで生まれた音楽スタイル。アメリカのリズム-アンド-ブルースに影響を受けたもので、レゲエの土台となったリズム。ブルース-ビート。『三省堂提供「デイリー 新語辞典」より』)
健くんとてらそまさん。演歌~(笑)健くんが慣れてない感が出てて初々しいな~(笑)てらそまさんは圧巻(笑)凄いわ…。「キンタロスセリフVer.」もいいな~♪キンタロス~♪
健くんと鈴村さん。凄い!これを歌う健くんも鈴村さんも!鈴村さんは段々ハードル上がっていってる気がするんですが(笑)「リュウタロスセリフVer.」はリュウタロス~♪カワユス(*´Д`*)そして、鈴村さん!私、ここまでで聴いた鈴村さんの歌の中で、これ一番好きかも!何だろう?一番声質に合った音程だし、アレンジだし、HIPHOPも全然合ってるし!これ好きですわ!

「Bonus track Double-Action Bonus form」は面白い(笑)といっても、あまり遊佐さん・てらそまさん・鈴村さん喋ってないですけどね(^_^;)健くんと関さんの歌入っちゃってますからね~☆もっと、4人のドタバタ聴きたかったな~♪

私は、4曲の中なら普通に「Double-Action」(モモタロス)が好きかな~。HIPHOP系はあまり私の音楽的ストライクゾーンじゃないのですよ~。

Love☆Drops~みらくる同居物語~キャラクターソング vol.3 Hugo&Kanade sweet, sweet love & you/暁月夜
2007年11月22日 (木) | 編集 |
Love☆Drops~みらくる同居物語~キャラクターソング Vol.3 Hugo&KanadeLove☆Drops~みらくる同居物語~キャラクターソング Vol.3 Hugo&Kanade
(2007/05/25)
ユーゴ&真柴奏

商品詳細を見る

01. sweet, sweet love & you vocal.ユーゴ(萩 道彦)
02. 暁月夜 vocal.真柴 奏(小西克幸)
03. sweet, sweet love & you -karaoke ver-
04. sweet, sweet love & you -inst ver-
05. 暁月夜 -karaoke ver-
06. 暁月夜 -inst ver-
07. フリートーク

●発売日●
2007年05月25日

●発売元●
L Field(LADY BUG Field)



Webラジオ「シュガービーンズ放送局」で流れていたのを聴いて気になったので(笑)Webラジオはキャラソンの情報欲しさだったのですが、合間で、他のキャラソンも流れていたので、機会があれば聴いてみたい~と思っていました。(ロイのは友人が買っていたので)それと、何かの雑誌で、小西さんがこれのコメントで「Ki○Ki Ki○sみたい」というような事を仰られてて、どんだけK○nKiなんだか!?と気になって(笑)

『Love☆Drops~みらくる同居物語~』のキャラクターソング第3弾!第3弾は、ユーゴと奏のキャラクターソングです。

萩さん…。ユーゴってこんなキャラだったっけ?(爆)もっと、ぬぼ~っとしたキャラじゃなかった…っけ?(…ゲームやってないので(爆)ドラマCD…ウロ覚え)なので、曲がもの凄~く爽やか~でポップ~でびっくりしました(笑)可愛い~♪…そうだそうだ、お菓子好きな設定だったわ。キャラに合ってるのかな♪
小 西 さ ん ! KinKi Kids だ!(笑)すみません、ちょっとでも、KinKi Kidsに歌って欲しいかも!とか思ったジャ○ーズも好きっ子です、すみません★★★それはさておき、上手い~!よく考えたら、小西さんの歌初めてでした!上手い~!!!低音渋くていい~vvvしかも、何だこの歌詞!ちょっと切なげな大人な歌詞~vvv

フリートーク。小西さんと萩さん、初対面って!!!そうだった!小西さんはドラマCDは別録りだった!!!なので、意外トークからの開始で面白かったです。しかし。小西さん、萩さんにお話聞いて色々引き出そうとしているんですけど、小西さんあんまり自分の事喋ってない感が?何で駄洒落で締めなんだろう…謎。

しかし。上の↑ジャケット改めて見て思ったけど、黒いな~(笑)何故この組み合わせになったんだろうな(笑)他のキャラソンも。魔物と人間(人間?)なのでしょうけど、奏とユーゴ被らないようにできたはずだろうに(苦笑)フロリアなんて白いんだからさ(笑)

Break a cage / 鈴木達央
2007年11月17日 (土) | 編集 |
Break a cageBreak a cage
(2007/06/06)
鈴木達央

商品詳細を見る

01. Break a cage
02. message
03. Break a cage (off vocal)
04. message (off vocal)

●発売日●
2007年06月06日

●発売元●
ランティス



たっつんのニューシングルですわー。

急成長まっさかりの新人声優・鈴木達央。デビュー以来の集大成とも言えるファーストアルバム「Turn of my life」から約8ヶ月。
新曲は真新しい一歩を踏み出しつつも、これこそが鈴木達央の「王道」と呼ぶべき野性味あふれた楽曲をお届けします。

「Break a cage」はRAP入りでちょっとハードロック系(なのかな?)ですが、これも全然聴かせてくれますし、「message」はファーストアルバム「Turn of my life」の「crawl -クロール-」や「Heated Heart」や「Just a Survivor」のようなアップテンポの曲で、これまた聴き応えあり~♪♪♪
たっつんは安心して聴けますわ~vvv早くアルバム出すといいのに~。

ひねもす / 小野大輔
2007年11月16日 (金) | 編集 |
ひねもすひねもす
(2007/06/27)
小野大輔

商品詳細を見る

01. ノスタルジア
02. 恋愛におけるチーズ的解決
03. シアワセナリス
04. Lover's Faith
05. 深淵
06. だいすき

●発売日●
2007年06月27日

●発売元●
ランティス



世の杉田さんファンが漏れなく聴いているという(笑)噂のおのでぃのアルバム。
気になったので、おのでぃ好きーな友人へつっついてみたら、早速買っていた。ありがとう。(<私の為じゃないだろ(笑)悪党?)

今、大注目の声優・小野大輔ファーストミニアルバム「ひねもす」が発売。
「ひねもす」とは昼も夜もという意味。一日中考えていても飽きない君の事・・・。
そんな意味も含まれそうな、全曲ラヴソングのコンセプトで今の小野大輔が感じる、表現する恋愛の形を歌っています。また、歌だけではなく作詞も1曲しています。ちょっとおちゃめな小野さんが垣間見れる詞になっていますよ。
そして、友人でもある声優・杉田智和さんからも1曲詞を提供していただきました。
ブックレットはコンセプチュアルな豪華20Pのある文学青年の一日の物語。

フルアルバムかと思っていたのですが、ミニアルバムだったんですねー。ま、ランティスですからハズレは無いだろうな、と(軽く暴言)。
しかし、その友人からは「たっつん程上手くないから」とか言われてのですが(貴女、本当にファンか/笑)、いやいや、そんな下手って訳じゃないですし♪♪♪全然聴けますよ~vvv
というか、ランティスの曲は全然私のストライクゾーンなのでした☆

私的には、「ノスタルジア」と「シアワセナリス」が好き~♪でも、「深淵」にもヤラれました。杉田…さんっ!(「深淵」は杉田さん作詞なのです)杉田さんの詞はちょっと深すぎるかも~。これ、一声優さんが書いた詞かね。ちょっといい意味で怖い(笑)逆に、小野さんの詞がVitaminXの影響受けすぎじゃ…?とか思っちゃった…(爆)折角他の楽曲の詞がしっとり癒し系?な…それこそ、「一日中考えていても飽きない君の事」というコンセプトの元にあると思うんですけど、ちょっと、「だいすき」だけ外れてた感が。ストレート過ぎて(苦笑)いや、これも元気ハツラツ(死語)で良いですが、私的ハンサムさんのイメージじゃなかったかな~な感じがありました★

で、ランティスさんは凄い。こんな企画もやっていた。
『小野大輔「ひねもす」企画 大輔☆だいすき☆大集合!!』( http://www.lantis.jp/special/rp02.html )
確かに声優界において「だいすけ」は多い、うん、多い。その、声優界の「だいすけ」さんに、発売記念にそれぞれの「だいすけ」さんのコメント貰ってるんですけど、凄っ!郷里大輔さんにまでコメント貰いに行ったの!?ここここここんな大ベテラン声優さんに!!!そして、また、郷里さんってば、またちゃんと(ちゃんと?)コメントしてらっしゃるし!すげーな…ランティス…。

GOLD GOAL(DVD付) / 高橋直純 & 鈴木達央
2007年11月15日 (木) | 編集 |
GOLD GOAL(DVD付)GOLD GOAL(DVD付)
(2006/07/07)
高橋直純&鈴木達央高橋直純

商品詳細を見る

01. GOLD GOAL (高橋直純 & 鈴木達央)
02. GOLD GOAL (Naozumi full vocal ver.) 高橋直純
03. GOLD GOAL (Tatsuhisa full vocal ver.) 鈴木達央
04. GOLD GOAL (Duet with Naozumi ver.) 高橋直純
05. GOLD GOAL (Duet with Tatsuhisa ver.) 鈴木達央
06. GOLD GOAL (オリジナルカラオケ)

●発売日●
2006年07月07日

●発売元●
Realize Records



高橋直純と鈴木達央がパーソナリティーを務めるラジオ番組『高橋直純Trouble Maker』から生まれたテーマソングが、ついにCD化!キャッチーなメロディにキラキラ輝く歌声が印象的な「GOLD GOAL」は、歌唱力に定評のあるパーソナリティ2人が制作。作詞は2人のほか、リスナーから寄せられた詞をまとめた共作。作曲は高橋直純という、まさにパーソナリティとリスナーが一体化し創り上げたスペシャルな楽曲!セットになったDVDには、振り付けやリハーサル風景などを収録!

直純さんとたっつんの歌です。もう、歌唱力については何も言う事ないです!上手~!!!
で。このCD何が凄いって、6曲入っているのですが、6曲とも同じ曲(笑)<1曲はカラオケですが。
え!?
と思いましたが、一応バージョン・ボーカルが違うので、全部同じ曲でも聞き応えありました♪♪♪直純さんとたっつんで、コーラスの入れ方も違うので聞分けるのも楽しい♪♪♪むしろ、バージョン違うのに同じ曲だから、歌を早く覚えられていいかも(笑)私的には全然好き歌なので、かなりヘビロテで聴いてました♪

で。これ、DVDに振り付けやリハーサル風景が入っているのですが、すみません、DVDはまだ観てない…(爆)観た暁には、追記するかもです★

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。